前回の投稿でお伝えしたパイプの取り換え作業は無事に全て完了し、

昨日2月1日、ついにウォーターキオスクの運営を開始することができました!!

 

ウォーターキオスクオープン

 

我々のキオスクでは、20リットルのタンクあたり3シリング、

10リットルのタンクあたり2シリングで販売しています。

このウォーターキオスクでの売上を水道料金、スタッフの給料、水道管のメンテナンス費用に充てることで、持続的に安全な水の供給が可能になります。

 

記念すべき顧客第一号の女性は、これまで20リットルあたり15シリングも支払っていたようで、我々のキオスクで嬉しそうに水を汲んで帰って行きました。

 

顧客第一号の女性

 

その他の多くの村人達からもたくさんの感謝の言葉をいただき、ウォーターキオスクの完成を共に喜んでくれていることを非常に嬉しく思います。

 

キオスク内部からの風景

 

ほんの数週間前まで何もなかった野原に、人々の生活に必要なウォーターキオスクを設置することができたのは他でもなく支援者の皆様のご協力があってのことです。

 

 

心より感謝申し上げます。

 

 

尚、関東にお住まいの一部の方々にはリターンの配送を開始致しました。その他の支援者の皆様には3月上旬の配送になります。ご了承ください。

 

現在報告会の会場を調整中で参加人数を把握するために、確認のメールを送らせていただきました。お気づきの方はご返信いただけると幸いです。

よろしくお願い致します。

 

栫井 啓太郎

筒井 智之

 

 

新着情報一覧へ