電動車椅子サッカー日本代表 キャプテン
塩入 新也(Nanchesdter United 鹿児島所属)
 
 
 沢山の方にご支援を頂頂いており感謝の気持ちです。しかし、まだまだ達成への道のりは長いです。引き続きご支援ご協力よろしくお願いします。
 代表選手プロフィールリレーも最後になりました。各選手の熱い思いや、選手を身近に感じていただけたでしょうか?
 
 私は『サッカーが大好き』この気持ちが原動力となり電動車椅子サッカーに出会い、始めました。その出会いは、学校の先生から「こんなスポーツがあるよ」という言葉がきっかけでした。病院に入院し養護学校に通っていた私は、当時のサッカー好きの仲間と共にチームを立ち上げました。もちろん簡単にはいかないことばかりでした、始めるにあたり危険など、反対する人もいました。それでも電動車椅子サッカーに対する思いが絶えなかったこと、皆の情熱があったからだと思います。
 改めて初心の気持ちを忘れずに臨みます!

 ワールドカップは厳しい険しい戦いが強いられると思いますが、最後の最後まで諦めずに戦い、ワールドカップ優勝という新たな歴史を全員で刻みたいと思います。
 皆さんの応援と支援がオールジャパンに多大なる力となります。そして皆さんと共にこのプロジェクトを成功させたいです。
 宜しくお願い致します。
 
 
塩入 新也プロフィール
1985.01.23 (32歳)
鹿児島県在中
競技歴 14年 O型
所属クラブ Nanchesdter United 鹿児島
脊髄性筋萎縮症で電動車椅子生活。
音楽鑑賞(B'z・ミスチル・ゆず)、サッカー観戦

《主な競技経歴》
・選手権大会準優勝2回
・ブロック選抜大会準優勝2回(九州ブロック代表として)
・ドリームカップ優勝2回
・第2回FIPFA WORLD CUP
・第1回APOカップ
新着情報一覧へ