Readyforをご覧の皆さんもご存知かもしれませんが

1月20日のお昼頃

ツキネコの看板猫 田中政五郎

永眠しました。

 

最後までお店の中をパトロールして、

苦しむことなく静かにお空に還りました。

 

 

この写真は札幌市動物管理センターにいた頃の政五郎です。

この画像を見てビビっときて迎えに行ったのです。

 

 

そして昨日の午後、札幌動物管理センターに

荼毘に付してもらいに行きました。

 

ツキネコスタッフ猫だったダミアンも

ピノコもツキネコの仲間たちはみんな

動物管理センターにお願いしています。

 

職員さんも当時のことを覚えてくれていました。

だって政五郎ったら、

ケージの中じゃなく職員さんの休憩室の

座布団の上にふつうにいたんです(笑)

 

 

あまり亡くなったコの画像は載せないようにしているのですが、

政五郎の顔は穏やかで眠っているみたいです。

 

 

しめっぽいのはあまり好きじゃないので

明るくみんなで送りました。

 

 

沢山の皆さんがお別れに駆けつけてくれて、

にわかに作った祭壇はお花とプレゼントだらけ

まるで芸能人みたいですね。

 

 

スーパーマンみたいだったまーくん。

 


ちゃんちゃんこが似合ってたね!

 

 

皆さんがいっせいに政五郎の思い出写真を

SNSにアップしてくれて、笑ったり、涙ぐんだり。

 

 

旧店舗のまーくん。
 

 

何しても起こらない変な猫。

 

 

すぐにポーズを取ってたね。

 

 

 


 

ひとつだけ心残りがあります。

 

脱走ばっかりして心配させたけど、

外で思いっきり遊ばせてあげたかったな

 

だって政五郎は、太陽がよく似合う猫だったんだ。

 

自転車のカゴに乗せて公園にいったね。

カラスに追いかけられて逃げたよね。

雪の上で遊んだね。

 

思い出はつきません。

 

スタッフの心に

ボランティアさんの心に

みんなの心に

そして母ちゃんの心に

いつまでも政五郎の思い出は消えません。

 

ありがとう

政五郎

 

虹の橋にダミアンとピノコが先に行って待ってるし、

沢山のツキネコ仲間がいるね。

 

虹の橋店でも看板猫になるのかな?

マーキングして歩くのかな?

 

母ちゃんはちょっと寂しいけど

政五郎と出会えて本当に幸せもんでした。

 

 お心を寄せて頂いた皆さん

本当にありがとうございました。

 

ツキネコはちょっぴり

寂しくなります。

だけどまだまだレスキューしなきゃならない子達が

たくさんいるから前に前に進んでいくよ!

空から見守っててね。

 

いつか母ちゃんも行くから

忘れないで待っててね。

 

********** **********

 

1月22日 138%達成しました。

残り9日となっております。

 

最後まで応援よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ