今日も皆様から寄せられた応援メッセージをご紹介します。

 

板橋区の安斉 賀代子様です。

 

「穏やかな笑顔で初志貫徹された六郷さんは凄い!!応援します。

 

 子どもたちはもちろんのこと、大人たちにとってもなくてはならない居場所になることでしょう」

 

 

安斉さん、ありがとうございます。

 

凄い!!って、ほめすぎじゃないですか?

 

普段子どもたちにはたくさんほめていますけど、自分がほめられるのは慣れていないので、大いに照れてます( ◠‿◠ ) 

 

 

 

子ども食堂は、子どものためだけのものではありません。

 

毎日家でご飯を作っている、お母さん、お父さん、そしておじいちゃん、おばあちゃん。たまにはご飯を作ることを休みませんか?他人が作るごはんって実においしいものですよ。

 

そして、一人暮らしで一人でご飯を食べている、毎日が外食かあるいはコンビニの弁当を食べている人たち。

 

もちろんお父さん、お母さんが仕事とかで忙しくて、一人や兄弟だけで食べている子どもたち。

 

子ども食堂で、みんなでごはんを食べましょうよ!

 

豪華なお食事ではないかもしれませんが、来てくれた皆さんに心のこもった温かい食事をお出ししたいと思っています。

 

まいにち子ども食堂に来ると、なぜかほっとするんだよね(*^-^*)

 

そんな居場所を作っていきます。

 

新着情報一覧へ