READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

新たなシェアハウスのありかたを提案する本を出版します!

東村 奈保

東村 奈保

新たなシェアハウスのありかたを提案する本を出版します!
支援総額
1,763,000

目標 1,800,000円

支援者
76人
残り
終了しました
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2013年12月04日 19:12

ライターをご紹介。

今回、制作する本『寄り添う暮らし 〜ライフスタイル別、課題解決型シェアハウスを紹介します〜 』は、ソーシェアと想いを共有する方達と創っています。

本日は、ライターの楢ちゃんをご紹介。
小柄な身体に似合わずパワフル、そしてステキな笑顔の楢ちゃん。この本の制作には欠かせない人物です。

では、本人から自己紹介。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライターの楢 侑子(なら ゆうこ)です。

学生時代から、「バックパッカーよろしく」世界のあちこちを旅してきました。日本は宗教的な制約も少ないし、円は他の外貨に比べて安くもない。「やりたい事をやろう!」と思ったら、比較的実現しやすい国であるはずなのに、なんでこんなに不自由なムードが蔓延しているんだろう…と、よく考えており、それから「日本人の生き方」が永遠のマイテーマになりました。


旅するように誰かに出会い、取材して、その魅力を伝えるという行為は、私のライフワーク。
会社という歯車に飲み込まれ、自分がどこに居るのか分からなくなってしまった時に、一般の人々のライフストーリーを紹介するメディア「i」(http://miit.jp/)を立ち上げました。これが今の私の原点です。


その後独立し、現在はgreenz.jpのライターとして、ソーシャルデザインの事例を紹介する他(http://greenz.jp/author/NaraYuko/)、まちづくりコーディネーターとして、人々の生き方、在り方、暮らし方に向き合いながら仕事をしています。

これからも人の顔の見える距離で、人の喜ぶ顔の方を向いて、綴っていきたいと思ってます。
シェアハウス本を通して、新たな出会いをお届けできることを嬉しく思います。よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(取材先のviaggioにて)

一覧に戻る

リターン

3,000

①サンクスレター
②パンフレット
をお送りします。

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000

①、②に加え、
③今回作成します、『寄り添う暮らし ~ライフスタイル別、課題解決型シェアハウスを紹介します~』(1冊)をお送りします
④『寄り添う暮らし ~ライフスタイル別、課題解決型シェアハウスを紹介します~』に協力者としてお名前を掲載します

支援者
48人
在庫数
制限なし

30,000

①~④に加え、
➄ソーシェアTシャツ
をお送りします。

支援者
6人
在庫数
制限なし

50,000

①~➄に加え、
⑥セミナー・イベント(出版記念パーティー含む)に3回無料ご招待致します。

支援者
5人
在庫数
制限なし

100,000

①~⑥に加え、
⑦カメラマンMALさんの出張撮影致します。(日本国内のみ)

支援者
5人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする