電動車椅子サッカー日本代表 北沢 洋平(レインボー·ソルジャー所属)


 

 皆様、このページを見ていただきご支援いただき誠にありがとうございます。まだまだ電動車椅子サッカーという競技は知名度が低い障害者スポーツです。電動車椅子でサッカー…?あまりピンとこないと思いますが、電動車椅子を回転させてのシュートやパスそして激しい1対1の攻防や緻密なセットプレーは、観る人を熱くさせる競技だと私は思っています。


 電動車椅子サッカーは、健常のサッカーにも通ずるプレーやヒントがたくさんあります。例えばドリブル!私はよくクリスティアーノロナウドやメッシのドリブル動画を見ているのですが、これ電動車椅子サッカーのドリブルに当てはめられそうできるんじゃないかと日々研究してます。それから選手は様々な障害を抱えていますが、その障害をも忘れさせてくれる競技でもあると思います。


まずは、電動車椅子サッカーという障害者スポーツの名前を覚えていただきネット検索していただければ試合映像等もありますし、どういう競技か分かっていただけると思います。

 

 ご興味が湧きましたら、是非電動車椅子サッカーを観にきていただきたいです。同時にプレーヤーとしての技術もさらに上げて、試合を観にきていただいた皆様に楽しんでいただけるように日々精進し、頑張りたいと思います。


 最後になりますが、ワールドカップフロリダ大会まであと2ヶ月半ぐらいです。仲間と協力し合い、自分の持てる力の全てをワールドカップにぶつけて全身全霊をかけて精一杯頑張ります!皆様のご支援がとてもパワーになりますので、応援のほどよろしくお願い致します。

 

北沢 洋平プロフィール


1984年3月14日 33歳
東京都府中市在住
O型
競技歴 22年

趣味:スポーツ観戦(サッカー、バレーボール、テニス、フィギュアスケート)、音楽・映画鑑賞、食べ歩き、いろいろな場所巡り・散策。

私は、小学校5年生から競技をはじめ、所属は東京都の『レインボー・ソルジャー』というクラブでプレーをしています。

地元の小中学校そして特別支援学校高等部を経て、帝京大学法学部法律学科を卒業し、現在は実家で介助者や家族のサポートを受けながら生活しています

〈主な競技経歴〉
■レインボー・ソルジャー
日本選手権大会優勝5回

■関東代表
ブロック選抜大会優勝5回

■日本代表
2007年
第1回FIPFA WORLD CUP 4位
日本

2011年
第2回FIPFA WORLD CUP 5位
フランス

2013年
第1回APO CUP(アジア大平洋オセアニア選手権) 優勝
オーストラリア

新着情報一覧へ