こんにちは!

学生団体SWITCH一年の中尾根美樹です。

 

日本では当たり前のように教育を受けることができます。

 

学校に行けば先生が勉強を教えてくれるし、

図書室に行けばたくさんの本が読めます。

 

これに対し、カンボジアは十分な教育環境が整っていません。

 

まだまだ知らない世界がたくさんあるカンボジアの子ども達のために、

私達は何をしてあげられるでしょうか?

 

私達学生団体SWITCHでは「図書支援」を行うことにしました。

 

本を読むことで知識を増やすことができ、想像力を育ててくれます。

 

いろんなことを知ることで将来の夢の選択肢が増え、

本当に自分がやりたいことが見つかります。

 

 

無邪気にきらきらと笑う写真を見て、

子ども達にはたくさんの可能性があると感じました。

 

その可能性を潰さないように、

カンボジアの子ども達に本を届け大きなきっかけを、夢を届けませんか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。