クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

障害のあるなしに関わらず、共に学び合えるキャンパスへ。

筑波大学DACセンター

筑波大学DACセンター

障害のあるなしに関わらず、共に学び合えるキャンパスへ。
寄附総額
1,381,000

目標 1,200,000円

寄附者
120人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

終了報告を読む


11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2018年10月27日 18:00

あと4日(挑戦中)!〜障害のある学生が研究をする意義〜

障害学生支援クラウドファンディングも、とうとう残り4日となりました!多数の方々からご支援を賜り、本当にありがとうございます。

 

今回は、障害のある学生が研究をする意義について感じていることをお話しさせて頂きます。

 

私は現在、筑波大学にて障害学生支援に携わっていますが、もともと高齢者の介護施設で介護の仕事をしていました。介護の仕事は、世間で言われている通り、かなりの激務であり、心身ともに大きな負担がかかります。そのため一度介護の仕事に就いても、早くに離職して別の業種に転職する人も多く見てきました。長く続けることが難しい仕事であり、もちろん自分も喜んで続けていたわけではありません。

しかし、今になって考えると、このように人が(自分も)進んでやりたくない、なかなか続けられないようなことをしていたことで、それだけで特別なことは考えずとも、他の人にはないオリジナリティが自然と積み重なっていたように感じます。

研究を行う上では、オリジナリティというものが非常に重要になるのですが、自分が取り組んでいる現在の様々な研究もその上に成り立っています

 

そして障害のある学生が研究を行っていくということも、上記と同じようなことが言えるのではないか思います。つまり、当然彼ら彼女らは他の人は持っていない様々な経験を自然に持ち合わせていますそのオリジナリティは研究をする上で必ず重要な一部になります

 

一方で、もちろん、自分の経験が全てであるかのように引っ張られすぎてしまうことには十分注意を払わなければなりません。良かれと思ってしていても、声を上げられる人の影響力だけが大きくなりすぎて、近くにいる声をあげられない人の意見が反映されず、かえって不利益を被る人が出てくる可能性があるということも知ったうえでの慎重な判断が社会では必要になります。

 

大学のキャンパスで学生は、自己とは異なる価値観を有する他者と向き合い、学習や研究の場において連携をしたり、合意形成を目指すといった将来の糧となる貴重な経験をしています。

自分の持っている貴重な経験を活かしつつ、バランスのとれた視点で研究を行っていくために、またそのような人材を育成していくために、障害のある学生とない学生が、共に学び合えるキャンパスを作るということには、このような意義があると思っています。

 

あと少しのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

一覧に戻る

ギフト

3,000円(税込)

【感謝の気持ちを込めて】スタッフからのサンクスメール

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年11月

5,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】活動報告書を送付

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】サイトにお名前・発達障害の支援情報サービス閲覧アカウント1名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(1名分)

寄附者
40人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアーへご招待

・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアーへご招待
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大3名分)

寄附者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催

・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大5名分)
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

100,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】交流会ご招待・出張講演会・見学ツアーご招待・閲覧アカウント10名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合は企業名・ロゴの掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大10名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

300,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】交流会ご招待・出張講演会・見学ツアーご招待・閲覧アカウント30名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合は企業名・ロゴを大きく掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大30名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

500,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【感謝の気持ちを込めて】サイトにお名前とメッセージ・交流会にご招待・閲覧アカウント50名分

・寄附金受領証明書
・スタッフからの感謝の気持ちを込めたサンクスメール
・DACセンターの障害学生支援に関する活動報告書をPDFで送付
・WEBサイトにお名前掲載(企業様の場合はロゴとメッセージを大きく掲載)
・発達障害のある方に役立つ支援情報配信サービス「Learning Support Book」の閲覧アカウントの提供(最大50名分)

・障害学生支援に関する交流会にご招待
※障害学生支援に関心のある方と大学とのネットワーク構築を目的に、DACセンタースタッフが障害学生支援に関する交流会を主催いたします。
・障害学生支援に関する出張講演会・研修会の開催
※DACセンターのスタッフが身体障害・発達障害等の障害学生支援に関する出張講演会・研修会を行います。旅費等は別途ご用意ください。
・DACセンターの障害学生支援に関する見学ツアー
※筑波大学内の障害学生支援に関する施設・設備等をDACセンター教職員がご案内いたします。日程については別途調整いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする