8月17日、お盆も開けてスペシャルオリンピックス熊本も、地区大会に向けて具体的に動き始めています。今日は19:00~事務局で第3回の実行委員会が開かれました。中村勝子事務局長はじめ、ボランティアとして、実行委員として、地区大会を中心になってつくっていくメンバーが集まって、大会をどうしたら盛り上げていけるか、アスリートたちの笑顔をつくっていけるか、アイデアが出されました。アスリートからの地区大会申し込みもどんどん集まっています。

 

お盆休みもほとんどなく仕事をがんばっていたアスリートもいます。そんな中、楽しみにしていたアスリートキャンプが、19日、20日の2日間、丸山ハイランドで行われます。また19日は潮谷理事長の講演、ボッチャ交流会も植木であります。様々なイベント、活動の中でアスリートたちの表現の場をたくさんつくっていこうと思っています。キャンプの様子は、またお知らせしていきます。

 

新着情報一覧へ