いよいよ、クラウドファンディングの終了まであと1日!

 

【スリールクラファン応援隊 #23:杉浦元さん】

 

尊敬する方からの応援メッセージ第23弾は、株式会社エリオス代表取締役、ソーシャルベンチャーカタリストの杉浦元さんです。杉浦さんは、「未来を創る起業家をもっと日本に増やしたい」という思いをもとに、ベンチャーカタリストとして多くのベンチャー企業の成長支援を行ってこられました。また、社会起業塾イニシアティブのコーディネーターのほか、複数NPOの理事を務めるなど社会起業家の支援も行っておられます。

 

杉浦さんとは、創業まもない頃の社会起業塾でのプログラムを通じて出会いました。

そこでの出会いから、現在は組織や営業についてもスリール内で関わってくださっている重要な存在です。本当にいつも感謝しています。

 

 

スリールの堀江さんとは、創業時に社会起業塾のプログラムを通じて知り合いました。当時は、「とても良い取り組みだと思うけど、これでどうやって収益を上げていこうか・・・」と、堀江さんと一緒に悩んでいたときのことが思い出されます。

 

私がスリールを応援するのは、自分の人生の目的の一つである「人の可能性を開放したい」ということに、スリールの取り組みが重なるからです。前職でキャリアコンサルティングをしていた際には、次世代リーダーとなる20代の女性の方を中心に、結婚・出産・子育てという未来の不確定要素に対してとても恐れと不安を抱き、望むキャリアや自分が本当にやりたいことを諦める方に数多く出会いました。

 

仕事と家庭の両立、パートナーや子供との時間の過ごし方、といったことの現実を若者が学生時代からリアルに体験したり、間近に見たりすると、きっと不確定な未来に対する恐れや不安が軽減され、自分の可能性を信じてもっと開放できるようになるのではないか。

 

スリールの活動を通じて、多くの若者が「豊かな人生の過ごし方」を考える機会を増やしたいな、と思います。これからも応援しています!!

 

株式会社エリオス

杉浦 元

 

 

<企業の紹介>

株式会社エリオスは、世界を変える起業家と組織とともに変容のプロセスを歩むソーシャルベンチャーカタリスト(触媒)として、ベンチャー企業やNPO法人の経営コンサルティング、チームビルディング支援、資本政策・ファイナンスプラン策定、ファイナンス支援、採用支援等を行なっています。

 

HPはこちら

http://www.elios.co.jp/index.html

 

 

子育てて体験をして、ライフも含めたキャリアを考えていくことで、自律的に働き、生きる人を増やしていきたい。

 

だからこそ、教育の中で当たり前にしていきたいのです。

 

本クラウドファンディングは、全国で担い手を育成し、高校大学に「子育て体験」のプログラムを導入する運営資金のために使用させていただきます。

 

皆さままからのあたたかいご支援のおかげで、プロジェクト公開からわずか2週間余りで目標金額の500万円を達成いたしました。ネクストゴールの800万円を目指し、最終日の7月19日まで私たちの挑戦は続きます!

 

ぜひシェアや、少しでもご支援をいただければと思います!!どこにでも参りますので、是非お話しさせていただく機会があれば、お声掛けください。

 

◼︎若者に前向きな人生選択を!「子育て体験」を全国の高校大学へ

https://readyfor.jp/projects/sourire/
 

新着情報一覧へ