【スリールクラファン応援隊  #13:猪熊 真理子さん】


尊敬する友人からの応援メッセージ第13弾は、株式会社OMOYA.代表取締役社長、女性未来大学ファウンダー、at Will Work 理事、トレンダーズ株式会社社外取締役と、多方面でご活躍中の猪熊真理子ちゃんです。
 

まりちゃんは同じ年で同じ想いを持っている同志であり、公私共にとっても仲良くさせてもらっている友人でもあります!!
 

また、事業の傍ら、「「私らしさ」のつくりかた」(サンクチュアリ出版)の出版、オンラインサロンの運営等により、女性達が輝ける存在となるべく、様々なキャリア支援を行っています。

ビジネスの話題では、冷静にアドバイスをくれ、恋愛では優しくアドバイスをくれる、とっても素敵な女性です。そんな大好きな、マリちゃんから応援メッセージをいただきました!

 

 


堀江あっちゃんと初めて出会ったのは、あっちゃんがスリールを創業して3年目の約6年前。初めて会ったその時から、誰よりも強くまっすぐな情熱を持って、「仕事も子育てもやりたいことを自分らしく実現できる社会」を目指すその志を熱く語ってくれました。

スリールが展開しているのは普通の子育て支援事業ではなく、これからの未来を担う若い世代が、自らの未来に希望と幅広い選択肢を持てるようになるための「キャリア教育」です。
 
自らの人生をかけて使命感を持って、常に挑戦し前進し続けているあっちゃんが、全国の高校大学に仕事と子育ての両立を学ぶワーク&ライフ・インターンを展開しようとしている今回のクラウドファンディングを、私も心から応援しています!
 
株式会社OMOYA代表取締役社長
猪熊 真理子

 


株式会社OMOYAは、2014年3月に設立されました。
「あなたの想いが道になる」をコンセプトに、女性活躍推進・ダイバーシティマネージメント、コンサルティング・文化人マネージメント、マーケティング・プロモーションの3本柱で事業を展開しています。

特に、社会人女性の学びの場である「女子未来大学」運営、女性プロデューサー事業「Women Producers Project」によるプロデュースプロジェクト等、女性活躍推進関連の自主事業等の特色を持ち、女性達の可能性を最大化できる社会を目指しています。
 
■ 株式会社OMOYA HP
■ 女子未来大学
■ 猪熊真理子 オフィシャルブログ
■ オンラインサロン

 

子育て体験をして、ライフも含めたキャリアを考えていくことで、自律的に働き、生きる人を増やしていきたい。だからこそ、教育の中で当たり前にしていきたいのです。


本クラウドファンディングは、全国で担い手を育成し、高校大学に「子育て体験」のプログラムを導入する運営資金のために使用させていただきます。
 

ネクスト目標金額は800万円。募集は7月19日まで。「All or Nothing」方式で行います。
 

ぜひシェアや、少しでもご支援をいただければと思います!!どこにでも参りますので、是非お話しさせていただく機会があれば、お声掛けください。
 

◼︎若者に前向きな人生選択を!「子育て体験」を全国の高校大学へ
https://readyfor.jp/projects/sourire/

 

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
新着情報一覧へ