READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

躁鬱を抱えたフリーランスが体験した出来事を電子書籍にしたい!

躁鬱を抱えたフリーランスが体験した出来事を電子書籍にしたい!

支援総額

468,000

目標金額 300,000円

支援者
63人
募集終了日
2014年5月23日
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2014年05月18日 23:31

親指シフトで書いてます

「親指シフト」と聞いてわかる人は殆どいないと思います。

日本語の入力配列の一つなのですが、近年周りでも密かなブームになっています。

最近だと直木賞を受賞した姫野カオルコさんも親指シフトユーザーなのでその話を聞いた人もいるかもしれません。

 

私も今は親指シフトのユーザーで、2年ほど前にローマ字入力から乗り換えました。

始めはほんとに配列がわからなくて何もタイピングできませんでしたが、ローマ字には決して戻ることをせずに時間をかけて習得しました。

一部では早く入力できるという意見もありますが、僕はどちからというと「話すように日本語を書ける」のが親指シフトの強みだと思っています。

 

親指シフトを始めた頃につくったFacebookのグループはすでに500人を超えてとても活発に動いています。

便利なツールや、なんとiPadアプリまで誕生しています。

『親指シフト』
https://www.facebook.com/groups/oyayubishift/

 

もちろん、今書いているこの本も親指シフトで書いてます。

もしこの本を読んでいただき、親指シフトに興味関心を持たれた方は是非上記のグループに参加してみてください。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

1)巻末にThanksクレジットを本名、もしくはお好きなハンドルネームで入れさせていただきます。

2)電子書籍ファイルを送付。

支援者
45人
在庫数
制限なし

10,000

alt

上記すべて+
本に採用されなかったエピソードを配信します。

都内での講演会(※)に無料ご招待いたします。(交通費はご負担ください)
※電子書籍リリース後に都内の会場で出版記念講演会を開催します。

支援者
17人
在庫数
32

50,000

alt

上記全部+直接お礼にいきます(国内限定)

支援者
3人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする