クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

日本翻訳文化賞受賞者が18世紀チェコを描く『暗黒』を出版します

浦井康男

浦井康男

日本翻訳文化賞受賞者が18世紀チェコを描く『暗黒』を出版します
支援総額
1,163,500

目標 1,000,000円

支援者
85人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2016年02月18日 21:36

シュポルク伯爵

現在、注付けが終わり、訳文の見直しをしています。シュポルク伯爵は脇役ですが、本書のあちこちに色々な面を見せて現れ、非常に興味深い人物です。彼に付けた注を以下に示しますが、↑のマークは検索のキーワードを示しています(訳者の検索エンジンはgoogle)。


シュポルク伯爵: František Antonin Sporck (Špork)(1662-1738)、彼は18世紀初期の中央ヨーロッパで、最も注目される文化的・知的人物の一人。彼の父は軍人で、三十年戦争で武勲を立て、フス派の亡命貴族の土地を拝領し貴族に取り立てられた、この時代の典型的な人物であった。この将軍の長子であった彼は、クトナーホラのイエズス会のギムナジウムで学んだ後、プラハのカレル大学で哲学と法律を学んだ。1680年、彼が18歳の時にヨーロッパ巡遊旅行に出て、ローマ、トリノ、南フランス、スペイン、英国、ハーグ、ブリュッセルに行き、帰国後の1682年にさらにパリにも行き、フランス文学の正確な認識を生涯に渡って得た。1684年に父の遺産を相続すると領地経営の改良と拡大に努め、1690年代初めには、宮廷の侍従長や枢密顧問官になった。

 

1692-1724年に、彼は自分の領地ホウストニーコヴォ・フラヂシィチェの近郊のラベ川の谷間に、薬効のある泉が発見されたのを契機に、ククス(フラデツ・クラーロヴェーから北に20km ↑Kuks)の広大なバロック様式の建築複合体を建てていった。1694年までに当時チェコで最も壮大な温泉療養施設を建てると、劇場と競技場(1702)、温泉療養館と客の宿泊所(1704)、病院付属の聖三位一体教会と慈悲の友会修道院による退役兵の病院(1707-1716)、さらに新しい温泉療養館と図書館を備えた哲学者の館を建てた(1720-1724)。

 

彼は病院前の長いテラスをバロック彫刻の巨匠マティアーシュ・ブラウン(Matyáš Braun)の24体の寓意像(↑Kuks alegorie)で飾り、またブラウンは1718―1732年にククスから2km北の森で、地面に露出している砂岩に直接彫刻してベトレーム(↑Kuks Betlém)を作ったが、これはチェコ・バロック彫刻の最高傑作とされている。シュポルクは芸術・学問のパトロンとしても有名で、ククスとプラハの劇場でのイタリアオペラの上演に援助し、J.S.バッハとも個人的に知合い、曲も献辞されている。彼は多くの貴重な本を収集した図書館をいくつも作り、また彼の領地のリサー・ナド・ラベム(プラハの北東30km)で1720年に印刷所を作り、160以上のタイトルの宗教的・教育的な本を出版したが、それらの多くは彼の娘がフランス語からドイツ語に訳したもので、領民に配布された。

 

彼は思想的には、当時フランス貴族の間で流行していたジャンセニズム(Jansenism)に傾倒し、宗教的寛容の立場からイエズス会に対立し、また1726年にプラハに設立されたフリーメーソンのロッジの初代の親方になっていた。そのためイエズス会は彼が異端の本を広めていると告訴し、1729年にフラデツ・クラーロヴェーの司教は彼の蔵書を没収して(荷馬車12台分)、その査閲をコニアーシュにさせて印刷所を閉鎖し、彼自身も一時プラハ城の牢獄ダリボルカに幽閉された。異端審問は1736年まで続いたが、友人たちの支援もあり高額の罰金を払うだけで済んだ。

 

現在ククスではラベ川の左岸の館と温泉療養施設は、荒廃して階段を残すのみだが、右岸には病院と教会が残り、ブラウンの24体の寓意像やバロック時代の薬局も保存されている。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

C9aaa6df05aa0e54814606b9dda74b62424de162

出版の援助

・エルベン『花束』(私家本)
ドヴォルジャークの交響詩の原作が含まれており、日本語で読める全訳は本書だけになります。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

5,000円(税込)

5f84428c96118063a563fdd576a21678607ecda3

出版の援助

・エルベン『花束』
・ムハ(ミュシャ)のスラヴ叙事詩の解説(CD版)

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

10,500円(税込)

『暗黒』の予約購読

・本書(上下巻)の予価(12000円)の2割引き(9600円)+消費税(960円)で端数切り捨て、送料は当方負担

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

20,000円(税込)

12c2315ae910e0456635d7b2d99ce67d1f1090d0

『暗黒』の予約購読と既刊の『チェコの伝説と歴史』を合わせたもの

・同じ作者の作品の『チェコの伝説と歴史』と今回の『暗黒』を組み合わせたもの

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

30,000円(税込)

『暗黒』の予約購読(3組)

『暗黒』の予約購読(3組)
(協会などでまとめて予約し、一か所に送る場合)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

50,000円(税込)

『暗黒』の予約購読(5組)

・『暗黒』の予約購読(5組)
(協会などでまとめて予約し、一か所に送る場合)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

プロジェクトの相談をする