READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

山と自然と人を見つめる「山の恵みの映画たち2019」開催

山と自然と人を見つめる「山の恵みの映画たち2019」開催

支援総額

340,000

目標金額 300,000円

支援者
33人
募集終了日
2019年3月8日
33人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録
3人がお気に入りしています

終了報告を読む


3お気に入り登録
3人がお気に入りしています
2019年02月19日 07:21

「山の恵みの映画たち2019 」作品紹介 NO.2「ディア・ハンター」

【「山の恵みの映画たち2019」作品紹介 NO.2】

山形のみなさん、お待たせしました。あの名作が帰ってきます!

『ディア・ハンター 4Kデジタル修復版』
監督:マイケル・チミノ/主演:ロバート・デ・ニーロ/アメリカ/1978年/184分
◯上映日時:2019年3月15日[金] 19:30〜22:34

 泥沼化するベトナム戦争を舞台に人間の狂気を描き切ったハリウッド不朽の名作が、40年の時を経て4Kリマスター版でスクリーンによみがえる!
 1960年代末、アメリカはペンシルバニア州。マイケルとニックの兄弟は、愛すべきやんちゃな仲間たちとともに青春を謳歌している。製鋼所の仕事が終わ れば行きつけの酒場で(「君の瞳に恋してる」を口ずさみさながら)ビールを飲み交わし、休みの日には車を飛ばして山へ鹿狩りへ…。しかし兄弟は、仲間のス ティーブンとともにベトナム戦争への従軍が決まっているのだった。
 出兵を目前に控えたある日、スティーブンの結婚式が行われる。ロシア正教のしきたりにならい、挙式はあくまで厳かに、そして宴は盛大に。「カチュー シャ」の演奏とともに飲んでは踊り、宴は永遠に続くかのように思える。そこに亡霊のように迷い込むベトナム帰りのグリーンベレー、そして純白のドレスに染 みる赤ワインの滴。やがて夜は明け、男たちはまだ見ぬ戦地へと向かう…。
 配役は、仲間たちのリーダー格で鹿狩りの名手マイケルにロバート・デ・ニーロ、その弟で自然を愛する繊細な二枚目ニックにクリストファー・ウォーケン、 その恋人役リンダにメリル・ストリープ。名優たちの若き日のみずみずしさ、そしてどこか危うい緊張感がスクリーンに充ち満ちる。
 人間の暴力性と狂気、タナトスの結晶たるロシアンルーレットがあまりにも有名な本作であるが、だからこそ戦火から遠く離れた若者たちの故郷、ペンシルバ ニアの山脈の美しい稜線がなおのこと心に残る。青春の象徴でもあった鹿狩りは、本物の暴力と恐怖を体験した者にはもはや純粋な喜びを与えてはくれない…。 40年前の若者たちが直面した絶望、心に負った傷は、21世紀を生きる我々に何を問いかけているのだろうか。そして美しい山々は、何を語りかけているのだ ろうか。


 『ディア・ハンター 4Kデジタル修復版』は、この度フォーラム山形の協力を得て特別に「山の恵み」のラインナップに加えることができた。この名作を「山映画」としてお届けす ることができることにあらためて感謝するとともに、往年の映画ファンにも現代の若者たちにも、一人でも多くのみなさまにお楽しみいただけることを願ってや まない。圧倒的な熱量で描かれる青春群像劇を、とくとご覧あれ!

「山の恵みの映画たち2019 」作品紹介 NO.1幻の作品が蘇る!『ヒマラヤの聖峰 ナンダ・コット征服』
一覧に戻る

リターン

5,000

【応援コース①】山形国際ドキュメンタリー映画祭を応援します!

【応援コース①】山形国際ドキュメンタリー映画祭を応援します!

・サンクスメール
※リターンに費用がかからない分、イベント開催のためにいただいたご支援金は大切に使わせていただきます。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

8,000

【映画祭チケットコース】山の恵みの映画たち2019を観に行こう!

【映画祭チケットコース】山の恵みの映画たち2019を観に行こう!

・サンクスメール
・「山の恵みの映画たち2019」の4作品券チケット

支援者
0人
在庫数
20
発送予定
2019年3月

10,000

【縄文風 陶芸品コース】山形国際ドキュメンタリー映画祭を観に行こう!

【縄文風 陶芸品コース】山形国際ドキュメンタリー映画祭を観に行こう!

・サンクスメール
・国宝「縄文の女神」が発見された山形県舟形町で創作を続けている陶芸家 金寛美さんが制作する縄文風の陶器小物1点。
・当企画や山形国際ドキュメンタリー映画祭2019でも使える映画祭参加チケットを2枚

支援者
14人
在庫数
5
発送予定
2019年3月

10,000

【応援コース②】山形国際ドキュメンタリー映画祭を応援します!

【応援コース②】山形国際ドキュメンタリー映画祭を応援します!

・サンクスメール
・山形の草木で染めた紙縒りの栞2点(山形平清水の草木染工房 瓶屋)
※リターンに費用がかからない分、イベント開催のためにいただいたご支援金は大切に使わせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

30,000

【陶器小物コース】山形国際ドキュメンタリー映画祭を観に行こう!

【陶器小物コース】山形国際ドキュメンタリー映画祭を観に行こう!

・サンクスメール
・国宝「縄文の女神」が発見された山形県舟形町で創作を続けている陶芸家 金寛美さんが制作する縄文風の陶器小物1点。
・大石田町次年子窯を主宰する陶芸家高橋廣道さんの陶器小物1点。
・当企画や山形国際ドキュメンタリー映画祭2019でも使える映画祭参加チケットを5枚
・3月16日(土曜日)にご参加いただける方はトークゲスト(監督など)に支援者としてご紹介し、ご一緒に記念撮影をさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
9
発送予定
2019年3月

30,000

【全力応援コース】山形国際ドキュメンタリー映画祭を全力で応援します!

【全力応援コース】山形国際ドキュメンタリー映画祭を全力で応援します!

・サンクスメール
・山形の草木で染めた紙縒りの栞2点(山形平清水の草木染工房 瓶屋)
※リターンに費用がかからない分、イベント開催のためにいただいたご支援金は大切に使わせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

50,000

【オリジナル陶器表札コース】山形国際ドキュメンタリー映画祭を観に行こう!

【オリジナル陶器表札コース】山形国際ドキュメンタリー映画祭を観に行こう!

・サンクスメール
・国宝「縄文の女神」が発見された山形県舟形町で創作を続けている陶芸家 金寛美さんが制作するオリジナル陶器表札1点
・当企画や山形国際ドキュメンタリー映画祭2019でも使える映画祭参加チケットを10回枚。
・3月16日(土曜日)にご参加いただける方はトークゲスト(監督など)に支援者としてご紹介し、ご一緒に記念撮影をさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2019年4月
プロジェクトの相談をする