READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

FIP発症の愛猫を助けてください!

根津 紀久子

根津 紀久子

FIP発症の愛猫を助けてください!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月23日(金)午後11:00までです。

支援総額

237,000

目標金額 870,000円

27%
支援者
30人
残り
21日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月23日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

初めまして、根津と申します。

 

この度は、数あるプロジェクトの中から、このページをご覧頂きありがとうございます。

 

我が家は主人、私、子供二人と、今年3月に保護猫だった『あん』と6月には『レン』を迎え入れ、6人家族で暮らしております。

 

レン 2022年3月生まれ(7ヶ月)

 

 

レンは人懐こく、やんちゃで、いつもよく遊んで、よく寝て主人にスリスリ甘えにいく、かわいい男の子です。起き上がりこぼしや猫じゃらしで遊ぶのが好きです!

 

 

(レンとの出会い)

今年の3月、譲渡会で迎え入れたあんの妹か弟を家族に迎え入れようと思っていたところ、6月にアンの保護主さんから、3ヶ月のレンを紹介していただき、人懐こいレンを迷うことなく、家族として迎えることにしました。

(あんもレンも外にいるところを保護されて命が繋がった保護猫です。)

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

FIPのことは、ネット等で見たことがあったので、恐ろしい病気だと言うのは知っていました。

      

FIP(猫伝染性腹膜炎)について

猫伝染性腹膜炎ウイルス(FIPV)は猫腸コロナウィルス(FECV)が変異したもので、その猫腸コロナウィルスは猫の80%が感染しているとも言われています。

猫が猫腸ウイルスに感染すると下痢を引き起こす事がありますが、正しい対処をすれば重篤な症状にはならないといわれています。

しかし、猫腸コロナウィルスが猫の体内で猫伝染性腹膜炎ウィルスに変異するとさまざまな症状がでます。

 

 

【症状】

(ウエットタイプ)

体重減少・元気減退・発熱等の症状とともに、お腹や胸に水が溜まり、腹水や胸水が肺を圧迫することにより、呼吸困難等の症状を起こします。

 

(ドライタイプ)

体重減少・元気減退・発熱等の症状とともに眼にぶどう膜炎や虹彩炎などの症状を起こしたり脳内に炎症を起こし神経症状を起こします。

腎臓や肝臓・腸にも異常が現れることがあります。

 

(混合タイプ)

ウエット、ドライ両方の症状がある場合、混合タイプになります。

 

どちらのタイプにも発熱や食欲低下などの初期症状があります。

発病した場合の死亡率が非常に高いとされています。

 

引用元:ねこプラス

 

先生からは、FIPの治療には、無認可の薬があるが、非常に高額であると言われました。

 

まさかうちの子がそんな病気になるとは思ってもいなかったので、とてもショックで、悲しくて、車での帰り道もどうやって家についたのか記憶になかったぐらい動揺しました。

 

すぐに保護主さんに連絡し、状況を話し、相談しました。家族みんなと相談し、治療費をみんなで出しあって治療することに決めました。

 

しかし、無認可の薬のため、取り扱ってる病院がなかなか無いのです。そんな中、いろんな方に教えて頂き、病院を見つけることができました。その治療は84日間同じ時間に薬を投与しなければなりません。

 

《レン、10月FIP(猫伝染性腹膜炎)発症》

9月にFIPを発症したあんに続き下の子のレンまでも、一ヶ月後にFIPの診断が下ってしまいました。

 

レンの症状は、あんの病気発症後10日ほど経った日、食欲がなく、朝からグッタリしていて、頭を触ったら、いつもより熱く、人間用の体温計を足の付根に当てて測ったら40度も熱がでていました。吐いたり、下痢をすることもなく、熱も下がったりしていたので、数日様子をみていたのですが、だんだん、食欲が落ちほとんど食べなくなり、ひと月後には体重が500グラムも落ちていました。

 

これは絶対おかしいと思い、近くの病院へ連れていきました。病院での血液検査の結果では、あんと同じくFIPの可能性が高い、そして、エコーでは腎臓が腫れていて、貧血もある状態でした。

 

レンはドライタイブ初期で84日分の未承認の投薬代 700,000円。これに、検査代等がかかってきます。

 

二匹合わせると200万円を超えた治療費になってしまいます。レンの場合、現在7ヶ月なので体調が改善されれば、薬の量と治療費が増えることになります。

 

あんの治療費だけならば、クラウドファンディングせずに、家族でどうにか工面をしようと、治療を始めました。それから、ひと月ほどでレンもFIPを発症してしまい、正直治療は出来ないと絶望感でいっばいになりました。けれど、あんは治療して生きることが出来て、小さなレンはいなくなってしまうのかと思うと、どうにかしてお金を工面して、治療をして生きてほしいと思いました。                

 

しかし、二匹分200万円を超える治療費は恥ずかしながら、とても用意することは出来ず、レンの治療費をクラウドファンディングにて立ち上げることとさせていただきました。

 

私たち家族でどうにもならないことで、皆様にお願いすることは身勝手で、不甲斐なく、心苦しいと思う気持ちでいっぱいですが、皆様からのご支援をいただき、二匹ともこのまま治療をつづけて、どうしても助けたいです。   

        

  

※上記資料につきまして動物病院から掲載許諾を得ています。

 

レン、熱が高くてしんどかったとき。2.8kgあった体重が2.3kgまで落ちました。

 

レンの治療費のプロジェクトとしますので、クラウドファンディング目標金額、870,000円

ここから、手数料 220,000円を引いた、650,000円全額をレンの治療費に使わさせて頂きます。

 

レンの投薬開始 2022年10月15日

   投薬完了 2023年1月6日(予定)

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

まだまだ小さなあんとレンのFIPを寛解できるように治療を続けていきたいです。

 

そして、この高額な薬が、FIPで苦しんでいる猫達と、その看病をする家族の人たちにとって、普通の薬のように使えるようになり、FIPは怖くない病になってほしいと願っています。

 

最後になりますが、この度はこのプロジェクトをご覧いただき、ありがとうございます。

 

あんの治療は今のところ順調に進んでおります。レンの治療はまだ始まったばかりですが、薬のおかげで落ち着いております。2匹とも、大人しく投薬させてくれているので、助かっています。

 

このまま2匹とも治療を続け、痛み苦しみから開放されて、皆様から助けてもらった命でこれからの猫生を幸せに過ごしてほしいと心から願っています。

 

何卒温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、治療の経過は本ページの新着情報並びにSNSにて更新していきます。

 

 

▶︎ ペット保険による補償の有無。補償がある場合は、補填対象の治療名と金額:
【無し】

 

▶︎ 万が一レンちゃんが亡くなってしまった場合の資金使途:
【返金はせず、亡くなるまでに発生した治療費に充てさせていただきます。】

 

▶プロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変化が生じた場合、支援者の皆様、READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

 

▶︎ 本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:【根津】

メールアドレス anren05130305@yahoo.com

Instagram https://www.instagram.com/antoren2

 

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え
https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/

プロジェクト実行責任者:
根津 紀久子
プロジェクト実施完了日:
2023年1月6日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

皆様からご支援頂いたお金は全額レンのFIPの治療費に使わせて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
今後治療するFIP薬代明細書 12月中旬頃に取得予定
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額はすべて自己資金にて、補填いたします。

プロフィール

あんとレン、二匹でFIP闘病中です。 最後まで治療して寛解できるように頑張っています。皆様のご支援よろしくお願いいたします。

リターン

1,000+システム利用料


【アンレン応援】1,000円

【アンレン応援】1,000円

温かいご支援、ありがとうございます!♡

感謝の気持ちを込めたメールをお送りいたします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

1,000+システム利用料


【アンレン応援】リターン不要 1,000円

【アンレン応援】リターン不要 1,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

リターン不要の方はこちらからお願いいたします!

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

3,000+システム利用料


【アンレン応援】3,000円

【アンレン応援】3,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

感謝の気持ちを込めたメールと、
アンレンの写真を一緒にお送りいたします!

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

3,000+システム利用料


【アンレン応援】リターン不要 3,000円

【アンレン応援】リターン不要 3,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

リターン不要の方はこちらからお願いいたします!

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


【アンレン応援】5,000円

【アンレン応援】5,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

感謝の気持ちを込めたメールと、
アンレンの写真を一緒にお送りいたします!

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


【アンレン応援】リターン不要 5,000円

【アンレン応援】リターン不要 5,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

リターン不要の方はこちらからお願いいたします!

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


【アンレン応援】10,000円

【アンレン応援】10,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

感謝の気持ちを込めたメールと、
アンレンの写真を一緒にお送りいたします!

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


【アンレン応援】リターン不要 10,000円

【アンレン応援】リターン不要 10,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

リターン不要の方はこちらからお願いいたします!

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

30,000+システム利用料


【アンレン応援】30,000円

【アンレン応援】30,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

感謝の気持ちを込めたメールと、
アンレンの写真を一緒にお送りいたします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

30,000+システム利用料


【アンレン応援】リターン不要 30,000円

【アンレン応援】リターン不要 30,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

リターン不要の方はこちらからお願いいたします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

50,000+システム利用料


【アンレン応援】50,000円

【アンレン応援】50,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

感謝の気持ちを込めたメールと、
アンレンの写真を一緒にお送りいたします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

50,000+システム利用料


【アンレン応援】リターン不要 50,000円

【アンレン応援】リターン不要 50,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡ 

リターン不要の方はこちらからお願いいたします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

100,000+システム利用料


【アンレン応援】100,000円

【アンレン応援】100,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

感謝の気持ちを込めたメールと、
アンレンの写真、
アンレンのアクリルキーホルダーを
一緒にお送りいたします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

100,000+システム利用料


【アンレン応援】リターン不要 100,000円

【アンレン応援】リターン不要 100,000円

温かいご支援、ありがとうございます♡

リターン不要の方はこちらからお願いいたします!

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

あんとレン、二匹でFIP闘病中です。 最後まで治療して寛解できるように頑張っています。皆様のご支援よろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
59人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする