トンレップ湖を調査する日本人研究者は、とても気さくでシャイな人だった。 湖の汚染の状況など、実サ体験に基づく話に改めて排水処理の必要性を感じた。
そして彼の調査記録にこの言葉を見つけた。
「カンボジア人は動物性たんぱく質の70%を淡水魚から摂取している」

 

つづく

 

撮影:横田岳史

 

【毎日更新!見て知って感じてクラウドファンディング】残り36日
カンボジアの水を環境保全型人工湿地できれいにしたい
READYFORでクラウドファンディング(成立条件150万円以上)
https://readyfor.jp/projects/tonlesap

 

新着情報一覧へ