プロジェクト終了報告

2017年09月04日

プロジェクト終了報告

【御礼】

 

この度は、Readyforでのプレゼン「やさい嫌いのこどもが野菜を好きになる、魔法のジャムを全国へ」にご興味とご理解をいただきありがとうございました。おかげ様で、目標金額も達成でき、さらには500名以上の方々にプレゼンをご覧いただくことができました。

 30日間という挑戦でしたが、スタート初日は、いったいどれだけの方にご興味を持っていただけるのだろうかと不安でいっぱいでした。

 母親としての思いから、野菜を使ったジャムを試行錯誤のうちに作り始めて3年。このような形で全国の多くの方々に知っていただくことができて、3年前のあの頃からすれば、想像できないところまで歩いてきた感があります。

 今回、ご試食も無いのにもかかわらず、Readyforでのプレゼンの文章だけでご支援いただきました方々には、本当に感謝申し上げますとともに、感激と沢山の勇気をいただきました。

 また、「いいね」や「シェア」を通じて、わたくしの取り組みをご支援いただきました、多くの方々にもこの場をお借りいたしましてお礼の言葉をお伝えさせていただきたいと思います。これからも、野菜をおいしく食べられる元気な子供が増えるよう、活動をしてまいります。

 

【プロジェクト終了後の活動について】

 

1.静岡市内の飲食・農産物直売所2か所で、やさいジャムを委託販売していただき

  ました。

2.V-sutudio(健康やさい工房)HPでやさいジャムをネット販売しました。

3.れんげじオーガニックマーケット(藤枝市)へ出店しました。

   オーガニックな食材だけが出店できる地域のフリーマーケットに、にんじん

   ジャムの原材料となる中村さんのブースでご一緒に出店させて頂きました。

   やさいジャムのPRと販売を行いました。

4.静岡市内のリンパケアのお店のイベント【"ママが生まれかわるお手当"『リボー

  ンケア』にてお母さん達と食と子育てについておしゃべりさせて頂きました。

5.こども食堂へのやさいジャムの食材提供させていただきました。

   静岡市・焼津市・浜松市・富士市のこども食堂へ、やさいジャムを食材として

   提供させていただきました。こども達がやさいを好きになってもらえるよう、

   お料理に活用していただきました。

6.地元公民館での夏休み親子料理教室

   8月28日、やさいジャムを使った冷たいスイーツづくり教室を開催しまし

   た。

   農薬と化学肥料を使わない「にんじん」作りについて中村さんのお話を聞きな

   がら、やさいジャムを使った冷たいスイーツ作りを親子で体験しもらいまし

   た。

7.こども食堂で、地元のお茶を使ったクレープづくりを企画しました。

   

 

【リターンの送付について】

 

サンクスレター・やさいジャムセット・シフォンケーキについては、7月中に皆様へのお届けが完了いたしました。

 

にんじん・りんご・やさいジュースのリターンの対象になっている方々につきましては11月頃の発送となりますので、楽しみにお待ちください。