READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

学校では教えてくれない自立のための授業を全国の小・中学生に届けたい

岩崎志穂

岩崎志穂

学校では教えてくれない自立のための授業を全国の小・中学生に届けたい

支援総額

2,050,000

目標金額 2,000,000円

支援者
83人
募集終了日
2022年4月28日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

子ども達の自立を支え伴走する「スターズアカデミー」プロジェクトからのお願い

 

皆さまは義務教育や家庭での教育を受け、進学や社会に立派に進まれたことと思います。それは、見えない所、気が付かない所で影響や環境を与えてくれた、親をはじめとした大人が近くにいたからなのです。
しかし、子ども全員がその環境にいられるとは限りません。

全国には、まだまだ将来に不安を抱えている子どもたちが多くいることをご存じでしょうか。

発達障がいと診断され区別される。グレーゾーンと言われいじめられる。変わってるねと言われ誰かと必ず比較される。など、発達がゆっくりな子どもたちは特に、周りの理解がありません。発達障がいという名前が先行し、理解は少ない世の中です。この子たちは困った子ではなく、困っている子なのです。


こういった子どもたちに、将来の自立と社会で生きていくための学びのプロジェクトを立ち上げました。教育が必要な子どもたちに対して、将来のために必要な学びを提供したいのです。しかし、昨今では対面での出会いには限りがあり、コロナ渦ではさらに幅が狭まります。

このため私たちはオンラインを活用して、様々なジャンルに特化した先生たちとの出会いを通し、刺激と学びを得れるカリキュラムを考えています。オンラインでたくさんの人と関わることで、社会性も育まれていきます。今を生きる子どもたちは、これからの日本を背負っていく宝です。
子どもたちの将来に向けて、のびのびと成長していけるための手助けをしていただけませんか。

 

 

 

▼自己紹介

 

一般社団法人 親子共育発達さぽーと協会 

代表理事 岩崎志穂

 

はじめまして

一般社団法人 親子共育発達さぽーと協会 代表理事・岩崎志穂です。

 

"発達がゆっくりな子・個性豊かな子ども” の専門家庭教師、子ども発達トレーナー、心理カウンセラーとして、「どんな子もその子にしかない才能があり、社会でイキイキと活躍できるよう寄り添い尊重する」ということを信念に日本、海外でたくさんの子ども達に関わってきました。

 

子どもが大好きで、ただ無邪気に保育士になりたいと思っていた学生時代。
やはり子どもに関わる仕事につきたいと、心理カウンセラーの道から子ども発達の道へ進み直しました。
そして、海外でのインターシップで出会った "自閉症と診断された5歳の男の子" との出会いが、私を大きく変えてくれました。

 

 

※ベトナムで出会った男の子・ドクターやトレーナーへの発達研修・トレーニングおもちゃの作成

 

 

自閉症という個性を持つ、5歳の男の子との出会いが私にたくさんの気づきをくれました。

 

初めて会った時、

声をかけても見向きもしない。

目も全く合わず、返事も反応もない。

オモチャを差し出しても、一切おもちゃも私も見ない。

私の存在を全て無視しているかのように感じ、ショックを受けました。

 

子どもへの関わりは勉強して来たつもりで、ある程度の自信がありました。

しかし、私の経験と知識では全く対応できない子どもがそこにはいたのです。

 

どうしてよいか困りはて、毎日、毎日話しかけては反応してもらえない日々を過ごしました。

もちろん、笑顔を見せてくれることもありません。

 

その男の子は、興味のある物が瞬時に変わっていき、じっと座っていることもありませんでした。

ベトナム語がわからず、言葉が通い合わないのであらゆる方法でコミュニケーションを取るように一生懸命働きかけました。

 

その時に「この子は人に興味があるないとかではなく、今自分が興味があるものに一生懸命なんだ」と気がつきました。

 

そこから「何とかして私に興味を持ってもらう」考えを捨てました。

「この子の興味の示すものに興味を持とう!」

 

当たり前のことなのに、自分本意で忘れてしまっていたことを教えてくれました。

そこから彼は、私が日本から持参し「できるはずもない」とカバンにしまったままだった『恐竜のプラモデル』に夢中になってくれ、段々とコミュニケーションをとってくれるようになりました。

私の滞在している数ヶ月の間に、できることが多くなり劇的に変化をした子でした。

 

「どんな環境で、誰と何と出会うか」

 

子どもは、才能や魅力を持っていても認めて伸ばしてくれる環境に身を置けるとは限りません。

親や大人が与えた環境で過ごし、自ら選ぶことができないからです。

 

発達障がい、グレーゾーンなどの言葉はここ最近、認知が上がって来ていますが

理解が深まっているとは言えません。

 

学校や学級も区別され、共存をして同じ教育を受けられる環境が少ないのも、受け入れてくれる幼稚園や保育園が少ないのも現状です。

 

個性を受け入れてくれる中学、高校もまだまだ足りません。

 

私たち大人は先にいなくなってしまいます。

そして、子ども達は自分の足で立ち、生活し「自立」と「生きる力」を身につけていかなければならないのは皆同じです。

 

皆さんは、子どもの頃に「こんな大人になって、楽しい仕事をしたい!」という夢があったのではないでしょうか。

そこにはきっと、笑顔で仕事をするカッコイイ素敵な大人がいたからだと思います。

 

 

次の世代を担っていく子ども達に、そんな ”キラキラ” した大人を見せてあげたい。

素敵な大人をたくさん見せてあげたい。

生きてきく力を身につけ、自立するために必要なことが学べる環境を作ってあげたい。

 

そんな思いから立ち上がったのが「スターズアカデミー」です。

 

 

 

 

 

私達ができる使命は・・・

「個性が豊かで、可能性に満ちた子ども達の才能を引き出し、自立出来る環境をつくること」そして「世の中にある選択肢をたくさん見せてあげること」だと思っています。

 

「お金のこと」「家族を作っていくための性のこと」「自分や大切な人を守るための防災、防犯のこと」「自分たちの身体を作っている食のこと」「将来の人生をイメージできる仕事のこと」・・・。

 

数え切れないほどの必要なことが学校では教えてもらえないまま育っていきます。

必要な教育は家庭が担わなければなりません。家庭でもどのタイミングで個人を尊重しながら伝えていくかが難しいとたくさんの声を聞きます。

 

そこで私たちは「全国の子ども達に自立に必要な授業を提供したい」と考え、学校では教えてくれないオンライン授業「スターズアカデミー」プロジェクトをつくりました。

 

 ※[スターズアカデミー]とは 一般社団法人 親子共育発達さぽーと協会が運営するプロジェクトです。 

 

 

 

▼スターズアカデミーとは

 

▼どんな授業があるの?

 

※この他にもたくさんの種類の授業があります。

 

 

▼「自立」に必要なことは?

1、自己意欲(好き・興味)

2、自己選択力(仮説やリスクを考えながら選択する)

3、自己実現力(チャレンジ)

4、達成意欲(結果を出したい)

5、表現力(誰かに伝える)

 

このサイクルをきちんと回すことで自己肯定感も上がっていきます。

この思考行動サイクルは、研究者や博士の思考と同じで物事の追求をする際に必ず必要な能力と言われています。

 

 

 

この5つのチカラの他にも、専門分野を誰よりも極めた様々な"専門家"に出会うことにより、

『こんな生き方があるんだ』『こんな大人になりたい』『自分の良いところを伸ばせばわくわく生きることができる』と自立するために必要な"学び"を得られます。

 

スターズアカデミーは、

全国各地の子ども達に向けて全国の各専門家「博士」達が "自分の才能を発揮し輝いている大人の姿" をリアルタイムで伝える事ができます。

 

 

▼自立のためのオンラインスクール

「スターズアカデミー」にはこんなゴールがあります

 

 

 

視聴だけをするオンラインセミナーではなく「疑問はその場で質問し、他者の意見を聞き合い、自分の考えを発表する」 そして、いつか博士のようにスターズアカデミーで先生として授業をする。 そんな先の夢が見られるオンライン授業です。

 

コロナ禍で自宅にいることも増え、今まで以上にIT機器に触れることが多くなっている中で「同じタブレットを使いゲームをする時間が2時間あるのであれば、そのほんの少しの1時間を自分の未来のために使って欲しい」

 

子どもの時に、たくさん認めてもらう経験をして、自信を育んでほしいです。そのために『子ども』が先生をする機会も増やしていきたいと考えています。

 

このアカデミーを出来るだけ全国の子ども達に知ってもらい「きみも博士になれるんだ!」と伝えたいです。

 

 

 

▼インクルーシブ教育の現状と課題

 

代表岩崎は、発達がゆっくりな子どもの専門トレーナーとして、子ども達の成長に日々向き合っています。 皆、性別、身体、発達のスピードと当たり前ですが個性を持って生まれてきます。

 

得意なことや才能をたくさん持ち、『本当にこの子が作ったの?』と聞き返すくらいの高度な作品を作る子や大人でも知らないことを一生懸命に教えてくれる子がたくさんいました。

 

しかし、日本の現状は私が思い描くものとは、まだまだ遠い環境です。

義務教育の小学校、中学校では学力をつけるための勉強が始まり、社会でのコミュニケーションも身につける大切な場所です。

 

しかし、その大切な時期を過ごすのに、インクルーシブ教育(多様性の尊重をし障がいの有無を分けず共に学ぶ教育)は程遠いところにあります。

 

 

<小学校>
未就学児検診で発達の遅れを指摘された場合、親の決定権の元、特別支援学級や特別支援学校に通う事も多くあります。
そこでは学習内容が異なるため、基礎学力や知識の面で差が出てきてしまいます。そのため、通常学級に少しでも近づくこと「みんなと同じ」が目標になってしまい、その子にしかない感性や才能を丁寧に育んでもらえるチャンスが少なくなります。

 

一方で、通常学級に入ったとしてもじっと椅子に座っているおとなしい子であれば、先生にとっては扱いやすい子となり、本来できるように促さなけれないけない着替え、授業の準備、時間を把握して行動するといった事が身に付かず、授業内容がわからなくてもSOSをキャッチしてもらえないままになってしまいます。

 

 

<中学校>

中学校では「個性を受け入れてもらい伸ばしたい」と、私立中学を受験する子が多くなって来ました。中には、とてつもなく学力が高く、ずば抜けた成績をとる子もいます。

また、勉強は苦手だけれど音楽や芸術で秀でた才能を持っている子もたくさんいます。ADHDという多動の気質を持っている子は、その特性からスポーツ、身体能力に長けている子がいます。

 

しかし、その才能を認めて受験をさせてくれる学校がほんのひと握りしかないのです。

中学までは義務教育と定められているからかもしれませんが、選択肢が少ない環境なのが日本の現状です。

 

 

決めつけられ、特に制限されがちな "発達障がいを持つ子ども" の才能を伸ばしたい。

発達障がいを持っている子は、「困った子ではなく困っている子」なのです。

秀でた才能を持っているのに、発揮する環境もなかなかありません。 

 

 

 

▼インクルーシブ教育としてのオンラインスクール

 

住んでいる地域や家庭の状況、環境が違う中でも子ども達に必要なことは変わりません。

どんな子も、いずれ親から離れ自立し自分の力で将来を築いていかなければなりません。

しかし、そのために必要なことを習得するには、今の現状ではまだ時間がかかることが多いと感じます。

 

発達がゆっくりな子ども達にも、オンライン授業の中で自分の個性を他のお友達と一緒に伸ばしていけるよう、またお友達にも理解を深めてもらえるように促していきます。

 

 

 

講師の先生方には、岩崎が子ども達との関わりで得た知識や経験をお伝えする事で、どんな個性の子も安心して授業が受けられる様にしています。 

 

『やりたい事がわからないから』と与えられた道を歩むのではなく、子どもの頃から自立的な思考と行動を養い、自ら選択し行動できる大人になることのお手伝いができればと願っております。 

 

このプロジェクトから将来、博士号を持ったり、芸術や好きなことを極めていく子どもが誕生する事を私は信じています。

 

 

 

 

スターズアカデミープロジェクトにご協力いただける博士をご紹介いたします。
岩崎が直接お会いし、プロジェクトの思いと子ども達への想いに共感、賛同してくださる先生にご協力いただけることになりました。

 

 

★宇宙博士 網蔵ゆうこ先生(STEAMクラス)★

<先生のご紹介>

 

小学生の時に星空を見上げて「宇宙に"せいめい"はいるのかな?」 と不思議に思い、将来は宇宙の研究者になろう!と決意しました。"その目標"に向かって努力した結果、本当に宇宙にある国際宇宙ステーションで実験を行う"研究者"になりました。

 

研究者が集まる学術会議で日本宇宙生物学会で賞を受賞、また、ヨーロッパの宇宙生物学研究会でも賞を受賞しました。この学術発表に関するスキルをたくさんの子ども達に伝えています。現在でも宇宙航空研究開発機構(JAXA)と一緒に宇宙の研究をしており、 博士号を持つ現役の研究者が、科学の醍醐味である『世界でまだ自分しか知らない自身の仮説から客観性を持った立証とプレゼン』ができるようにお子様を導きます。

 

研究者の傍ら、2010年より、日本宇宙少年団未来MM分団ボランティアリーダーとして貢献。大学院在学中、理系大学生、大学院生向けに勉強会や合宿を行う団体「宇宙ライフサイエンス若手の会」の代表を2年務める等、子どもを正しく指導できるリーダーシップの適性にあふれた"笑顔"の素敵な先生です。

 

 経歴:

千葉工業大学研究員惑星探査研究センター 非常勤研究員​岡山生まれ、京都育ち 東京薬科大学大学院生命科学部 博士号(生命科学)取得 (2013年)。​宇宙科学研究所(JAXA)勤務、東京薬科大学生命科学部極限環境生物学研究室助教にて勤務。

 

主な研究プロジェクト:

・宇宙実験 たんぽぽ計画(国際宇宙ステーションを利用した微生物の実験)

JAXA含む全国26の大学, 研究機関との共同研究. 宇宙サンプルの解析の主担当

・大気球を用いた成層圏の微生物捕集実験.

JAXAとの共同研究. 生物分析担当 等

 

 

★お魚博士 北川浩太郎先生★

<先生のご紹介>

 

代々魚屋家系の私は、夢だったシェフの道を極める為、イタリアに留学し現地の食を全身で感じてきました。そして、伝統文化や歴史に触れシチリアが大好きになりました。

 

シチリアは地中海に囲まれた大きな島、広大な土地と盛んな農業から食の宝庫と呼ばれます。また、良質な土壌から必然的にオーガニックが多いです。

私自身が体感した安心なシチリアの食と父の目利きする抜群の鮮魚を伝えたくてシチリア料理店Pescheria Cara mishukuを開業。

 

しかし、川崎北部市場鮮魚仲卸の1店舗を業務委託で運営していた父の親会社が倒産。父の想いを現実にしたく「北川水産」を立ち上げました。一人でも多くの方に「食」が与えてくれる素晴らしいギフトを伝えたく食を極めることに邁進しています。

 

未就学児に「食わず嫌い」「魚が苦手」という子どもが多く、なるべく幼少時期に本物を感じて欲しい思いから、ご縁をいただき保育園などの施設でお魚先生を始めました。「気持ちが悪いけど興味がある」「触ってみたい」の好奇心溢れる子ども達に鮮魚を通して自然や生命の大切さ、食卓に出てくるまでに関わる人達、口に入れるものの大切さを伝えています。

 

イタリア大使館が認める世田谷唯一のシチリア料理店のオーナーシェフソムリエとして活躍中。子どもの興味と好奇心を引き出す先生です。

 

貧困をはじめとする様々な困難を抱えた子ども/若者とその家族の皆様が安心して相談できる

「地域の居場所」

[ 公益財団法人さいたまユースサポートネット 事務局長 青砥祥子さま ]

 

食事指導やサプリメント提案を伝え、健康相談ができる場所や人を増やす

[ 一般社団法人 日本予防医学薬剤師協会 代表理事 溝呂木俊介さま]

一人ひとりの学習スタイルを理解し、親子のコミュニケーションを円滑に。

[ 株式会社ラーニングS 代表取締役 本藤克子さま ]

 

ラグビーを通して心身ともに自立し、協力し合う事を伝えています。

[ 元日本ラクビー代表選手 吉田尚史さま ]

 

 

[ 元Jリーガー(ガンバ大阪、U-19日本代表) /合同会社ON 代表取締役/FC 川西 選手兼オーナー/グスターレサッカースクール代表 小川直毅さま ]

 

正直に生きて徳を積む人が報われる世の中に
[ 一般社団法人未来経済圏復興協会FEDA  代表理事 小林昌義さま ]

 

新しい社会を作り出す人を育む!小学生から始めるプログラミング教室

[ 株式会社Cuew 代表取締役 村本真也さま ]

 

親子の愛を育む【巻き寿司絵本】で家族の愛をサポート。

[ 津葉木 茶々さま ]

 

未来の子供に責任はない!親が知ろう!自然の味を!
「健全な食文化の育成に寄与する」

[ ノーザンファーム株式会社 代表取締役 田中孝一さま ]

 

東日本大震災で作った「いびつなおむすび」でも感動して喜んでくれる人がいる、と保育士から料理人を目指し「福島応援シェフ」に認定される。

[ Deri Chef Kitchen 店長 安部大輝さま ]

 

発達障がいの子どもサポートから生まれた「イノチグラス」

[ イノチグラス 目育士 齋藤理恵さま ]

 

La C La 代表/NPO法人親育ネットワーク 代表理事/特定非営利活動法人Earth as Mother 理事

[ 共に育ち共に場所をつくる人 共育共創家 黒田忠晃さま] 

 

子ども達に口にする魚を知って欲しい!水産業と飲食店を経営しながら保育園で鮮魚を伝える

[ 北川水産・Cara三宿 代表取締役 北川浩太郎さま ]

 

感覚統合を中心に発達障がい児童をサポートする放課後デイサービスを運営

[ 株式会社たいよう 代表取締役 内山恵美子さま ]

 

スポーツや身体の動きを通して心身共に成長していく姿をサポートします

[ STARS SPORTS 取締役 関 陽子さま ] 

 

花を通じて生命や個性について子どもに教える活動(花育)を伝える

[ 有限会社スズキフラワー 代表取締役 鈴木健さま ] 

 

 

 

 

いただいた支援は、全国の専門家への講師料【1講座あたり1.5万円 ×約30講座(月間) ×12か月分(22年度分)】と安全なオンライン講座を実施するためのシステムの費用【月額48,000円 ×12か月分(22年度分)】に充てさせていただきます。また、リターンとして、スターズアカデミーを無料で受講できるクーポンを発行し、全国の学ぶ意欲のある子ども達をサポートします。

 

実際に参加されるお子様・親御様のご意見を反映しながら、学校では学ぶ事ができない『自立に必要な学び』について誰もが学べる場をスタートいたします。

 

その後も継続的し、参加していいただけるお子様や協賛いただける団体の募集を続け、多様性が受け入れられる環境作りの実現の一翼を担えればと思っています。

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。海外・国内で学んできた経験と、たくさんの先生方からのご指導を活かして、"ご両親がお子様の自立した将来を願う気持ち"を現実にしたいと考えております。

 

ご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、何卒、お力添えとご協力いただきますようお願い申し上げます。皆様からのご支援をお待ちしております。

 

 

★公式LINEはこちら★

 

★HPはこちら★

 

★Facebookはこちら★

 

 

★スターズアカデミープロジェクト★

一般社団法人 親子共育発達さぽーと協会

代表理事 岩崎志穂

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
岩崎志穂(一般社団法人 親子共育発達さぽーと協会)
プロジェクト実施完了日:
2023年3月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

オンライン授業を一人でも多くの方に体験していただく為、3月に無料の授業を提供いたします。目標金額が達成した場合、スターズアカデミーの授業を1ヶ月30講座を提供し、1年間の継続に努めます。そのための講師謝礼金、システム利用料金、各オフラインイベントへ資金を使用いたします。 ※授業数は月により多少変動する可能性がありますことをご了承ください

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたしますので、返金はいたしません。

プロフィール

岩崎志穂

岩崎志穂

リターン

5,000+システム利用料


【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【5,000円】

【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【5,000円】

■真心を込めて、感謝のメールをお送りします。
■リターンの費用がかからないため、ご支援いただいた金額は全てプロジェクトに使わせていただきます。ありがとうございます。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

10,000+システム利用料


【スターズアカデミー】1か月5コマの講義の参加券

【スターズアカデミー】1か月5コマの講義の参加券

■ご自身が受講させたいお子様1人に1か月で5講座を受講いただくことができます。
(ご自身のお子様でも全国のサポート希望者のお子様でもお選びいただけます。)
※複数購入可能です。【限定30名様】 
※有効期限 発行日から6ヶ月内

支援者
7人
在庫数
23
発送完了予定月
2022年5月

10,000+システム利用料


【協賛スポンサー】講座後にNPO法人名やロゴのご掲載 1コマ分

【協賛スポンサー】講座後にNPO法人名やロゴのご掲載 1コマ分

■活動報告書をメールにてご送付
■会社名や団体名、個人名を講座後に宣伝できる権利
■保護者向けに講座後にNPOやロゴをご掲載   【講座1コマ分】

支援者
6人
在庫数
14
発送完了予定月
2022年5月

10,000+システム利用料


【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【10,000円】

【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【10,000円】

■真心を込めて、感謝のメールをお送りします。
■リターンの費用がかからないため、ご支援いただいた金額は全てプロジェクトに使わせていただきます。ありがとうございます。

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

30,000+システム利用料


【ご支援者様限定】WEBセミナーのご招待 合計3回

【ご支援者様限定】WEBセミナーのご招待 合計3回

■支援者、親御さん、教育者、教育に興味がある方の方向け限定のWEBイベントにご参加いただけます。
■限定15名様です。
■webセミナーへ参加する権利
■有効期限 発行日から6ヶ月内
■メールにて日程のご案内をお送りさせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
14
発送完了予定月
2022年5月

30,000+システム利用料


【協賛スポンサー】講座後にNPO法人名やロゴのご掲載 3コマ分

【協賛スポンサー】講座後にNPO法人名やロゴのご掲載 3コマ分

■活動報告書をメールにてご送付
■会社名や団体名、個人名を講座後に宣伝できる権利
■保護者向けに講座後にNPOやロゴをご掲載   【講座3コマ分】

支援者
3人
在庫数
17
発送完了予定月
2022年5月

30,000+システム利用料


【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【30,000円】

【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【30,000円】

■真心を込めて、感謝のメールをお送りします。
■リターンの費用がかからないため、ご支援いただいた金額は全てプロジェクトに使わせていただきます。ありがとうございます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

50,000+システム利用料


【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【50,000円】

【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【50,000円】

■真心を込めて、感謝のメールをお送りします。
■リターンの費用がかからないため、ご支援いただいた金額は全てプロジェクトに使わせていただきます。ありがとうございます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

100,000+システム利用料


【新講座の企画】オンライン新講座の内容を企画していただけます

【新講座の企画】オンライン新講座の内容を企画していただけます

■活動報告書をメールにてご送付
■新規講座を企画いただきます。(※ご担当の先生は、弊社の基準で判断の上、弊社で素敵な先生を手配させていただきます。)
■公序良俗に反する内容、法令に違反する内容などはお受けできません。
■有効期限 発行日から6ヶ月内

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年5月

100,000+システム利用料


【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【100,000円】

【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【100,000円】

■真心を込めて、感謝のメールをお送りします。
■リターンの費用がかからないため、ご支援いただいた金額は全てプロジェクトに使わせていただきます。ありがとうございます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

100,000+システム利用料


【プロジェクトのご参加券】スターズアカデミープロジェクト実行委員会に参加する権利 +α特典

【プロジェクトのご参加券】スターズアカデミープロジェクト実行委員会に参加する権利 +α特典

■スターズアカデミープロジェクト実行委員会にご参加いただけます。今後の講座内容の決定にも関わっていただけます。
■+αの特典として1回分の授業を講師として担当していただけます。(内容は相談)
■有効期限 発効日から6ヶ月内
■利用規約

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年5月

300,000+システム利用料


【ロゴ掲載のTシャツ】講師のTシャツ作成

【ロゴ掲載のTシャツ】講師のTシャツ作成

■活動報告書をメールにてご送付
■講師が着るTシャツにロゴを掲載できます(※先生の所属されている組織の関係上、着用可能な先生のみとなります。)
■ロゴ入りオリジナルTシャツをプレゼントいたします。
■発行日より3ヶ月間の着用

支援者
0人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年6月

300,000+システム利用料


【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【300,000円】

【全力応援!リターン不要の方向け】感謝のメールのみ【300,000円】

■真心を込めて、感謝のメールをお送りします。
■リターンの費用がかからないため、ご支援いただいた金額は全てプロジェクトに使わせていただきます。ありがとうございます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
共に生きる命のために|甲府市遊亀公園附属動物園に医療機器を届けたい のトップ画像

共に生きる命のために|甲府市遊亀公園附属動物園に医療機器を届けたい

一般社団法人甲府青年会議所一般社団法人甲府青年会議所

#子ども・教育

129%
現在
6,489,000円
支援者
456人
残り
5日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
4人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする