READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

全盲のパグ3歳 先天性門脈シャントの手術費用をご支援ください

Hara Ryoko

Hara Ryoko

全盲のパグ3歳 先天性門脈シャントの手術費用をご支援ください

支援総額

1,423,000

目標金額 570,000円

支援者
231人
募集終了日
2020年10月14日
231人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
25お気に入り登録25人がお気に入りしています

終了報告を読む


25お気に入り登録25人がお気に入りしています

プロジェクト本文

自己紹介と保護したつぐみとの出会い

 

初めまして、原良子と申します。

現在、支援をお願いしているつぐみを含め5匹のパグ(犬)と暮らしております。

子供のいない夫婦にとって5匹とも我が子同然であり、癒され勇気を与えてくれ、愛や優しさを教えてくれるかけがえのない存在です。

5匹のうちの2匹(1匹は3歳まで、もう1匹は8歳目前まで)は繁殖犬として働き動物保護団体に保護され、わたくしが里親になっております。

 

つぐみとの出会いは今年(2020年)の1月。

里親募集サイトがSNSで拡散されており、里親募集されていたのがつぐみ(当時2歳)でした。

誕生したお子様(乳児)が動物アレルギーであることがわかり、犬と生活が困難になったための

里親募集でした。写真のつぶらな瞳のパグの里親になりたいと思いましたが、

既に4匹のパグを飼っていること、さらに全盲のつぐみが多頭飼いの我が家で安心して暮らしていけるのだろうか、きっと彼女だけを大切にしてくれる里親が見つかるはずと願い見守ることにしていました。以後、度々募集サイトを確認してましたが里親が見つかる様子もなく日は経過していき、

とうとう3月に私から募集している家族様へ現状の問い合わせをしたところ、なかなか里親が決まらず、アレルギーのお子様(赤ちゃん)と隔離しているため、ずっと食事時間以外は狭いキャリーで生活していること、そして他のワンちゃん(2匹)と生活していて多頭飼いの環境であることがわかりました。その情報を知り、我が家のパグとも一緒に生活できると確信し面会を申し入れ、里親になる申し入れをし、3月下旬につぐみと家族になりました。

 

パグとの暮らしは慣れている私たちも全盲である犬との暮らしは初めてです。

特につぐみは先天的に眼球が形成されてないため光すら感じないとのこと、家具の配置を変え、

家具の角にクッションシートを養生し少しでもけがのリスクがなくなるよう準備してました。

ところがつぐみは我が家に到着してリビングを注意深く散策し1時間も経過しないうちにパグ達が飲む、水場を発見し水をたっぷり飲み、その以降、ぶつかることも迷うこともなく水場に直行できるようになりました。そんな生きる強さ、賢さ、健気に頑張るつぐみを見てさらに終生守り抜く気持ちが確固たるものになりかけがえのない存在になりました。

我が家に来て30分くらいで水場を見つけたつぐみ
我が家にきて30分くらいで水場をみつけてたっぷりお水の飲むつぐみ

 

8月に三歳になりました。
8月6日3歳に。お誕生日の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護した全盲のパグつぐみを助けたい。笑顔を守りたい

 

パグは温厚な性格の子が多いので我が家で他のパグ達と打ち解けるのに時間はかかりませんでした。

家の中の間取りはすっかり覚えてぶつかることなく移動できるつぐみも、外でのお散歩は緊張し、一歩も歩くことはできません。我が家にきてすぐにかかりつけ医に健康診断をお願いし、ワクチン接種や血液検査をお願いしたところ、筋肉量、骨密度がかなり低いという血液検査の結果がでたため(その時は肝臓の数値は特に悪いものではなかった)足の弱い子と一緒にカートに乗り、日光浴をしながら外にならし、徐々に鍛えていこうと思っていました。

みんなとお散歩楽しみたい

 

これからもお花見させてあげたい

 

 

日光浴散歩

 

つぐみを迎えて1カ月半経過した晩、急に周りに血を飛び散らせながらぐるぐると

すごい勢いで旋回し息苦しそうにしはじめました。抱っこして血だらけの顔を確認すると、

原因は鼻血でした。夜間救急に連れていき、強打したことによる鼻血だろうと出血も止まって

いたので連れて帰り、部屋に更なる養生を施しました。

それから1週間ほど経過した朝、急に先日の夜と同じ症状が。。。

ぶつかった様子はない、明らかにおかしいとかかりつけ医に電話したところ、骨折の疑いもあるかもしれないのでCTの撮れる大きな病院にすぐに行ったほうがよいと助言を受け、鼻血で血だらけのつぐみを連れて病院に駆け込みました。

レントゲン撮影と血液検査を行い、門脈シャントの疑いがあると指摘され、後日、CTを撮り、

門脈シャントの確定診断を受けました。

獣医師によれば内科治療を続けても、いずれ肝臓が悲鳴をあげ、食欲不振、下痢、高アンモニアが

体に行き渡り、癲癇、意識消失などの発作を起こすことになるだろう。

そうなってからの手術はさらに合併症のリスクも高まるだろうというお話でした。

他の4匹はペット保険に加入しており、つぐみもペット保険に加入しようとしてましたが

先天性チェリーアイ(全盲)であることから保険会社に迷っていていた最中でした…

鼻血のため
夜間救急病院に行って強打したものと思って帰ってきた朝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年齢を重ねるほどに内服治療に限界が訪れ、手術後の合併症もリスクが高まる門脈シャントから

つぐみを一刻も早く助けてあげたい。またみんなと一緒にお散歩したりお出かけしたり、

普通の生活を送り、なにより長生きしてほしい。

既に治療費、検査費用は20万円を超えており、ここから手術、入院費用に40万から50万円ほど

必要となり、手術後の状態によっては2回目の手術も必要になってくるために、今回のプロジェクトを立ち上げた経緯となります。

 

皆様、どうか、目が見えないながらも、飼い主がかわり、新しい環境にもめげず、

必死に生きようとしているつぐみを助けるためのお手伝いをしていただけませんか?

 

 

門脈シャントという病と現在のつぐみ

 

【門脈シャントとは】

正常なワンちゃんでは、体の中でつくられたアンモニアなどの毒素が腸管から吸収され、門脈と呼ばれる血管を通って肝臓に運ばれ無毒化されます。しかし、この門脈と全身の静脈の間をつなぐ余分な血管(シャント)が存在することにより、肝臓で無毒化されるべき有害物質が処理されないまま直接全身を回ってしまい、軽症では、食欲不振、下痢、嘔吐などの消化器症状がみられることもあり、重症になると、アンモニアなどの毒素により、中枢神経症状を特徴とした「肝性脳症」を起こし、ヨダレやふらつき、元気消失などの軽度の症状から徘徊行動、旋回行動、痙攣発作、昏睡といった重篤な症状を起こすこともあります。一般的に先天性の門脈シャントのワンちゃんは、門脈からの栄養を含んだ血液が肝臓に十分に行き届かないため栄養を取り込むことができず、発育が悪いことが多いようです。
この病気を放置しておくと、肝臓の機能障害を起こし、死に至る場合もあります。また、アンモニアと尿酸が多量に腎臓から排泄されるため、尿路に尿酸アンモニウム結石が出来やすくなり、膀胱炎や血尿、頻尿、尿道閉塞などの泌尿器症状もみられることがあります。

 

出典元:アニコム損保 「みんなの動物病気大百科」より門脈シャントの病気の概要、症状の説明を引用

 

 

 

つぐみの場合、鼻血は高アンモニアによって起こった症状かもしれないとのことでした。

幸いなことに食欲不振や体重減少などはなく、うちに来てからはむしろ体重増加傾向にあります。

獣医師にも本来なら痩せる病なのに、つぐみちゃんは強い子、手術も術後の合併症のリスクも

乗り越えられるはずと言っていただいてます。

 

しかしながら食事療法、内服で症状を抑えても、毎月の血液検査は

決していいものではなく手術を先延ばしにするのはよくないと獣医師と相談し、

来る9月21日に手術を実施することとなりました。

 

 

皆さんのお力添えをかりて、助けたい。

 

手術を行うことでつぐみが長生きできる未来がひらけます。

全盲であること、ペットショップに可愛い赤ちゃんパグとして並ぶこともなく、

繁殖犬として働けないためブリーダーから動物愛護団体の元へ、

そして最初の里親に生まれたお子様が動物アレルギーだったことで家族の元や一緒に生活していた

2匹のワンちゃんともバラバラに。

すでに多くの困難を乗り越てるにも関わらず明るくおおらかなで優しいつぐみを

皆様のお力を借りて助けたい。

どうか長生きできるチャンスを。

皆様のあたたかいご支援をお願い致します。

 

 

お友達がつぐみの手術の成功祈願の御参りをしてくださいました

 

 

季節折々の風や香りを感じで欲しい

 

資金使途について

皆様からのお気持ちで集まった資金はつぐみの手術にかかる費用(入院、治療費含む)

とReadyfor手数料に全額使用させていただきます。

また万が一、治療期間中に亡くなってしまった場合でも、返金は致しかねます。
 またその場合は、資金をこれまでの治療費等にあてさせていただきます。

 

 

リターン

 

私はパグが好きすぎてSNSで知り合ったワン友様たちの絵を依頼を受けて趣味の範囲で描いて

おります。

 

今まで描かせて頂いた絵の一部です。

 

 

 

 

 

 

 

□つぐみの写真、もしくは私の描いたつぐみの絵のポストカード

□つぐみの写真、もしくは私の描いたつぐみの絵の卓上カレンダー

□つぐみの写真、もしくは私の描いたつぐみの絵のマグカップ

□お礼のお手紙とメール

 

【プロジェクト終了要項】

治療・手術対象    つぐみ(犬 3歳 メス)

治療・手術内容    体循環門脈シャント手術

治療・手術完了予定日    2020年9月30日

その他     

万が一、治療期間中に亡くなってしまった場合でも、返金は致しかねます。
またその場合は、資金をこれまでの治療費等にあてさせていただきます。

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

Hara Ryoko

Hara Ryoko

リターン

3,000

alt

つぐみのグッツ①

①つぐみの写真、もしくは私が描いたつぐみの絵のポストカード
②お礼の手紙とメール

コロナウイルスの影響によりリターンに延期や遅延が発生する可能性がある場合があります。
その際には必ず個別にメールにてご連絡させていただきます。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

3,000

alt

支援コース

つぐみへの支援コース
お礼とつぐみの近況報告をメール致します。
手数料を差し引いた支援金をつぐみの治療費へ使用させていただきます。

コロナウイルスの影響によりリターンに延期や遅延が発生する可能性がある場合があります。
その際には必ず個別にメールにてご連絡させていただきます。

支援者
137人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

10,000

alt

つぐみのグッツ②

①つぐみの写真、もしくは私が描いたつぐみの絵の卓上カレンダー
②お礼の手紙とメール

コロナウイルスの影響によりリターンに延期や遅延が発生する可能性がある場合があります。
その際には必ず個別にメールにてご連絡させていただきます。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

10,000

alt

支援コース②

つぐみへの支援コース

お礼とつぐみの近況報告をメール致します。
手数料を差し引いた支援金をつぐみの治療費へ使用させていただきます。


コロナウイルスの影響によりリターンに延期や遅延が発生する可能性がある場合があります。
その際には必ず個別にメールにてご連絡させていただきます。


支援者
59人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

30,000

alt

つぐみのグッツ③

①つぐみの写真、もしくは私が描いたつぐみの絵のマグカップ
②お礼の手紙とメール

コロナウイルスの影響によりリターンに延期や遅延が発生する可能性がある場合があります。
その際には必ず個別にメールにてご連絡させていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

30,000

alt

支援コース③

つぐみへの支援コース
お礼とつぐみの近況報告をメールにてさせていただきます。
手数料を差し引いた支援金をつぐみの治療費へ使用させていただきます。

コロナウイルスの影響によりリターンに延期や遅延が発生する可能性がある場合があります。
その際には必ず個別にメールにてご連絡させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

愛犬との絆!無添加、健康を守るドックフードをお届けします!

濱口武幸濱口武幸

#動物

0%
現在
8,360円
支援者
2人
残り
38日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする