READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

「民の声新聞」の取材・執筆を続けたい

民の声新聞 鈴木博喜

民の声新聞 鈴木博喜

「民の声新聞」の取材・執筆を続けたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月7日(月)午後11:00までです。

支援総額

235,000

目標金額 700,000円

33%
支援者
68人
残り
42日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月7日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

2011年の震災・原発事故を機に「民の声新聞」を発行しています。

福島に通って11年。埋もれがちな声を拾って書いています。

最近は「週刊金曜日」など雑誌への寄稿もあります。

これまでの歩みは、雑誌「望星」2022年1月号に「『民の声新聞』はこうして生まれた 見たまま聴いたままを発信する」とのタイトルで書かせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

目標金額をいただけたら、今後の福島取材に宛てさせていただきます。

これまでの皆様のカンパに支えられてきましたが、経済状況の悪化などで一定の交通費や宿泊費が確保できていれば、急な取材が入ってもアルバイトを気にせず取材に行かれます。

取材活動へのご支援、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
鈴木博喜
プロジェクト実施完了日:
2022年9月29日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった資金は取材のための交通費や宿泊費などに充てさせていただきます

プロフィール

民の声新聞 鈴木博喜

民の声新聞 鈴木博喜

リターン

500+システム利用料


alt

お礼のメール

物品でのお礼はできませんが、記事のURLをお送りすることでお礼とさせていただきます

支援者
68人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
18人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする