こんにちは、門田です!

 

昨日新着にかいた、シェア祭りについて詳細を決定しました!

 

フェイスブックの投稿をシェアしていただくことで、プロジェクトを少しでも多くの方に知ってほしい!というお祭りです!

 

 

まずやっていただきたいのは、PLASのフェイスブックページにいいねをすることです!そちらのページでこのシェア祭りについても随時発信していきます♪

 

>>PLASのフェイスブックページはこちら

 

詳細は以下!

ーーー

HIV感染による偏見と差別、そして解雇・失職。
「ここで暮らしても未来はない」「どうせ自分は死ぬ運命だ」とこぼすHIV陽性の若者たちの姿が、ウガンダのルウェロ県にはあります。
 
そんな彼らが未来を切り拓き、HIV/エイズと共に前向きに生きる力を届けたい!
 
現在、必要資金を集めるためのクラウドファンディングを実施していますが、あと約3週間で270万円が必要です。
https://readyfor.jp/projects/uganda-plas
 
そこで、
◆この「シェア祭り」で、ウガンダの若者の現実とクラウドファンディングの存在を、多くの方に知ってもらいたいのです◆
あなたのシェアが、ウガンダにいるHIV/エイズと共に生きる若者たちの明るい未来につながります。
 
参加の方法は、このイベントに「参加予定」を押して、7月25日(火)にPLASが投稿する「シェア祭り投稿記事」をFacebookページでシェアするだけ!
 
応援よろしくお願いします!!
 
◆◆参加のしかた◆◆
(1)まずは、以下のイベントの「参加予定」を押してください! 

https://www.facebook.com/events/209525926376316/?active_tab=about
 
(2)7/25(水)21:00~23:00に、PLASのFacebookページの【シェア祭りの投稿記事】と題してある投稿をシェアしてください。
 
※その際、一言応援コメントを添え、『 #ウガンダの未来 』というハッシュタグを付けていただくと、同じようにウガンダの若者を応援する人たちの投稿が見れますよ♪
(応援コメントは、必要に応じてこの記事の下の方にあるサンプルをコピペしてお使いください)
 
(3)シェアの後は、PLASの元の投稿記事に「シェアしました!」とコメントしていただき、一緒にシェア祭りを盛り上げましょう!
---
 
<応援コメントサンプル>
【応援しています!いいね&シェア歓迎!】
エイズ孤児支援NGO・PLASが、ウガンダのHIV陽性の若者の未来をつくるためのクラウドファンディングに挑戦しています。この投稿をシェアして、PLASとウガンダの若者たちを応援しましょう!
#ウガンダの未来
https://readyfor.jp/projects/uganda-plas
 
 
◆◆◆プロジェクトについて◆◆◆
PLASはこれまで、1,000名を越える子どもたちに学校に行くための教育支援を行い、約3万人の人々に、エイズ孤児をこれ以上増やさないためのエイズ予防教育を行ってきました。
 
今回のクラウドファンディングは、HIV陽性であったりエイズ孤児として育ったウガンダの若者たち、小さな子どもを育てるシングルペアレントの若者も多くいます。
彼らは、差別・解雇・貧困と、多くの問題にぶつかりながらも、立ち上がり前向きに生きようとしています。
 
私たちは、彼ら・彼女たちが職業訓練を受けてスキルを獲得し、自ら仕事をつくり、経済的に自立した暮らしを送ることを目指します。

若者たちの自立は地域の未来につながります。
いま、このプロジェクトを届けることで、若者たちが本来持っている力を発揮し、自身や若者たちが育てる子どもの未来も切り拓くことができるようになるのです。
 
しかし、8月10日(金)午後11時59分までにクラウドファンディングの目標金額を集めることができないと、プロジェクトは不成立となって寄付がキャンセルされてしまいます。

多くの人にウガンダの若者のこととプロジェクトのことを知っていただくため、シェア祭りを一緒に盛り上げていただくとともに、ご支援もご検討いただけたらとても嬉しいです。
 
ご協力、どうぞよろしくお願いいたします!
 
特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS
代表理事 門田瑠衣子

 

+++++

★このプロジェクトが成立して、彼らに未来を切り拓く力を届けられるよう、応援をよろしくお願いします!★

 

エイズと共に生きる、ウガンダの若者の未来をつくる職業訓練を!

https://readyfor.jp/projects/uganda-plas