プロジェクト概要

  デンマークの本場の味をとりいれた、マクロビお菓子をつくりたい。

 

こんにちは。
今回、初めてクラウドファンディングにチャレンジする
Tumugi 加美雄大・智里です。

 

現在、埼玉県・富士見市で

自家焙煎コーヒーと、からだにやさしいおやつの小さなカフェ

「Tumugi(ツムギ)」を夫婦で営んでいます。

 

お揃いのユニフォームも手づくりです。

 

自家焙煎コーヒーは鮮度にこだわり少量ずつ焙煎、
おやつはマクロビオティックの考えを取り入れ、
卵・乳製品・白砂糖不使用で作っています。

 

お客さまに支えられ、おかげ様で今年4月で2周年を迎えることができました。

 

カフェという枠組みを広く捉えて、
定期的に刺繍のワークショップ開催をしたり、
刺繍作家の展示会や、ミニコンサートも開いてきました。

 

お客さまに「毎日食べてもからだにやさしいおやつを楽しみながら、この空間で思い思いの時間を過ごしてほしい

という私たちの考えはオープン当初から変わりません。

 

 

  こころとからだにやさしい「マクロビおやつ」

 

市販のお菓子は甘すぎたり、味が濃かったり、

食後に体がおもくなることもあり、

毎日は食べられないと感じていました。

 

卵・乳製品・白砂糖不使用のマクロビ仕様のおやつは、

素材もシンプルで、食事の代わりにしてもいいくらいからだにやさしく、

しみじみとしたおいしさがあります。

 

Tumugiでは、このありそうでなかなかない、

素朴な味わいで、毎日食べてもからだに負担がかかりにくく、

安心して食べられる「マクロビおやつ」にこだわっています。

 

旬の食材をつかい、丁寧にご用意しています。

 

 

  デンマークの手芸学校をお手本に

 

妻の智里はデンマークの手芸学校に留学していた経験があり、
帰国後、そこで体験した、自然と向きあい、やさしくおだやかに流れる時間。
素朴ながらも、心豊かな毎日を送れるような場所を
日本にもつくりたいと考えるようになりました。

 
特に学校のライブラリと呼ばれていた休憩室では、
『Pause(パウゼ)』というお茶の時間に、みんな手を止めて集まってきて、
のんびりコーヒーと手づくりおやつでリラックスして過ごす。
そして、その時間を先生も生徒も、一日の中でとても大切にしていたのです。

 

その空間のやさしさは、シンプルで安心なマクロビおやつのやさしさと通じるところがあると感じ、Tumugiのコンセプトの大きな柱になっています。

 

参考にした手芸学校の休憩室。自然光がきれいです。

 

 

  出張カフェの経験を経て、

  物件取得後、半セルフビルドで内装を仕上げました。

 

私たちがカフェを開くことができたのは2年前ですが、
それまでは出張カフェとして1年半ほど活動していました。
月に1〜2回のペースで雑貨屋さんの一角を間借りしたり、

イベント出展などを経て、自分たちの腕を磨き、経験を積みました。

 

自分たちのつくるものに自信が持てるようになってきた頃、
現在の店舗になっている元ラーメン店の物件を見つけました。


地元の工務店さんの力を借りながら、

内装は留学していた手芸学校をお手本にし、

コストをさげつつ、こだわりの空間を実現するため、

とにかく自分たちの手を動かし、作りあげました。

 

友人とともに内装の下地作業中。粉だらけです。

 

 

  オープン前、デンマークの学校を見学に行きました。

 

オープン前には本場の空気感を夫婦で共有すべく、デンマークへ渡航しました。


実際にお手本となった手芸学校に滞在し、学校のつくりをくまなく見学。

あたたかく迎え入れてくれた先生や、生徒さんたちの優しさに感動しました。

 

帰国後、内装の最終仕上げの段階で、

学校で使われていたものに似せた家具や、什器を制作するなどして、
自分たちの心がまえも含め、かなり本場の空気に近づけることができました。

 

自然光を取り入れた、明るい店内に仕上がりました。家具もDIYです。

 

店内にはデンマークの国旗や、留学中につくった刺繍作品が飾ってあります。

 

 

  どうして今再びデンマークにいきたいのか?

 

現在、ドリンク・おやつともすべてオリジナルのレシピで提供しており、
毎日食べてもからだにやさしい素朴な味わいは、他では食べられないと自負しています。

 

3種類の焼き菓子+お好きなドリンクが選べる「おやつプレート」

 

 

しかし、自分たちの好きな味を追究しているだけでは、
空間に見合った、デンマークらしさが乏しいと思うようになりました。

 

そこで、デンマーク・コペンハーゲンへの研修旅行を実現させて、

現地のカフェやお菓子屋さんを巡り、

味や提供の仕方を知るための機会をつくりたいと考えています。

 

そして、この研修旅行の経験を活かして、

「マクロビオティック仕様にした、オリジナルのデンマーク風おやつ」を
開発してメニューに取り入れたいと思っています。

 

応援してくださる方へ、「マクロビ新おやつ」はもちろん、

デンマーク研修旅行「食日記フォトブック」や、

「マクロビおやつのフルコース」など、

さまざまなリターンをご用意しました。

 

Tumugiのさらなるレベルアップを実現するため、

ご支援どうぞよろしくお願いします!

 

 

◎ Tumugi 店舗情報 ◎

埼玉県富士見市上沢1-17-31

(東武東上線「鶴瀬」から徒歩13分)

OPEN 土・日・月・火・水

12:00-18:00(LO. 17:30) 

 

ホームページ:http://tumugi.strikingly.com/

Instagram: https://www.instagram.com/tumugi.hej/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・プロジェクトの終了要項
2019/10/17から2019/10/24までの間、デンマーク・コペンハーゲンへ行ったことをもって、プロジェクトを終了とする。 

*渡航先のスケジュールについて 
 2019/10/17:デンマーク・コペンハーゲンに到着。Hotel Osterportに移動して宿泊する。 
 2019/10/18~22:コペンハーゲン市内のカフェ、ベーカリー、お菓子屋さん、スーパーなどを巡り、お菓子やドリンクの調査。 
 2019/10/23:日本に向けて出国。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)