クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

留学生・日本人学生協働型。山形インバウンド推進に貢献したい!

東京外国語大学山形スタディツアー

東京外国語大学山形スタディツアー

留学生・日本人学生協働型。山形インバウンド推進に貢献したい!
寄附総額
1,368,000

目標 1,000,000円

寄附者
82人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

終了報告を読む


1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2018年06月13日 22:27

スタディツアー参加予定の学生からの声が届きました!(5)

 インバウンドツアーで白鷹町を訪問する予定のパリサさんが参加動機を語ってくれました。

 

 「私がこの授業に参加したい理由は、自分で考えて行動するだけでなく、留学生と現地の方との橋渡しの役に立てると思うからです。私はハーフなので、普通の日本人とは違い、バイカルチュラルな環境で育ちました。一方で、小中高と地元の公立学校で学んだので、日本人と外国人の両方の目線で物事をとらえることができます。この大学には英語が得意な学生がたくさんいますが、外国人がどう考えているのかを理解するのは経験がないと難しいと思うので、その点において、私にしかできない事があるのではないかと思っています。また大学生活において、自分で自分の視野を狭めることなく、多方面に関心を向け、今まで出来なかったことにたくさんチャレンジしていくのが私の目標なので、このスタディツアーはとっても魅力的な授業だと思い、応募しました。

 正直、私はこのスタディーツアーの説明会に行くまで山形県について何も知らなかったです。日本の若者の多くが実際に都心ではない地域に出かけることは少ないのが現状です。しかし、そのような地域には日本古来の伝統文化や産業が残っていて、住民のみなさんが一生懸命それらを守ってきたことも事実です。そのような地域は、時代遅れなのではなく、伝統を重んじていることが一番の魅力だと思うので、大きいビルを建てたり、田畑を潰したりという方法はとらないで欲しいです。かといって、日本の若者にスマホを捨てて田舎へ戻れというのも無理な話なので、日本の文化を外国人に知ってもらおう、外国人を呼び込もうという方向にいくのは賛成です。また、今はフォトジェニックが若者を呼び込むカギなので、古民家で着物を着たり、山の中をサイクリングしたり、温泉に行ったりするデトックス旅にでる若者の心を掴めると、外国人だけでなく日本人も呼び込めて、街がにぎやかになるのではないかと思います。このように新しく何か作るのではなく、その地にずっとあるものを活かすような形で地域活性化ができることが理想だと思います。」

(国際社会学部西南ヨーロッパ・イタリア語専攻1年 

ヤヨイアビアザニ・パリサ)

一覧に戻る

ギフト

3,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サンクスメールの送付

①大学からサンクスメールをお送りいたします。
②寄附領収書の発送

寄附者
45人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サンクスメールと報告書PDFの送付

①大学からサンクスメールをお送りいたします。
②寄附領収書の発送
③報告書PDFをお送りいたします。

寄附者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サンクスメールと報告書PDFの送付、報告会へのご招待

①大学からサンクスメールをお送りいたします。
②寄附領収書の発送
③報告書PDFをお送りいたします。
④スタディツアー報告会(2018年10月3日予定)にご招待いたします。

*スタディツアー報告会ご参加のための交通費はご負担ください。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

50,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サポーターとして東京外国語報告会案内HPへのお名前掲載

①大学からサンクスメールをお送りいたします。
②寄附領収書の発送
③報告書PDFをお送りいたします。
④スタディツアー報告会(2018年10月3日予定)にご招待いたします。
⑤スタディツアー報告会案内の東京外国語大学HPに、サポーターとしてお名前を掲載させていただきます。

*スタディツアー報告会ご参加のための交通費はご負担ください。お名前掲載の諾否は、ご確認をさせていただいた上で、行います。

寄附者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

プロジェクトの相談をする