よく聞く言葉、GAFA。

Google、Apple、Facebook、Amazonの頭文字である。

 

スマホにあらゆる生活シーンが移行した現代。

そこのルールを定めているいるのは、Google、Apple。

 

メディアの王様でテレビさえも、スマホの世界ではアプリとして並ぶ。

日本は常に世界でルールが決められてから、重い腰を上げ、やっと動き出す。

 

かつての成功体験から抜け出せない日本の企業は、どこもジリ貧だ。

みんなが気づいた時点で、世界はもう1歩、2歩も先に進んでいる。

 

いつの時代も日本は欧米の敷いたルールの下で戦いを強いられ、

みんな消耗戦になってしまっている。

 

この時代に必要なのは、日本が世界に先駆けてルールを制定することなのだと思う。

 

個人で動いているこんな僕であるが、このプロジェクトが達成した先には、

現代の日本に一石を投じる形になる。

 

変革を起こすのはどの時代も組織ではなく、個人である。

 

現在、個人で走らせているプロジェクトであるが、

将来は自走し、

世界規模の広告のプラットホーム(Ex オリンピックの聖火リレー)になる。

 

現在必要としている運転資金の数倍、数百倍、数千倍にこのプロジェクトの価値は化ける。

世界に先駆けて、ルールを作ろうとしている日本人は実は少ない。

このプロジェクトを応援する、しないでその人のセンスが問われる。


 

未来に対して恐れるのではなく、全力で攻めているこの冒険を応援して欲しい。

新着情報一覧へ