プロジェクト概要

<12月28日追記>

    残りの募集期間でネクストゴールに向かって挑戦したいと思います!

    最後までどうぞよろしくお願いします。

 

この度は皆様の温かいご支援、ご協力誠にありがとうございました。

お陰様で公開と同時にたくさんの方にご支援いただき目標金額に達することができました。

お菓子を通して、子ども達が夢を語り、家族の絆を深める時間を作っていきたいと思います。

 

募集期間は残り20日程となっています。

目標金額は50万にしておりましたが、たくさんの方に夢ケーキに参加して頂くためには、まだ道具購入などの資金が足りません。

 

そこで次の目標を60万に設定して、ゴールを目指します。

 

残りの期間も、どうぞよろしくお願いいたします!

 

                         洋菓子工房ベルジェ 加賀

 

 

 

はじめまして、岡山県浅口市にある
洋菓子工房ベルジェのオーナーシェフ 加賀琢也です。

 

このたびは数あるページの中、
本ページをご覧いただき、本当にありがとうございます。
このページでは私が掲げる夢について、ご紹介させていただきます。

 

 

 

 

● お菓子教室をなぜやろうと思ったか?

 

私は地元のパティシエとして、生まれ故郷で地域のケーキ屋さんとして研鑽を重ね
てきました。現在は結婚し、子供が生まれ、忙しい中でも一家そろってにぎやかに生活しています。


たまの休日に、試作がてら新作を作り、息子に食べてもらったりするのですが、
先日妻に聞いたところ、息子が父親においしいお菓子を作ってもらえることを非常
に喜んでいるらしく、近所の友達に自慢しているのだそうです。

 

そこでふと思ったのです。近年、共働きなどが増え、親が子供にお菓子を作ってあげるという時間が無くなっているように感じました。

 

私のお店周辺の方にもお話を聞くと、平日は夜働く人も多いことがわかりました。
そのためになかなか、子供との時間がとれていない現状も知りました。

 

そんな時、お菓子を通じて休みの日に、家族のコミュニケーションができる機会を作り、子供の夢について、語り合える時間を作れたら最高だと感じたのです。だからこそ、今回の企画を考えました。

 

 

 


● お菓子教室の可能性とは?

 

キリンビールは「日本人の夢調査」を行い、夢をあきらめた平均年齢は24歳で、
その理由は才能の限界を悟ったからと言われています。

夢すら持たない子供も、増えてきています。


ただ、いつの時代でも子供はお菓子が大好きです。だからこそ、子供にとって大好きなケーキづくりや楽しいことを通して、子供たちがもう一度、子供達が夢を語る時間になればいいと思うようになりました。


これにより、子供達の可能性を増やすことができるのです。また、普段、会話がない家族でもケーキを作りながらであれば、楽しくコミュニケーションができます。
お父さん、お母さんは、子供への愛情を再認識できる機会にもなります。子供も、大切にしている、愛されているようなことを再認識できると感じています。

 

それができる企画がお菓子教室
「 夢ケーキ 」だと確信しております。

 

 

 

 

 

● 夢ケーキとは?

 

夢ケーキとは子供達に自分の持っている夢の絵を描いてもらい、その子供達の夢の絵をパティシエ達と一緒に本物のケーキにして子供たちにプレゼントするイベントです。


(参考サイト)NPO法人 Dream Cake Project
http://dreamcakeproject.net/about_project/

 

 

 

 

 

この企画の過去に1度岡山で実施をしたことがあります。その時に、家族や子供達の笑顔を見て、本当に感動をしました。このプロジェクトを、より多くの人に体感をしていただき、未来を作る子供達を育てていくことこそが、私が考える最大の地域貢献だと考えております。

 

 


● 夢ケーキプロジェクトの応援メッセージ

 

 

NPO法人Dream Cake Project 代表

菓匠shimizu 代表取締役  清水慎一さま

 

僕の友人の加賀くんが新しい挑戦への一歩を踏み出します!NPO法人Dream Cake Project 代表の清水慎一と申します。僕たちは、お菓子を通じて、世界中の子どもたちの夢を応援するプロジェクトとして、「夢ケーキ」という活動を全国的に行っています。子どもたちが自由に描いた将来の夢の絵を元にして、ケーキをつくる
という活動です。これまでも、児童養護施設や孤児院、少年院、東日本大震災支援としても様々な場所で子どもたちと一緒に3万以上の夢をつくってきました。

 

加賀くんも今回の岡山広島の震災に遭いました。自分の店も。でも、彼は周りの人たちのために真っ先に支援に動いていました。地域の皆様の安心のために。

 

彼はいつも自分のことよりも周りの人たちの笑顔のために動いている男です。この先も、夢ケーキの西日本のリーダーとして日本中の子どもたちの夢を背負っていく男です!

 

ぜひそんな彼の夢を応援したいと思います

 

 

 

 

 

岡山県商工会青年部連合会 会長 
株式会社石井工業 代表取締役 石井浩二さま


店を移転することにしました。って聞いたとき。一瞬なんで今と思ったけど、
皆んなが集まる場所を作りたい!地域を元気にしたい!この機会に夢ケーキ(ケーキ教室)ができるような広い厨房と機材をそろえて地域のみんなにお菓子を通してもっと家族団欒の時間をつくっていけたらと。熱い思いを聞きこんな時だからこそやる!たくちゃんらしいなぁと思いました


身近に大変な思いをされた家族や仲間が多くいることも聞いていますし、知っています…。

 

いつも笑顔のたくちゃんまわりにも笑い声、笑顔が溢れとるもんな。たくちゃんの家族や職場の仲間 友達 商工会青年部の仲間、地域のみんながニコニコケーキを作ってる様子、食べてる様子が目に浮かびますね♪

 

今から楽しみでワクワクしてきました。新店舗を通じて一層みんなの笑顔の輪が広がって行くこと期待しています。これからも家族、会社、地域をリードして、先駆者として頑張って下さい期待していますよ!そして何よりも素晴らしいお店の完成を楽しみにしています。

 

 

最後に応援して下さる皆さんへ

 

この挑戦は皆さんが集って下さるか、ケーキはじめ洋菓子が売れるか、様々な不安、迷いの中、決断しスタートしたものだと思います。是非、1人でも多くの方に背中を押して頂きたいです。それが彼らの自信につながります!宜しくお願い致しますm(__)m

 

パティスリーワイスタイル

代表 横山由樹さま 

 

 

僕の友達の加賀君が新しくチャレンジをします! 地域の子供達の夢を絵に描いてケーキにする夢ケーキ。 この夢ケーキを使って地域の子供達を元気にして地域を盛り上げる為にクラウドファンデングに挑戦します! 僕も2年前に夢絵本の企画で挑戦をしました。 自分だけで作るよりも沢山の方を巻き込んですることに意味があると思います! 僕も加賀君を応援したいと思います。 是非、加賀君の夢と子供達の夢を応援してあげてください。

 

 

● 今回の予算の使い道


・ 専用のボール
・ 専用の泡立て器
・ ペティナイフ
・ 回転台
・ まな板
・ 消耗品(ベーキングペーパー、ハトロン紙、タオルなど)

 

※ プロ仕様の器具はそろっておりますが、教室運営をする上で、

子供も使用できる用具を準備する必要があります。

 

 

 

 

● メッセージ


夢を持てば人は輝く。今、毎日のように報じられる家族間の悲惨な事件・・・。
子供たちのいじめや不登校、そして自ら命をたってしまう悲劇。

一方で社会問題となっている若者のニート傾向・・・。

 

子供たちをとりまく様々な環境の変化により、
今、世の中がおかしな方向へ傾いています。
子供たちの夢や希望、目標の稀薄化、それは紛れもなく
僕たち大人がつくりだしたものではないでしょうか。

 

「早く大人になりたい!」「大人になって夢を叶えたい!」
子供たちが本気でそう思える世の中にしていく為に、
まずは僕たち大人が夢に向かって輝いている姿や

生き方を見せて行くべきだと思います。


子供たちは、夢を描く天才です。
無限の可能性が未来に広がっています。
僕たち大人が夢を語り、子供達の夢に本気で耳を傾け、
本気で支え、本気で応援すること。そして未来を共有して日々過ごすことで、
子供達は輝いていきます。子供達が夢を持ち、
キラキラ輝いて未来へ歩いて行ける世の中を創っていきたいです。
家族みんなで、夢の話をしましょう。

 

そして一人でも多くの子供たちに夢を与えること。
一つでも多くの家族の絆を紡ぐこと、それが 僕の夢であり使命です。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

● リターン

 

・ お礼状;1000円
・ 詰め合わせ+お礼状;5000円
・ お買い物券+お礼状;5000円

・ お菓子教室の参加権利(子供1名・大人1名) 5000円
・ お菓子教室の参加権利(子供2名・大人1名) 8000円
・ お菓子教室の参加権利(子供3名・大人1名) 10000円

・ 豪華お菓子詰め合わせ+お礼状;10000円
・ オリジナルお菓子づくり個人レッスン;10000円;3人限定

・ ベルジェ夢ケーキプロジェクト広告協賛 30000円
・ あなたの新商品開発権;100000円;1社限定

※ 補足説明 
夢ケーキプロジェクト(お菓子教室)は、2019年5月頃からスタートを予定しております。またベルジェは、2020年夏頃に店舗の移転も予定しており、地域社会に対して、貢献をしていく所存です。

 

 

● 洋菓子工房ベルジェオーナー、企画実行者紹介

 

加賀琢也; https://an-life.jp/article/977

 

 

<プロジェクト終了要項>

・お菓子教室の開催のための器具購入する
・お菓子教室の開催

 

<関連事項>

*開催予定

夢ケーキプロジェクト(お菓子教室)は、2019年5月頃からスタートを予定しております。

*開催場所

洋菓子工房ベルジェ店舗内

岡山県浅口市金光町占見新田335-23

 

■このプロジェクトは、『岡山ふるさと投資応援事業』に採択されています。

 岡山ふるさと投資応援事業:http://okayama-shokuhin.jp/crowd-funding/

 


最新の新着情報