今日のメンバー紹介は カムちゃん、23才。

フアパン県の出身です。

 

生まれつき手に障がいがあり、また身長が伸びず小柄です。

地方で障がいがあると、ラオスではなかなか学校に通えない現実があります。カムちゃんはビエンチャンの障がい者センターの訓練にエントリーする機会にめぐまれ、6か月ほどミシンの教育を受けることができました。

その後、仕事を探しましたが・・・見つからず、私たちの所に相談に来てくれて手毬プロジェクトに参加することになりました。

 

指の変形があるため、初期の頃はみんなの倍の時間がかかっていて作業についてこれるか随分心配しました。

カムちゃんは自分のハンデをよく知っています。どうしたら綺麗に作れるようになるか工夫を重ねてスピードも他の人と変わらなくなりました。

 

 

とってもシャイなカムちゃん。口数少なくはにかんだ笑顔が可愛いカムちゃん!穏やかで根気強いカムちゃんは作業所でも頼りになる存在です。

 

 

写真の作品、「紅」はカムちゃんの担当です。リターンにもなっています♪

 

 

 

新着情報一覧へ