プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

「やらなきゃなあ」から「やりたい」へ。

 

「しゅくだいやる気ペン」は、子どもたちのやる気を育てるお助けIoTペンです。

 

 

 

いつものえんぴつに取り付けたら、勉強スタート!

「しゅくだいやる気ペン」が筆記量を計測。

 

 

書いた分だけ、「やる気パワー」が溜まっていきます。

 

 

「やる気パワー」が溜まったら、専用のスマホアプリに流しこみます。

(鉛筆の傾きと連動して、やる気パワーが水のように流れ込みます)

 

 

すると、溜まった「やる気パワー」に応じてアプリの中で「やる木」が成長していきます。

 

 

「しゅくだいやる気ペン」は、

 

子どもたちが楽しんで勉強に向かいたくなる瞬間をつくり、毎日の頑張りを“見える化”することで、子どもたちの継続的な学習習慣をつくることを目指したIoTペンなのです。

 

 

 

いつの時代も巻き起こる「しゅくだい論争」。

 

 

 

いつの時代も巻き起こる「しゅくだい論争」。

 

「宿題なんてやりたくない!」そう言っていた私たちもいつしか、「宿題やったの?!」という立場になりました。

 

こどもゴコロとおやゴコロ。

 

どちらの気持ちも分かるからこそ、「子どもたちが少しでも勉強が楽しくなるような文具を開発したい。」そう想っています。

 

構想から2年。

 

「しゅくだいやる気ペン」はついに、完成まであともう少しというところまで来ました!(少し早いですが、実はPVもつくってしまいました…)

 

 

 

真の「しゅくだいやる気ペン」を目指して。

 

試作品まで完成した「しゅくだいやる気ペン」ですが、子どもたちと、そしてお父さん・お母さんに本当に喜んでいただける商品にするために

 

今回は一般販売に先駆けクラウドファンディングで商品情報を公開します。

 

私たちにとってもはじめての試みになりますが、

 

ご支援いただいたみなさまからリアルなご意見をいただきながら、お父さん、お母さん、そして子どもたちと一緒に真の「しゅくだいやる気ペン」に育てていきたいと思っています。

 

どうかみなさまのお知恵とお力をお貸しください…!

 

 

 

ー 体験会&ひみつの企画会議について ー

 (リターンB・C・Dにご支援いただいたみなさまが対象になります)

 

■開催日時:2018年10月27日(土)2時間程度

■場所:東京都内/コクヨオフィス

■詳細:

いちはやく開発品や試作アプリを実際にお試しいただけます。また、私たちがあたためてきたアイデアや、これまでボツになった企画などをお見せしながら、みなさまと一緒に、より「やる気」が湧き上がる仕掛けにたどりつければと考えています。

(例えば、溜めたやる気パワーと交換できると嬉しいごほうびなど)

 

プロトタイプをさわったり、アプリに登場するキャラクターを考えるなど、お子さまにも楽しめる会議にしていきたいと思います。

 

 

 子どもたちの頑張りを「見える化」する。 

 

「しゅくだいやる気ペン」は、鉛筆に筆記の動きを認識するアタッチメントを装着し、スマートフォンと連動させることで、子どもたち自身とそして親御さんに日々の筆記量(努力)を見える化することが可能です。

 

 

子どもたちの勉強の時間が楽しく変わる仕掛けを詰め込んだ「しゅくだいやる気ペン」を使えば…

 

いつしか宿題は「やらなきゃなあ」から「やりたい」へ

子どもたちの「やる気」と「やる木」が成長していきます。

 

 

 

ー 「しゅくだいやる気ペン」の特徴 ー

 

やる気がない子どもたちの“やる気”を引き出す!

 

「書くこと自体」を楽しく。

ゲーム感覚で勉強に取り掛かることができるように設計しました。

 

やる気が出た子どもたちの“やる気”をさらに伸ばす!

 

さらに、「動機付け」から「継続化」までをこれ一本で完結できるように、専用のアプリ開発も進めています。

アプリはいくつかのパターンに分かれ、一定期間の継続をクリアする毎に次のステージに進むようなものを考えています。

 

(※こちらもまだまだ開発段階ですので、ぜひみなさまのお知恵をお借りしながら、よりよいものに育てていければと思います!)

 

ー 毎日のこんなシーンに ー

 

夕ご飯前など、子どもたちに宿題をやらせたい。

そんなときにもお使いいただけるのが「しゅくだいやる気ペン」!

 

子どもたちが楽しく宿題をしている間に夕ご飯の用意を済ませて、夕ご飯後、子どもと一緒に「やる気パワー」をアプリに流し込み、今日の頑張りを褒めてあげましょう。

 

 

 

 家族のコミュニケーションが変わる。

 

子どもたちの勉強の時間が楽しくなると、家族の時間も楽しくなる。

そんな風に私たちは考えています。

 

宿題のことで毎日ガミガミ怒りたくない、そう思っているお母さん。

 

もしかすると…このペンがあれば、「しゅくだい、はやくやりなさい!」から「すごいね、もう終わったんだね」へ、お母さんからかける言葉が変わるかもしれません。

 

 

仕事で妻よりも子どもと過ごす時間は少ないけれど、だからこそ、家族の時間を大切にしたい、そう思っているお父さん。

 

もしかすると…このペンがあれば、「ただいまー」と玄関を開けた先には、宿題のことで悩む奥さんと子どもの姿はもうなくて、家族にほんの少し笑顔が増えるかもしれません。

 

 

1本の鉛筆から家族のコミュニケーションが広がるように。

 

「しゅくだいやる気ペン」は、子どものやる気を親子で一緒に育てて、家族の時間も楽しくする“新しい文具のカタチ”をつくりたいと思います。

 

完成まであともう少し。

どうか、みなさまのお力をお貸しください…!

(ご支援いただいた方には、コースによって完成した「しゅくだいやる気ペン」を優先的に購入いただける《優先購入権》をお渡し致します。)

 

 

 使い方 

 

「しゅくだいやる気ペン」の使い方はとっても簡単です。

 

 

 

 開発スケジュール」 

 

●:2018年6月〜8月:クラウドファンディング実施

※特許出願中(特願2018-106808、特願2018-106809、特願2018-106810 )

●:2018年10月:「しゅくだいやる気ペン」体験会&ひみつの企画会議 開催

●:2019年春:一般販売の一ヶ月前、クラウドファンディング支援者限定《優先購入権》をお持ちの方へ販売開始

●:2019年春:一般販売開始(予定)

 

 

 FAQ 

 

Q.どんな鉛筆でも使うことができますか?

A. 六角形で軸径7.2mmの鉛筆を想定しています。

 

Q.アプリは無料ですか?

A.はい。基本機能は無料でお使いいただけます。さらにやる気をパワーアップさせる有料サービスを企画中です。

 

Q.対象年齢は何歳ですか?

A. 小学校2~4年生(低〜中学年)を考えていますが、それぞれの年齢に合わせて幅広い使い方・楽しみ方ができます。

 

Q.一回の充電でどのぐらい使えますか?

A.家庭学習の一日分を想定しています。(2〜3時間程度を想定) 

 

Q.一般販売価格はいくらですか?

A.本体価格5,000円程度を考えています。

 

Q.アプリはiOSとAndroid、どちらでも使えますか?

A.現在、iOS版で開発を進めております。アンドロイド版の追加は検討中です。

 

Q.色は選べますか?

A.未定ですが、カラー展開は検討中です。

 

Q.スマホを近くに置いてないと、しゅくだいやる気ペンは使えないのでしょうか?

A.勉強中はスマホは必要ありません。終わった後に、親御さんのスマホへデータを転送します。

 

Q.鉛筆以外(シャープペンシルなど)には、取り付けられないのでしょうか?

A.国内で一般に販売されている六角形の鉛筆(軸径7.2mm)以外には、取り付けできません。

 

Q.いたずらでペンを振っても、勉強パワーが溜まってしまうのでしょうか?​

A.通常の筆記では発生しないような大きな振動は検知しない仕組みを開発中です。(特許出願中)

 

Q.リンゴの木しか生えてこない?​

A.筆記の動きや時間などに応じて、リンゴ以外にも様々な木が生えてきます。

 

Q.頭から木が生える、あのキャラクターは何者?​

A.不思議な種族、「やる木族」。徐々に秘密を明かしていきますのでお楽しみに!

 

※注意※

上記回答につきましては、現時点のものですので、一般販売までの開発段階で変動する可能性もございますこと予めご了承いただけますと幸いです。

 

 

 製品概要 

 

【本体サイズ】検討中
【質量】検討中
【通信方法】Bluetooth
【バッテリー】リチウムイオン電池
【充電ケーブル】マイクロUSB
【連続使用時間】家庭学習の一日分を想定(2〜3時間程度を想定)
【対応OS】iOS

 

※注意※

上記仕様は試作品段階のものになりますので、予告なく変更する場合がありますこと、予めご了承いただけますと幸いです。

 

 

 チーム紹介 

 

「しゅくだいやる気ペン」はコクヨ株式会社・やる気ペンチームが開発を行っています。

 

 

ーみなさまへ

 

パソコンやスマートフォンで入力することが多くなった今だからこそ感じる、手で書くことの大切さ。

 

書くことで、頭の中が、整理される

書くことで、自分の想いに、きづく

書くことで、次のやることが、見えてくる

 

子どもたちに書くことの楽しさを実感してもらいたい。

そして、子どもたちの日々の「小さな努力」を応援したい。

 

こうした想いで私たちは「しゅくだいやる気ペン」を開発するに至りました。

 

今回のクラウドファンディングでは、「しゅくだいやる気ペン」に興味を持ってくださる方やご支援くださる方の声をいただき、開発に反映していきたいと考えています。

 

「しゅくだいやる気ペン」をより楽しくより役立つ商品に育てていくために、皆様の熱いご支援とご意見をいただければ幸いです。

 

 

 お問い合わせ先 

 

本プロジェクトに関するお問い合わせにつきましては、お手数ではございますが「yaruki_project@kokuyo.com」までご連絡いただけますと幸いです。

 

 


最新の新着情報