READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

バレーボールで、地域を元気に

バレーボールで笑顔を

バレーボールで笑顔を

バレーボールで、地域を元気に
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月15日(土)午後11:00までです。

支援総額

1,000

目標金額 50,000円

2%
支援者
1人
残り
8日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月15日(土)午後11:00までです。

プロジェクト本文

はじめまして、この度お世話になります。バレーボール協会の事務をしていますクサカと申します。いつもは、違う仕事をしていますが少子化や高齢化により地域が衰退していくを少しでもなんとかしようと思って活動しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

協会なら沢山補助金があるのでは⁉️と思われているかと思いますが、補助金は、申請に手間がかかるうえ使い道が細かく決められており、なかなか思うようなイベントが出来ないのが現実です。我が協会は会員の年会費だけで、やっている協会で年間予算は3万円ほどしかありません。いつも集まる若者は、田舎には娯楽施設がないといつも話しており、ソフトバレーボールを通じて、若者が新しい交流や出会いが生まれたら、地域の活性かになるのではと思いプロジェクトを企画しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

ソフトバレーボール大会を企画し、地域の人の交流をはかり、新しい交流や出会いを発掘していく。大会の中でバレーだけでなく交流できるビンゴ大会なども取り入れ若者の交流を促進する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

以前、食料品関係の企業にご支援いただき、ソフトバレー大会を実施した所、若者から年配まで300人以上が参加する大会を開催することができました。そこを踏まええ若者に、声をかけていければ交流がもっと促進されると考えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
日下 徹(室根バレーボール協会)
プロジェクト実施完了日:
2022年11月6日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

室根バレーボール協会が11月6日に開催するソフトバレーボール大会の会場使用料、準備物品に使用します。娯楽施設の少ない農村の若者に楽しみと、交流の場を提供し地域の活性をはかりたいと思っています。 コロナ感染症の状況により中止の場合は返金いたします。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
協会からの出資金と大会の参加者の参加により補てん予定です。

プロフィール

バレーボールで笑顔を

バレーボールで笑顔を

リターン

500+システム利用料


alt

この度は、趣旨にご賛同頂き誠にありがとうございます

活動報告並びに、地元のリンゴジュースを送らさせて頂きます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年11月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
18人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする