プロジェクト概要

 

産前・産後のお母さんに、骨盤の知識とセルフケアを届けたい!

 

はじめまして、川口晴美と申します。 私は助産師として働いていた経験や、自身の妊娠と出産の経験から学んだ安産と骨盤に関する知識を活かし、地域のお母さん達を対象に産前・産後の体のケアに携わってきました。

 

今まで関わってきたお母さん達の数は1,000人以上です、それほど多くのお母さん達が産前・産後のケアを求めています。また、3年前からはセミナーの依頼を受けて、東京、大阪、名古屋、仙台にて、子育て支援や産後ケアを行っているプロの方(約100人)に対して、産前・産後の骨盤セミナーを開催しています。

 

そして今回、全国のお母さん達に、もっと気軽に産前・産後の骨盤の知識、セルフケアの知識を届けるために、小冊子の作成とHPの作成したいと考えております。しかし、それらの制作費用が不足しております。皆様の暖かいご支援・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

骨盤アドバイザーのエクササイズの指導法の連取風景

 

お母さん達から腰痛や肩こりに関する相談を受けるも、適切に答えることのできなかった助産学生時代。

 

私は助産師の資格を活かし、現在は産前・産後のケアに携わっておりますが、この活動を行うきっかけの1つは、助産学生時代「腰が痛い」という妊婦さんや産後のお母さん達に対して適切な返答をしてあげられなかったことにあります。

 

助産師学校の教科書にも、妊婦さんや産後のお母さん達の腰痛やヒザの痛みの原因やその対処法については書かれておりませんでした。しかし、お母さん達からの腰痛や肩こりに関する相談はとても多く、どうにかしたいと思う日々でした。

 

その後、私は結婚し、実際に出産を経験しました。その妊娠はとても大変で、私自身も出産中の恥骨の痛み、産後の腰痛にとても悩まされました。また、私の体が出産に十分耐えることができる体だったら、もっと元気な妊娠生活を過ごすことができたのではないかと思うようになりました。

 

そして私は、安産や、妊娠期の体調、産前産後の腰痛や肩こりなどの体の不調が、骨盤をケアすることで改善する可能性があることを知りました。そこから、様々な文献を読み、セミナーに通い、骨盤に関する知見を深めていきました。

 

(左)骨盤が左に上がって、ねじれている状態
(右)エクササイズによって正常に戻った状態

 

産前・産後は「骨盤が大切」とは聞くけど、どのようなケアを行え良いのか分からないお母さん達は多いのです。

 

セミナーや文献を通じて学んだことを、地域のお母さん達に還元していきたいと考え、自宅サロンや訪問などを通じて産前・産後のお母さん達の体のケアにあたってきました。

 

私のケアを受けてくださった妊婦さんから、「安産だった!」というご報告をいただいたり、産後のお母さんたちからも 「腰痛がよくなった」 「肩こりが本当に楽になった」「妊娠前よりもスタイルが良くなった!」 というご報告も多く、ケアから数年たった後でも 「あのときは本当にお世話になりました。 体の痛みが辛くて、子育ても辛くて、どうしようもなかった時に川口さんにケアしていただき、本当に助かりました」 とご連絡をいただくことも、多いのです。

 

そんな経験から、細々とですが産前・産後の体のことをブログに書いておりました。すると次第に全国のお母さんや、産前・産後のケアをされている方々の目にとまることが増え増え、「骨盤のことがわからず、不安に感じています。」 「産前産後に骨盤のために気を付けたほうがいいことは何ですか?」と、メッセージをいただくようになりました。そして「そうか、お母さん達は骨盤のことを知りたがっているのか!」と思うようになりました。

 

産前・産後は骨盤という言葉だけが一人歩きをしてしまい、実際にはどのようなケアを行ったら良いのか分からない方が多いのだと感じました。だからこそ、全国のお母さん達に、骨盤の知識とセルフケアの方法を届けてあげたい。その思いから、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

骨盤アドバイザーのエクササイズの指導法の連取風景

 

エクササイズの体験中の様子

 

セルフケアの方法が書かれた小冊子とWEBサイトを作成し、全国のお母さん達に情報を伝えていきます。

 

今回のプロジェクトでは、産前・産後のお母さん向けの骨盤の知識やセルフケアの方法が書かれた小冊子を作成と、体の悩みの原因と解消法がわかる「産前・産後のからだの110番」というWEBサイトを作りたいと考えております。

 

現在は無料のメールセミナーを配信しておりますが、文章のみのため、セルフケアのイラストや写真を載せることができておりません。また、ネットが苦手というお母さん達も多いため、どんな人でも手に取りやすい小冊子も一緒に作成します。

 

腰痛や肩こり、ヒザの痛み、恥骨の痛み、尿もれなど...、産前・産後には様々なトラブルがありますが、子育てに追われてケアを受けられないお母さんも多くいらっしゃいます。また、ケアを受けたいけれど、どこでケアを受ければ良いのか分からない方も多くいらっしゃいます。そんなお母さん達に、情報を伝えていきます。

 

エクササイズの体験中の様子

 

産前産後のケアを、受けたい人が遠慮なく受けられるように。

 

正直、産前・産後の骨盤ケアはお値段が張るものも多く、金銭的な理由で「受けたいけど、受けられない」と諦めてしまうお母さん達も多くいらっしゃいます。

 

私自身が、つらい妊婦生活を過ごし、安産とは真逆のお産を経験しました。だからこそ、一人でも多くの女性に「骨盤がお産が関係していて、骨盤を整えることで安産につながる」ということを知って欲しいと思っています。

 

今回のプロジェクトを通じて小冊子を配布、WEBページを制作することで、「産前・産後は骨盤ケアが当たり前」ということを社会に少しでも認知されたら、お母さん達が遠慮することなく骨盤のケアを受けられる世の中に繋がると信じています。皆様の暖かい応援・ご支援を、よろしくお願いいたします。

 

骨盤アドバイザーの認定証

 


最新の新着情報