プロジェクト概要

子どもたちが個性を輝かせる一歩を踏み出す勇気を持ってもらうため、「いばらきキッズステージプロジェクト」の開催を継続したい!

 

こんにちは、いばらきキッズステージプロジェクトの草間優也です。突然ですが、aあなたは最近何か「一歩踏み出す体験」をしましたか?一歩踏み出すことに躊躇し、ブレーキをかける大人を沢山見てきました。僕も3年前までは同じでした。しかし、このいばらきキッズステージプロジェクトを通じて、僕自身も大きく変わりました。

 

このプロジェクトは、魅力ある子どもたちがファッションショー形式でステージ上で個性を披露するイベントで、昨年は1日で延べ800名の方が来場。埼玉、栃木でも開催されており、いばらきでは今年で4回目を迎えます。

 

小さな子も、スタッフのサポートで笑顔でステージを楽しんでくれました

 

4回目となる今年は8月20日に開催が決定、5月から出演者の募集もスタートします。更に今年の舞台はウエディング会場!普段からおしゃれな子はもちろん、ファッションに興味はない子も、自信の無い子も、どんな子供でも参加出来るように部門を3つに分けて構成しています。
 

これまでスポンサー企業の皆様のお蔭でなんとか継続して来ることが出来ましたが、今までと同じやり方では現実的に活動の継続が難しく、初めてクラウドファンディングに挑戦することにしました。この活動を通じてTV出演や他のイベントへの出演が決まった子どもたちもいます、子どもの可能性を広げるきっかけになる場を大切にしたいので応援宜しくお願い致します!

 

ステージ上でどうどうと自分を表現してくれました

 

 

大人が挑戦し続ける姿、それが我が子にとって一番の目標になるとの想いからこの活動を続けてきました。

 

キッズステージを初めて目にした時、きらきらと目を輝かせる子どもたちを見て「僕もやりたい!」と思ったのが3年前。代表の岩上に言われるままにスタッフとして参加し、今ではなくてはならない生活の一部になりました。

 

何より驚かされるのが子どもたちの熱量。キッズステージに出演する子たちはオーディションを経て、ほんのひと時のために練習を重ねてステージに立ちます。練習を重ねるにつれてどんどん顔つきが変わり、本番のステージでは大勢の観客の前で堂々としたパフォーマンスを魅せてくれ、その姿に思わず涙しそうになる瞬間が何度もありました
 

 

 

2017年8月20日(日)茨城県水戸市のウエディング会場セントグラビスで開催!子どもたちは3つに分かれた部門でそれぞれの個性を発揮します。

 

いばらきの人々全員でこのイベントを通して絆を深めながら、魅力あるいばらき・カッコイイいばらき・素敵ないばらき、を私たち自身で創り上げていきたい!その最初のコンテンツがこの『いばらきキッズステージ』です。

 

参加条件はワクワクすること。そして挑戦したい子どもであれば3歳~15歳までの誰でも応募可能です。オーディションを通じて、本番では約100名の子どもたちが3つの部門に分かれてステージに登場します!

 

*スケジュール*※変更の可能性あり

出演者募集期間:5/1〜31

書類審査:6/5

オーディション:6/11

二次審査:6/22

リハーサル:①7/2 ②7/9 ③7/23

最終リハ:8/6

本番:8/20


*キッズファッション部門*

3歳〜9歳までの子供が出場できる部門。昨年はショップの衣装を着てウォーキングする「ショップモデル」、家族の考えたコーディネートでウォーキングする「リメイクモデル」、家族で出場する「ジェネレーションモデル」、そしてプロのスタイリストにステージ上でセットをしてもらいウエディングドレスを着てウォーキングする「ヘアモデル」の4部門構成で開催しました。

リハーサルで練習を重ね、当時はモデル顔負けのウォーキングを見せてくれました

 

 

*キッズグランプリ部門*

いばらきキッズステージで一番、盛り上がる部門。与えられたテーマをもとに「家族が子供をプロデュース」‼︎ステージ構成から音楽・演出まで子供と家族で一緒に考えてステージを作る部門です。ファッション部門とは違い、優勝・準優勝があるので家族も本気の部門です。

家族一丸となって素晴らしいショーを見せてくれました

 

 

*キッズエンターテイナー部門*

いばらきキッズステージの「エンターテイナー」の定義は「また見たいと思える人」。ダンスを中心に人を魅了するエンターテイナーが大集合!グランプリ部門同様、優勝・準優勝が決まります。毎年、ハイレベルで熱い戦いが繰り広げられる部門です。

子どもたちの本気とエンターテイメントが融合し、沢山の感動を呼びました!

 

 

技術を持った各界の”いばらき人”がその技術で子どもたちをバックアップします。

 

いばらきキッズステージを支えている実行委員は現役のスタイリストやカメラマン、大工、デザイナーなど様々な職業のいばらき人です。子供の本気に負けないほどの熱量で当日のヘアセット、着付け、ステージ作りを担当します。参加している子供から「あんな熱い大人になりたい」と言われる大人達とイベントを作り上げていくことが目標です!

 

当日はプロのスタッフによるヘア&メイクでサポートします

 

 

勝ち/負けではない価値があると気づかせてくれるのがこのプロジェクト。

「世界はあなたを待っている」と本気で子どもたちに伝えていきたい。

 

たった3年という短期間でここまで素晴らしいプロジェクトへ成長することができ、僕たちが挑み続けてこれたのはもちろん実行委員の頑張りもありますが、その原動力となっているのは子供たち、そして傍で支える保護者の皆様の存在です。子どもたちは練習を重ねる中で諦めかけてしまったり、喧嘩をしたり、悔しい日々の連続の先に当日を迎えています。

 

ここは、選ばれた子どもが立つステージではなく、挑戦したい心を持った子どもたちが羽ばたくステージです。実際、ここをきっかけにモデル活動をしている子やイジメから抜け出した子もいます。みんなそれぞれに伸ばすべき伸び代を伸ばせば、世界に羽ばたく可能性を秘めています。

 

このことを子供たちに気づいてもらい、自分の可能性を伸ばすことにチャレンジし続ける人生を歩んで欲しい。僕ら大人がチャレンジしている姿を見ることも、子供達にとって一歩踏み出すきっかけとなれば…そんな思いを込めたこのプロジェクトを今年も、そして来年も再来年も続けていくことが出来る様、応援して頂けませんか?ご参加、お待ちしております!!

 

フィナーレはみんなで並んで自分自身にも大きな拍手!

 

*支援金使途内訳*

広告制作費、ステージ設置費、荷造発送費、消耗品費、保険料、賃貸料、通信費、旅費交通費、外注費、イベント運営費、Readyfor手数料の一部として使用させて頂きます。