プロジェクト概要

 

震災の被害で牡蠣の養殖を断念したため、牡蠣棚に使用していた竹を使用する機会がなくなり、竹林は荒廃しています。

 

たけのこ山からこんにちは!私、丹野隆子と申します。これまで私は、勤めの傍ら家業の農漁業の手伝いをして家業を支えて来ました。しかし東日本大震災の被害で、我家では牡蠣の養殖を断念しました。牡蠣の養殖に必要な竹は、実家の竹林を使用しておりましたが、養殖を断念してから竹は行き場を失いました。竹林は荒廃し、里山の美しさは失われつつあります。

 

この竹林を「何とかしたい!」との思いが強くなり、家業に専念することを決意しました。この貴重な資源である竹林を整備し、「たけのこ」を通じて里山の素晴らしさを発信していきたい!と考えております。しかし、良質な筍を産するためには竹林の整備が欠かせません。そのための資金が不足しております。みなさまのお力を貸していただけませんでしょうか、ご支援の程よろしくお願いいたします。

 

竹が使われなくなり、荒れてしまった竹林の様子

 

資材として活用していた竹を、食する竹「たけのこ」として活用することを決断

 

5年半前の東日大本震災、その二日前、夫と息子は海で牡蠣の養殖の作業を終えて、船上で安堵している時大きな揺れを感じたのです。その日は、何事もなく帰って来ましたが、本震で、牡蠣棚、船、全ては流され失いました。いろいろな思いが交錯する中、我家では牡蠣養殖の再開を断念しました。これまで、牡蠣棚に使用していた竹は、実家の竹林から切り出していました。しかし、牡蠣養殖断念により、竹の需要がなくなり竹林は手入れもされず荒れてきました。

 

「この竹林をなんとかしたい!この貴重な資源を活用する方法はないものか?」そんな思いから、これまで資材として活用していた竹を、食する竹「たけのこ」として活用して行こうと決断しました。昨年三月に退職し、竹林のある実家の古民家を改修して、筍の水煮の加工場を作り器機を揃えました。今年4月、近所の方々3名の協力を頂き、初めて筍の水煮を作りました。こうして、「宮城県松島町産 たけのこ」が完成しました。6月には、直売所・物産店・ホテルの売店・スーパーの店頭に商品として並びました。現在は、11月25日納品予定の学校給食用の千切り筍の作業を行っています。これで、今年の筍は完売です。

 

これからは、良質な筍を栽培して、皆様にこの「たけのこ山」にお出で頂くために、竹林の整備と周辺の環境整備が必要となって来ます。これまでの加工場改修及び設備投資で1,500万円の経費がかかりました。美しいたけのこの山を維持し、多くの皆様においで頂き、松島町の里山の活性化を進めて行きたいという強い思いでプロジェクトを立ち上げました。

 

震災前まで私たちも牡蠣の養殖を行っていた松島町の海

 

漁港の様子

 

良質な筍を栽培するため、また多くの皆さんにお出でいただけるよう、竹林の整備を行います。

 

これまで、筍の水煮加工するための施設を整備し、稼働にこぎつけました。これからは良質な筍を栽培するため、また多くの皆さまにお出でいただけるよう、竹林の整備(作業道の設置及び下刈り作業)と周辺の環境整備を実施します。

 

我家は、現在3ケ所の竹林を所有しています。まずは、1カ所・筍の水煮加工施設(たけのこ工房 吉左衛門)のある竹林を整備したいと考えております。整備後は、たけのこ山で筍採り・加工体験・竹林観賞会等を開催し、里山の素晴らしさを発信してきたいと考えております。

 

今回のプロジェクトで整えたい竹林の様子

 

ゆでたて!とりたて!むきたて!その日の美味しさを、そのまま真空包装。

 

筍は、鮮度が命です。私たちは朝採りした新鮮な筍を、自分達でその日の内に加工をし、真空包装しているので、その美味しさをのがしません。

 

「とりたて」・「むきたて」・「ゆでたて」の筍の水煮は、美味しさを逃さず、旬の筍の味を皆様にお届けで出来る品です。是非一度、「宮城県松島町産 たけのこ」を食べてみてはいかがでしょうか。         

 

たけのこの水煮、オススエメのお召し上がり方法

①そのまま冷やし、スライスして、お刺身やサラダとして召し上がれます。

②たけのこご飯、お吸い物、てんぷらの具材にどうぞ!

③炒め物(酢豚・八宝菜等)、煮物にももちろんご利用頂けます。

 

たけのこの水煮を加工している様子

 

たけのこの水煮

 

日本三景松島の知られざる里山の魅力を知っていただければと願っております。

 

このプロジェクトを通じて荒廃する竹林を再生させ、美しい里山の景観保持に繋げたい、そして整備した竹林で良質な筍を生産し、一人でも多くの人に旬の筍を食べていただきたいと思っております。

 

また、日本三景松島の知られざる里山の魅力を発信して、観光客を農村部にも誘客し地域活性化を図ることが出来できればと願っています。このプロジェクトは、そのための第一歩です。皆様のあたたかいご支援、よろしくお願いいたします。

 

たけのこ

 

松島町の品井沼地区の田園風景

 

リターン

 

■3,000円

①サンクスメール

 

■10,000円:松島産生牡蠣セット

①松島産生牡蠣500g1本

②我家の宮城の環境保全米(ひとめぼれ)1kg入り1袋

③我家の椎茸5ケ 我家の柚子1ケ

※発送予定時期:2017年2月

 

■10,000円:松島湾産あなごセット

①松島湾産あなご(冷凍)450g入り1パック 

②杉原功商店のわかめ1袋 

③我家の宮城の環境保全米(ひとめぼれ)1kg入り1袋

※発送予定時期:2017年2月

 

■10,000円:たけのこお楽しみセット!

①筍の水煮200g入り三種7袋 

・まるまんま筍3袋 

・乱切り筍2袋 

・千切り筍2袋

※発送予定時期:2017年5月

 

■30,000円:あすファーム松島のEGAO便と筍掘り招待セット

①サンクスレター

②松島産生牡蠣セットまたは松島湾産あなごセットのどちらか1点

③たけのこお楽しみセット

④あすファーム松島のEGAO便

⑤筍掘りご招待券(1家族、または5名様まで)

※筍掘りの時期は、5月になります。

※あすファーム松島は松島にある農業生産法人で、自社で作った季節の野菜や加工品等を毎月宅急便でお届けしています。その5月便をお届けします。

※発送予定時期:①②⑤については2017年2月

        ③④については2017年5月  

■100,000円

①サンクスレター

②日本三景松島のお宿宿泊券(2名様分)  

③世界でもっとも美しい湾クラブ加盟の松島湾一周乗船券(2名様分)

④たけのこお楽しみセット

⑤筍掘りご招待(1家族、または5名様まで)

※筍掘りの時期は、5月になります。

※発送予定時期:①②③については2017年2月

        ④については2017年5月

 


最新の新着情報