地元の夕刊記事に取り上げられ、今日は記事をご覧になった方たちにご来店いただきました。

 

 

メディアの力はありがたいな~と思います。

皆さん「被災者の方たちになにかしたかった。

でもどうしていいかわからない時に、こういう自分の好きなものを買ってそれが支援になるのはありがたい。

今後もがんばってください!」

と温かい言葉で励まされる。

私の活動は本当にちっぽけなんだけど、作った人と買った人双方に喜んでもらえるのがいい。

作った人も自分の作品を心から喜んでくれる人がいて、それは今後の作品作りの励みになるようだ。

買った人も「自分が好きなものを買っただけなのに、それが被災者の方とアフリカにダブルで支援にすることになるなんて!」と仰っていただく。

自分の無力さにがっかりすることばっかりだけど、実際目の前で喜んでいただけたり、メッセージを頂いたりすると気持ちがほっこりして、頑張る活力がわいてきます。

「結局、何もできてないんじゃないか」という自分に度々心が折れそうになるけど、このプロジェクトを通して関わっていただいた皆さんの存在が明日への活力です!

これからも末長いお付き合いになればな~と思っております。

今後ともよろしくお願いします^^

 

 

新着情報一覧へ