ご無沙汰しております。

ディレクターの比呂啓です。

 

上石は、諸事情によりパーティーに参加できませんでしたが、映像でモン族のポスターに囲まれ冒頭に挨拶
会の冒頭では、私と青木が軽くセルビアの未編集映像を見せてから乾杯の音頭をとらせていただきました

 

早いもので、みなさんに支援していただいてから、もう数ヶ月経ち、お約束のリターンを発送する11月末になってしまいました。当初、この頃には、もういくつもの映像が出来上がっているだろうと思っていたのですが、思った以上にガイドブックの作成や撮影素材の豊富さ(ありがたいことなんですけどね)のため、編集の予定が大幅に変わりました。

 

当初は、5分のものを一つの街で3〜4本作るという想定だったのですが、実際には10分のものを3〜4本作るという形に方向転換しました。つまり作業も倍になってしまったのです。またセルビア人のコミュニティも思った以上に面白かったため、予告編程度の作品にするつもりが1本の作品として楽しめる内容を作ることにしました。

 

パーティーの上映が始まる様子
皆さん、真剣に見てくださいました!ありがとうございます!

 

11月26日(日)に予定通り上映パーティーの方を東京芝浦で行い、パーティー参加者の皆さんにはご好評をいただきました。これは、私一人の力ではなく、一緒に制作してくれた上石さんや青木さんとの共同作業、スペインで音楽を無償で作ってくださったMicka Lunaさん、ガイドブックの漫画やイラストを書いてくださったしょうこさん、オープニング映像を作ってくださったDaum Kimさん、そして、多くの支援者の皆さんと出演してくださったアメリカに住む移民の方々のおかげです。皆さまに改めて、感謝の気持ちを伝えたいと思います。

 

パーティーでは、番組の初お披露目をさせていただき、第1話と第2話にあたるソマリ人のエスニックタウンを上映させていただきました。第2話は、ほぼ完成しているのですが、ナレーションの翻訳が間に合わず日本語版での上映となりました。このプロジェクトは、英語で世界の人に見てもらうために作っているので、このヴァージョンはある意味まぼろしのバージョンとなります。この第1話とまぼろしのバージョンをセットで、1万以上のリターン向けのDVDに入れようと思います。WEBでの配信が、こちらの都合でこの週末になってしまったので、1万以上のリターンの方の発送が遅れてしまいますが、来週には送ることができると思いますので、もう少々お待ちください。また5千円のリターンの方に関しましては、本日発送させていただきましたので、明日明後日には、到着するかと思います。本当に皆さん、ありがとうございました!

 

パーティーで提供した青木さんの料理の数々(写真PanSqさん)

 

さて、パーティーでは、青木さんの様々な国の料理や世界各国のお酒などを振舞わせていただきました。残念ながら上石さんは、諸事情により出席することが難しくなってしまい、本人の映像でのご挨拶となってしまいました。しかし、その他、番組に関わった方のご挨拶や、ミネアポリスで撮影を手伝ってくれたアブドルラフマンからのスカイプでの挨拶、それにスペシャルゲストで来ていただいた「謎の独立国家ソマリランド」の著者である高野秀行さんにも挨拶していただきました。

 

映像を見た後、ミネアポリスの移民街についての感想を語っていただいた高野秀行さんとソマリ人学生のアブドルラフマンさん。ヨーロッパにもこうしたソマリ人の移民街があるが、ソマリアにこうしたものはないと語る。

 

また、高野さんが連れてきてくださった、日本に住む数少ない早稲田に通うソマリ人のアブドルラフマンさんも来ていただき、イベントの一つであるソマリ料理のアンジェロ実演に飛び入り参加していただき、ソマリの文化を間近で感じることのできるパーティーとなって、ヴァラエティーに富んだ会となりました。

 

アンジェロを楽しそうに焼くアブドルラフマンさん。故郷をいるようだと言ってくれたのには感動しました。(写真カフェバグダッドさん)

 

そんな楽しい会も終わり、いよいよ世界に向けて映像を配信していきます。配信は、12月2日(土)か3日(日)になるかと思います。明日の夕方には、確定しますが月曜には確実に見られるようになっていると思います。明後日土曜にまた新着情報でお伝えしようと思います。

 

すでにミネアポリスでお世話になった現地の移民街に住み、ソマリミュージアムで働くアブドルラフマンさんにも映像は見てもらい「素晴らしい!」とお済みつきをいただきました。

 

現地の様子を楽しく、行ってみたい、交流してみたい、と思わせる作りになっていると思います。配信されましたら、是非多くの人に拡散していただき、移民街のことを少しでも知っていただければと思います。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ