こんにちは!大熊です。

チャレンジ期間が残り5日となった今日、子どもたちに”日本のランドセル”を紹介しました。

スマートフォン越しにランドセルの写真を見せると「これはなに?」とみんな興味津々。

画像検索で出てきた日本の子どもたちの通学風景を見せて、

「勉強道具を学校に持って行くためのかばん。日本の小学生はこのランドセルを持って学校に行くんだよ。」と説明すると、「へえ~」と言って画像を凝視していました。笑

「もし(トンレアップ村)小学校にランドセルが届いたらどうかな?」という問いに、一瞬きょとんとした表情を見せたあと、「うれしい!!!」という歓声が沸きました。

 

 

小学校の先生たちもその様子を嬉しそうに見ていました(^^)

 

みなさまのお気持ちが詰まったランドセル、必ず子どもたちのもとに届けてきたいと思います。

残り5日でネクストゴールも達成できるよう、どうかみなさまのお力を貸してください!よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ