RERADYFOR?に感謝

ラスト24時間です。

 

最後のお願いをさせて頂きます。

そして、それと共に皆さんへの感謝で終わりたいと思います。

 

 

本当にたくさんの方からご支援・ご協力を頂き、いっぱいの応援の中で3ヵ月間を無事に行える事が出来ました。まずは皆様に、心より御礼申し上げます。

 

何より、今回こうした機会を頂きましたREADYFOR?の皆様にも感謝致します。動物という特集から、「 動物介在福祉 」というマイナーな分野を拾い上げて頂き、私にお声掛け頂いた事を大変嬉しく想います。本当に有難う御座いました。

 

 

昨日は三重県の障がい者施設、本日は介護老人保健施設でドッグセラピーでした。今回の、在宅ケアに導入していくというプロジェクトは達成が難しいかもしれませんが、本当に今後に繋がるものであったと思います。例えばそれは、動物介在分野の認知度向上であったり、新しい仲間と出会えた事であったり、これまでの仲間の協力を更に強く感じさせて頂けた事であり、何より沢山の方々が私を応援して頂けている事実に気付けた事などです。

 

しかし、それと共に課題もいくつか浮き彫りになりました。

今後は、その課題を一つ一つしっかりクリアしていき、動物介在福祉分野の発展に貢献出来たらと思います。残り1日ではありますが、最後までしっかり広報を続けていきますので、あと24時間何卒宜しくお願い致します。

 

3ヵ月間、本当に有難う御座いました!!

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています