春キャンプでの活動報告と、学生が現在構想している取り組み内容について発表し、地域の方々と意見交換を行いました。

 

「たっけだっけ会」は今回で10回目の開催。今回は学生と地域の方々がざっくばらんに意見交換を行い、地域の目線で学生のアイデアを広げるのがねらいです。

 

 

竹田コミュニティセンターをお借りして開催。17名の地域の方に参加していただきました。

 

 

次年度学生代表大澤のあいさつ。春キャンプでお世話になった地域の方々に感謝の言葉を述べました。

 

 

学生から地域の方へ発表。「自分が竹田でやりたいこと」や「竹田でできること」を熱く語りました。

 

 

学生から地域の方へ発表。「自分が竹田でやりたいこと」や「竹田でできること」を熱く語りました。

 

 

付箋を用いて質問や意見を沢山いただきました。また、学生から地域の方々へ質問し、たくさんのアイデアをいただきました。

 

 

春キャンプでは、たくさんの地域の方々と交流することができました。学生たちが構想したプロジェクトはまだまだ発展途上ですが、これから内容を深めていきます。

 

3月10日で2週間の春キャンプは終了です。4月からは新入生の勧誘や今後のたっけだっけ会の準備、そしてプロジェクトをより具体化して夏キャンプに挑みます。これからも積極的に竹田での活動を行いますので、今後ともどうぞ私たちの活動にお付き合いください。

 

竹田の皆さま、そしてご支援いただいた皆さま、ありがとうございました!

新着情報一覧へ