前回の合宿内容に加え、今回はもう一つの合同合宿アイデアがあります。それは、現役学生を交えた『交流型合同合宿』活動です。

 

海外でサッカー選手として結果を残すことでしか生き残っていけない選手たちは常に自分をよく観察し、自分自身のことを理解している選手たちです。

 

そして、プレーのことだけでなく「生き方」「考え方」「自己表現」「目標設定」「知識」など、現役サッカー選手だからこその魅力を持ち合わせています。

 

その魅力はサッカーする子供たちだけでなく、現役選手から頭で理解できる現役学生に直接還元することができるものです。そこの繋がりを作ることがもうひとつの合宿となります。

 

 

 

 

【 還元する幅を広げる 】

 

 

例えば、

 

「海外現役サッカー選手×トレーナー(学生)」

「海外現役サッカー選手×指導者(学生)」

 

といったジャンルの交流をしてトレーニングを行うこともできます。

 

学生のような若い人材が「学び」の場として生きたアスリートと繋がりを持てることが大きな魅力となります。

 

海外に飛び出しサッカーをしてきたバイタリティと行動力、そして知らない世界を知れる機会となり、思考の幅や選択肢の幅が広がるきっかけになるかもしれません。

 

お互いの『学び』の時間となる。

 

これらは決して学生のみが学ぶ場になるわけではありません。選手も自分を見せることで気づき、発見の機会となります。

 

選手会の価値として提供できることは「繋がり」から生まれるお互いの「成長の機会」もあると思います。海外でインプットしたものを自らアウトプットする場をネットだけの世界で行うのではなく、目と目を合わせて話ができることでお互いにとってより大きなものとなります。

 

東京リゾート&スポーツ専門学校の先生、学生の方々とTRをさせていただいた時の様子!

 

サッカー選手という枠にとどまらず、様々なジャンルと交流していくことも目指し、選手会のプロジェクト活動を進めます!

 

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました^^

 

 

 

【 エンドロールに名前記載 】

 

ご支援者様への共通リターン項目として、後日作成するイベントムービーのエンドロールにお名前を記載させていただきます。イベントを、そして「選手会」を皆さまと共に作っていくことが、より大きなサッカー界発展に繋がると思っています!

 

 

【 進捗報告 】

 

クラウドファンディング 期間「12日」

目標支援金額まで91,000円。

 

おかげさまで目標金額54%を達成しております。

ありがとうございます!

 

僕にできることは皆様のご支援、ご協力に感謝して

ひとつひとつの活動を進めていくことです。

 

引き続きご支援・シェア拡散のご協力お願い致します! 

https://readyfor.jp/projects/yu-kuboki

 

個人または企業様からのイベントに関する、相談・質問等がありましたら、info@yukuboki.netまで気軽にご連絡ください。

 

久保木優

 

 

新着情報一覧へ