みなさん、こんにちは!

 

実行者のスプートニク・インターナショナル、秋沢淳子です。

プロジェクト16日目の今朝、27人目の引換券の申し込みを頂き、達成率が74%となりました。皆様の支援・応援・声援、本当にありがとうございます。

 

今日の新着情報はまさに最新!

 

このプログラムで現在日本で留学中のパモーダさんの滞在記です。

新潟のみなさんにあたたかく迎えて頂き、たくさんの貴重な体験をしている様子が写真からも文面からも伝ってきます。

 

AFS上越支部とホストファミリー、ホストスクールのみなさん、本当にありがとうございます!

 

こんな体験をする高校生を、来年もスリランカから迎えたい。私たちにも、大きな励みになりました。ホストファミリーとの様子、日本語で一文字ずつていねいに書かれた滞在記の全文は、AFS日本協会の公式Webサイトからどうぞ!

 

 最新の滞在5ヶ月目のレポート 「日本のすばらしい生活」
 ・・・パモーダさん(スリランカ)2014年春から1年間、新潟県に滞在

 

 

 

(和服を着せて頂いて大喜びなのは、プロジェクトページでも出発の様子をお伝えした、そう、この生徒、パモーダです)

 

 

(この原稿は、6月の末に書かれたもの。もう、こんなに上手な日本語が書けます)

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

引き続き、応援よろしくお願いします!

 

秋沢淳子

SPUTNIK Internationalスタッフ一同

 

 

新着情報一覧へ