日本人のお客様がお見えになりました!!

先週からは福井がラオス入りして、手毬生産の指導をしております。

 

ラオスにある手毬工房には連日、日本人のお客様が見学にいらしてくださっています。

 

日本からいらっしゃるお客様は、このセンターで働いている子の多くが障がい者であることを知っていらっしゃいます。

 

しかし、障がいにかかわらず、女の子みんなが細かい刺繍を丁寧に1つ1つ作っている様子を見て、とても感動してくださっていました。

 

 

そしてその場で手毬を買っていただきました!!

本当にありがとうございます♪

目の前で手毬ピアスが売れ、それを見ている女の子たちもとても嬉しそうでした!!

 

工房を訪れてくださった日本の団体の皆様からは、別途衣服や、ノートなどの提供もあり本当にありがたいです。

 

 

全て大切に使わせていただきます!

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています