リターンのしめくくり分、人参とりんごの発送時期になりました。
どちらも「にんじん林檎のコンフィチュール」の材料として使わせて
いただいた、藤枝のにんじんと安曇野の林檎。
丹精込めて育てられた今シーズンのものです。
 
本日、人参を受け取りに中村さんの畑がある藤枝に行ってまいりました。
8月に種まきをした人参がこのところの寒さで甘さが増してきたそうです。
皆様に送る前に味見をしてね、と渡された人参を自宅に持ち帰って生と、
アルミホイルにくるんでじっくり焼いたので食べてみましたが、
「そうそう、これこれ!と思う甘さ。
この人参を対象になっている方々にお送りさせていただきます。自然の力を
大切に育てられた人参は若干大きさや形にばらつきはありますがとても
甘く美味しく、安心して食べられます。
2.5cm角くらいのコロコロに切ってシンプルに蒸すだけでその甘さと
えぐみのなさに驚きます。生でスティックで食べても美味しいです。
 

 
そして明日、安曇野に行ってりんごと一緒に発送いたします。
こちらも寒さが増してくるこの時期、味が乗って食べ頃を迎えます。
畑に伺った時は芽吹きの時期で葉も花も見れませんでしたので、
明日、食べ頃の林檎がついた枝を直接見て、お送りできることが
何といっても楽しみです。
甘みと酸味のバランスが良く、食感もパリッとおいしい「ふじ」。
そのままでも、ジュースでもジャムにしても美味しくいただけます。
今しばらく、楽しみにお待ちください。
新着情報一覧へ