READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

鳥取に熱狂を!県内初のプロバスケットボールチーム誕生!

宇佐美孝太

宇佐美孝太

鳥取に熱狂を!県内初のプロバスケットボールチーム誕生!

支援総額

2,081,000

目標金額 2,000,000円

支援者
185人
募集終了日
2019年6月21日
185人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録
13人がお気に入りしています

13お気に入り登録
13人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

鳥取の若者たちの可能性を広げたい!
プロバスケットチームを通して、
地方の学生たちへ学びと挑戦の機会を!
 
〜運営チームからのメッセージ〜

 

 

より多くの方の想いを結集してプロバスケットボールチームを鳥取に設立し、鳥取の若者の可能性を広げたい!

 

はじめまして、宇佐美 孝太と申します。私は2016年に鳥取県の地域おこし協力隊に就任するとともに、ドローンのトータルソリューションを提供する株式会社skyerを創設(本社:鳥取県大山町)しました。自身が感じる「地方若者の機会格差」を軽減したいという軸で活動してきました。

 

今回新たな挑戦として、鳥取県初の3人制プロバスケットボールチーム「TOTTORI BLUE BIRDS. EXE」を設立することになりました。

 

 

若者を中心に機会を創出し、地域と多くの人を繋げることを目指して、本プロジェクトを企画しました。実際に鳥取城北高校の約30名をインターンとして受け入れ、チーム営業や広報、クリエイティブ制作にと活動していただいています。

 

鳥取の皆様やより多くの方を巻き込みながら形にしていきたく、クラウドファンディングを使い呼びかけることにしました。


私自身の大学時代の16万人が訪れる「早稲田祭」にて、3人制バスケのイベントを企画・運営をした経験と、地方にプロスポーツチームを設立することの意義が伝わり、プロリーグである「3x3.EXE PREMIER」への加入が決定しました。

 

2019シーズンは創立ということで0からチームを立ち上げて行く段階です。ビジネスモデルが確立してないながらも、チームを運営し試合に出場していくには資金と皆様の応援が必要です。

 

県外の方とも積極的につながりをつくっていきたいと思っています。一緒に鳥取を次のステージへ「鳥取をアップデート」。皆様の熱意あるご支援をどうぞよろしくお願い致します。

 

 
 

スポーツを通して、学ぶ機会を守りたい。

 
改めて、チーム創設に至るあゆみとして、自己紹介します。佐賀県唐津市生まれの私は、中高時代はバスケットボールに打ち込んでいました。大学時代には、早稲田祭で初となる3x3大会を企画するなど、スポーツビジネスの可能性に興味を持ち始めました。
 
 
大学卒業後は、鳥取県の地域おこし協力隊に就任するとともに、ドローンのトータルソリューションを提供する株式会社skyer創設(本社:鳥取県大山町)。今年度、鳥取県初のプロバスケットボールチームのオーナーとして、現在立ち上げに向けて、取り組みを進めています。
 
このチームの立ち上げのきっかけとなった原体験は、私の学生時代にあります。バスケットボールを始めたのは中学生の時です。周りはミニバス経験者ばかりで、全国大会に出場していたメンバーと同じチームになりました。身長もさほど高いわけでなく、足も飛び抜けて早いなど、際立った身体能力はなく、練習も皆とは別のハンドリングから始め、大会の時も観客席から眺める1年生時代を過ごしました。
 
「試合に出たい」そういう向上心が自然と湧いてきて、自主的にさまざまな工夫と努力を重ねた結果、試合にも出させてもらえるようになり、高校時では部長を務めました。 
 
このような経験は、スポーツならではの経験であり、私にとっては、中学校・高校で得た感情・思考が、今の自分を形成しているものだと強く感じています。
 
しかし、現在の鳥取ではこのような学びを得る機会がどんどんと減ってきていると感じています。そんな状況に危機感を覚え、地方という環境でもできる可能性を模索した結果、3×3のバスケットボールに辿りつきました。
 
大きな転機となった早稲田大学時代の仲間たち。

 

 

地方と都市部の機会格差

 

鳥取に限らず地方と首都圏の若者には「機会格差」があると感じています。 


どうすれば地方の若者が多くの選択肢に触れ、未来の社会に希望を持ってもらえるのかを考えた結果、今回のプロスポーツチームの運営を通じた、実践的機会提供支援を行うことにしました。


「TOTTORI BLUE BIRDS. EXE」設立にあたり、地元の高校生や大学生をはじめとした若者を中心に企画運営に参画してもらっています。

 

高校生との会議の様子


挑戦したいという方には、様々な形での能力開発の機会を提供、技術を習得し、成果を出せば、その分報われることが実感できる仕組みを採用しております。


機会の平等性を保証し、また地方にいても都会と変わらない挑戦できる機会を提供します。

 

本インターンを通じて、①チームとして活動することで大きな影響を生み出せること ②実績や信用を積み上げる経験 ③他人を巻き込む経験をしてほしいと思っています。 また、活動する中で鳥取県内の企業と関わることで、将来の選択肢を広げる機会を作ります。
 

 

3x3 バスケットボールについて。

 

「3x3」とは、かつてストリートなどで「3on3」として知られていた3人制バスケットボールに、世界統一競技ルールを設け、正式競技種目として国際バスケットボール連盟(FIBA)が推進している競技です。

 

コートは、5人制の約半分、1チーム3人でプレー、控え選手1人、 1試合10分、または、21点先取で勝敗が決まります。ボールサイズは6号球、重さは7号球でプレーをします。最近では、2020年東京五輪の正式種目に追加され、注目が集まっています。

 
 
実際の試合の様子は?
 
“SPORTS” ”MUSIC” “DANCE” などが融合した「 エンターテイメントスポーツ」と呼ばれ、若者が中心となる新しい地方の娯楽になり得ます。 昨年は全国10都市で試合が行われ、岡山開催された試合には来場者が4万人を超える規模になりました。
 

 

「3x3」は手軽さ、人が集まる場所にバスケコートを設置できるのが大きな特徴です。お台場ダイバーシティのガンダム像の足元や、ショッピングモールの中や駅前の広場といった場所に設置が可能です。
 

8月3日には、鳥取駅前の風紋広場にて鳥取大会を開催します。多くの人が試合を楽しみ、様々な方と交流をすることが可能です。

 

ショッピングセンターでも開催できるのが特徴
 
 
より多くの人を鳥取に巻き込む」ことをチームを通じて実現したい。
 
今回のクラウドファンディングを通じて実現させたいのは、チームの設立だけではなく、「より多くの人を鳥取に巻き込む」ことです。

「TOTTORI BLUE BIRDS. EXE」のメンバーが鳥取を訪れた際に、地域の子供たちを対象としたバスケットボール教室を開くことを通じて、バスケットボールの指導の実施や鳥取県出身ではない選手が感じた鳥取県の魅力を地元高校生と一緒に発信をしていきます。

3x3が県内で多くの方に知られるようになれば、県内地域でも多くのチームが結成されていくことが予測されます。そういったチームが、バスケを通して、地域間交流をしていけるように、様々な方が楽しめる3x3大会などの企画をしていきます。
 
また、地域の方との交流拠点として、鳥取県内にBLUE BIRDS バスケコートの設置を計画しています。さらには県内遊休施設を活用した、気軽に「3x3」ができる環境を整え、バスケ人材育成に貢献します。
 
鳥取地域にて親子で楽しめる「3x3」普及イベントの様子

 

 

 

皆様からいただいたご支援は、プロリーグの加盟費用・チームの運営費用に活用させていただきます。
 

日本の産業構造上仕方ない部分はありますが、都市部と地方部の労働生産性に大きな違いがあります。人口減少や超高齢化社会の影響が顕著な地方は「変化」が必要だと思っています。変化しなければ、地方は衰退していく一方です。

 

プロバスケットボールチーム「TOTTORI BLUE BIRDS. EXE」設立を通じ、鳥取の若者の可能性を広げ、みなさんとチームを作ることで、地域をよりよいものに「アップデート」していくのが私たちの役割です。皆様の熱意あるご支援、よろしくお願い致します。

 

【支援をご検討いただいている法人や団体様へ】

下記のような補助金を利用することも可能です。

継続的な取り組みになるよう、皆様と一緒に作り上げていければと思います。

「鳥取県プロスポーツチームへの県民活動応援モデル事業補助金」

http://bit.ly/2J3bUrO

 

プロフィール

宇佐美孝太

宇佐美孝太

1991年佐賀県唐津市生まれ。中高時代はバスケットボールに取り組む。保健体育の教員を目指し、早稲田大学スポーツ科学部に入学。教職を受けながらスポーツビジネスの課題について関心を持ちはじめる。 在学中に国内初の3x3大会を早稲田祭で企画運営し、スポンサー獲得などのスポーツビジネスの実践経験を積む。 2016年大学卒業後は鳥取県の地域おこし協力隊に就任し、ドローンのトータルソリューションを提供する株式会社skyer創設(本社:鳥取県大山町)する。2019年度3人制のプロバスケリーグ「3x3.EXE PREMIER」の鳥取県のチームオーナーに就任し、本格的にスポーツビジネスに取り組む。

リターン

100,000

宇佐美が丸一日(24h)なんでもやります!!

宇佐美が丸一日(24h)なんでもやります!!

丸一日、宇佐美 孝太を使い倒してください!

ドローン講習会でも、企業やイベントなどのPR映像作成(ドローン映像含む)でも、お話相手でも。

【今までの活用事例】
・ドローン教室
・子供向けドローンイベントの開催
・映像製作
・地域おこし協力隊関連講演
・草刈り など

※領収書発行致します!
※交通費含みます。日本以外の場合は交通費お願いします!
※スケジュールは柔軟に対応します!(7月から実働OK)
※公序良俗に反する内容、法令に違反する内容などはお受けしません!
※ぜひご自身や企業・地域の為になることにお使いください!遠慮はいりません!

支援者
2人
在庫数
8
発送予定
2019年7月

50,000

【全力応援コース】リターンご不要の方

【全力応援コース】リターンご不要の方

応援のご支援、ありがとうございます!
感謝の気持ちを込めて、HPにサポーターとしてお名前を掲示いたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

3,000

【公式グッズと一緒に応援!】チーム公式マフラータオル・シールセット

【公式グッズと一緒に応援!】チーム公式マフラータオル・シールセット

チーム公式のマフラータオル・シールをお送りします。

感謝の気持ちを込めて、HPにサポーターとしてお名前を掲示いたします。

支援者
66人
在庫数
30
発送予定
2019年7月

6,000

【限定デザイン】創立記念Tシャツ

【限定デザイン】創立記念Tシャツ

創立記念チームTシャツをお届けします。(※今回限定のグッズのためこのプロジェクト以降、同じデザインのものは製作しません。)

感謝の気持ちを込めて、HPにサポーターとしてお名前を掲示いたします。

支援者
50人
在庫数
46
発送予定
2019年7月

8,000

【地元高校生が選ぶ!】鳥取名産品詰め合わせ

【地元高校生が選ぶ!】鳥取名産品詰め合わせ

チームの運営メンバーである地元高校生が選ぶ「鳥取といえば」をお届けします。何が届くかはお楽しみです。

感謝の気持ちを込めて、HPにサポーターとしてお名前を掲示いたします

※ご支援いただく金額の半分はチームの運営費に充てさせていただきます。

支援者
34人
在庫数
10
発送予定
2019年7月

10,000

【ファンクラブにお得に加入!】BLUE BIRDS NEST会員 特別加入権

【ファンクラブにお得に加入!】BLUE BIRDS NEST会員 特別加入権

通常入会費¥3,000年会費¥12,000のファンクラブに特別価格で加入できます。

県外にお住いの方や、遠方より応援されたい方にぴったりのチーム公式グッズや鳥取の名産品をお届けします。

感謝の気持ちを込めて、HPにサポーターとしてお名前を掲示いたします。

支援者
33人
在庫数
64
発送予定
2019年7月

20,000

【一緒に設立をお祝い!】設立記念パーティーご招待

【一緒に設立をお祝い!】設立記念パーティーご招待

開幕後、選手、スポンサー、スタッフ、クラブ会員で交流する機会を設けます。チケット1枚で4名様ご参加可能です。ぜひ一緒に交流を深めていただければと思います!

感謝の気持ちを込めて、HPにサポーターとしてお名前を掲示いたします。


*詳細は後日お知らせいたします。設立パーティは県内にて、8/3を予定しています。

支援者
4人
在庫数
21
発送予定
2019年8月

50,000

【アンバサダーに認定!】名刺やアンバサダー限定のユニフォームなどの応援グッズ&認定式にご招待

【アンバサダーに認定!】名刺やアンバサダー限定のユニフォームなどの応援グッズ&認定式にご招待

・TBB公式アンバサダー名刺
・レプリカユニフォームお名前入り
・創立記念チームTシャツ(※今回限定のグッズのためこのプロジェクト以降、同じデザインのものは製作しません。)
・チーム公式のマフラータオル
・チーム公式のシール

をお送りします。

一緒に活動していく仲間の歓迎の意を込めて公式アンバサダー認定式に招待します!

選手、スタッフと一緒に活動を行ったりと、活動の幅は様々です。
鳥取ブルーバーズを通じて一緒に地域を盛り上げましょう!

感謝の気持ちを込めて、HPにサポーターとしてお名前を掲示いたします。

支援者
2人
在庫数
8
発送予定
2019年7月

80,000

【VIP席を用意】現地で応援!東京からの往復航空券付き】

【VIP席を用意】現地で応援!東京からの往復航空券付き】

・現地までの往復航空券(羽田~鳥取or米子空港)
・現地試合VIPシート
をご用意致します!

ぜひ、現地でブルーバーズの応援、鳥取地域を満喫いただければと思います!
運営一同、おもてなしをさせていただきます!

※空港から開催場所までは、各自現地集合になります。空港からの現地までのアクセス方法は併せてお送りします。
※現地での宿泊費はご負担ください。
(※航空券の取得のご案内、試合会場までの交通手段については別途ご相談させていただきます)

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2019年8月

100,000

【地域単位でサポーターに!】地域にて選手との交流イベントを開催

【地域単位でサポーターに!】地域にて選手との交流イベントを開催

地域や団体で持ち寄ってのスポンサードが可能です。

ご指定の地域に選手との交流イベントや、地域の子供達を対象にバスケットボールクリニックを開催できます。

感謝の気持ちを込めて、HPにサポーターとしてお名前を掲載いたします。

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2019年10月

200,000

【法人様向け】ブロンズスポンサー

【法人様向け】ブロンズスポンサー

2019シーズン(2019年5月~2020年3月)公式試合やイベント、移動時に選手やスタッフが着用するセカンダリーシャツに企業ロゴもしくはサービスロゴを掲載致します。(小)

※制作の納期の枠の関係上、早めに締切致します。

また、県内高校生・大学生を対象にした企業課題解決ワークショップを実施します。

オフィシャルスポンサー認定し、チームホームページに企業情報掲載させていただきます。

法人スポンサー様限定に2019年シーズンIRレポート資料を送付致します。

支援者
0人
在庫数
6
発送予定
2019年7月

350,000

【法人様向け】冠大会実施の権利

【法人様向け】冠大会実施の権利

鳥取県島根県内で開催できる貴社の冠大会を開催できます。
企画・運営は全てBLUE BIRDSにお任せも可能です。


・ゲームタイトル命名
・ティップオフセレモニー参加
・サンプリング実施
・ブース出展
・当日の画像・映像提供
・各種露出、演出 など

※全国対応可能ですが、鳥取県島根県以外は別途交通費がかかる場合がございます。あらかじめご相談ください。

支援者
1人
在庫数
1
発送予定
2019年9月

500,000

【法人様向け】シルバースポンサー

【法人様向け】シルバースポンサー

2019シーズン(2019年5月~10月)公式試合やイベント、移動時に選手やスタッフが着用するセカンダリーシャツに企業ロゴもしくはサービスロゴを掲載致します。(中)

※制作の納期の関係上、早めに締切させていただきます。

また、県内高校生・大学生を対象にした企業課題解決ワークショップを実施します。

企業様の商品・サービスの紹介コンテンツ(動画や画像)を作成し、SNSやメルマガ等で発信致します。

オフィシャルスポンサー認定し、チームホームページに企業情報掲載させていただきます。

法人スポンサー様限定に2019年シーズンIRレポート資料を送付致します。

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2019年7月

1,000,000

【法人様向け】ゴールドスポンサー

【法人様向け】ゴールドスポンサー

2019シーズン(2019年5月~10月)公式試合やイベント、移動時に選手やスタッフが着用するセカンダリーシャツに企業ロゴもしくはサービスロゴを掲載致します。(大)

※制作の納期の関係上、早めに締切させていただきます。

また、県内高校生・大学生を対象にした企業課題解決ワークショップを実施します。

企業様の商品・サービスの紹介コンテンツ(動画や画像)を作成し、SNSやメルマガ等で発信致します。

鳥取県島根県内で開催できる貴社の冠大会を開催できます。

オフィシャルスポンサー認定し、チームホームページに企業情報掲載させていただきます。

法人スポンサー様限定に2019年シーズンIRレポート資料を送付致します。

支援者
0人
在庫数
2
発送予定
2019年7月

プロフィール

1991年佐賀県唐津市生まれ。中高時代はバスケットボールに取り組む。保健体育の教員を目指し、早稲田大学スポーツ科学部に入学。教職を受けながらスポーツビジネスの課題について関心を持ちはじめる。 在学中に国内初の3x3大会を早稲田祭で企画運営し、スポンサー獲得などのスポーツビジネスの実践経験を積む。 2016年大学卒業後は鳥取県の地域おこし協力隊に就任し、ドローンのトータルソリューションを提供する株式会社skyer創設(本社:鳥取県大山町)する。2019年度3人制のプロバスケリーグ「3x3.EXE PREMIER」の鳥取県のチームオーナーに就任し、本格的にスポーツビジネスに取り組む。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

益子エールプロジェクト:コロナ禍で苦しむ益子の未来を拓く。

益子エール実行委員会益子エール実行委員会

#地域文化

132%
現在
2,654,000円
支援者
158人
残り
23日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする