ステキな暮らしを実践している人達の本だから、ステキな装いでお届けしたい。
本棚に飾っておきたくなるような、たまに写真を眺めたくなるような。この本のタイトルのように、ずっとそっと人生に“寄り添う”ような本であって欲しいな。

と、いう想いで、表紙のデザイン案を眺めています。文字の大きさ、フォント、位置、紙質・・・少し違うだけで全然違う。

でも、こうやって悩んでいる時間が、楽しかったりもするのです。

さて、どんな表紙になるのやら。
もう少し、悩みは続きます。 
 

2013.11.29
東村 奈保



新着情報一覧へ