READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

全国のシングルマザーが元気になるためのイベントを開きたい!

全国のシングルマザーが元気になるためのイベントを開きたい!

支援総額

12,000

目標金額 330,000円

支援者
4人
募集終了日
2014年5月30日
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

シングルマザーが輝けば、日本の約120万人の女性が輝きます。

 

はじめまして。私は「日本シングルマザー協会」の代表をしております江成道子と申します。2度の離婚を経て、5人の姉妹をシングルマザーとして育ててきました。なんの力もない私が、一人で子どもを育てるのは本当に大変でした。それでも子どもたちの笑顔や、周りの方のサポートがあり、自然と生活が落ち着くことができたんです。自分の生活が落ち着いて初めて、「女性が子どもを育てながら働くのって、こんなに大変だったんだ」ということに気づいたんです。それまでは、そんなことに気づく余裕すらなかったということにも気づきました。そんな経験が、「少し元気なシングルマザーが、まだ元気になりきれていないシングルマザーの手を引こう」との想いになり、活動が始まりました。

 

日本のシングルマザーが輝く場を全国に作るイベントのために、

皆さんもご協力いただけないでしょうか?

 

(パワーウーマンランチ会)

 

シングルマザーの約8割の方は貧困です。

 

少子化、労働力不足などの問題を抱えている日本ですが、とにかく女性が子育てと仕事を両立できる仕組みがありません。日本の平均所得が450万円で、シングルマザーは180万円と言われています。これは能力の違いではなく、働く時間の制限や、職種の制限なども理由の一つと考えられます。経済的に困窮しやすいのはこのあたりに問題があります。これはシングルマザーだけに限らず、母親にとっては大きな課題です。このような環境の中で、生活も苦しくなると、笑顔も減り、イライラすることも多くなります。それがそのまま子どもへの影響となります。

 

シングルマザーの8割が貧困と言われている中で、問題視されているのが、貧困の連鎖です。生活保護の受給者の子どもは、また生活保護受給者になる確率がとても高いのです。このような連鎖を食い止めるには、母親が自分の未来をあきらめない気持ちが大切なんです。

 

(ランチ会でいつもまんな元気になれます)

 

女性が活躍する、元気になる場を全国につくりたい!

 

2012年夏に始まった小さなランチ会『パワ-ウーマン・ランチ会』母親が元気になれば、子どもの未来は拓ける、そんな気持ちに、共感し賛同した同じシングルマザー達。 その場所に自分の居場所を見つけた人、元気をもらえる場所と知った人。 初めて受け入れてもらえる実感を持てた人。ここに参加した人で、一歩も前進しなかった人は一人もいません。みんな自分らしさの中で、今できることを一つ一つ見極め、歩幅はそれぞれでも、着実に夢に向かって進んでいます。そんな多くのシングルマザーの思いが 1年後、大きな実をつけたのです、「日本シングルマザー支援協会」発足です。

 

 

シングルマザーの孤独を救う。

 

周りの人に悩みを打ち明けても理解してもらえないという想いもあります。それは周りの方の理解がないということではなく、「同じ想いの人との共感」が一番心に響くのです。男性の気持ちは男性が分かるし、女性の気持ちは女性が理解できます。それと同じように、シングルマザーの気持ちはシングルマザーが一番理解できるのです。その「思いの共感」を大切にしています。

 

働かないと子どもを育てることができない、しかし子どもがいると思うように働くことができない。毎日頑張って働いても、インフルエンザが流行れば二人の子どもが順番に移り、1ヶ月もの間仕事が全くできないこともある。そうやって迷惑をかけてしまうことも苦しくなる。子育てと仕事の両立が難しい中で、やりたいことではなく、出来る事で仕事を探して働く、それでも一生懸命に頑張ります。それにどこかでパワーチャージが必要です。

 

「シングルマザーの方と話したい」

「どうやってきたのか教えてほしい」

「こんなにも毎日ツラいと思いませんでした。」

「地方にも交流の機会を」

 

そういったお声が、シングルマザー支援協会には毎日のように届きます。そのお声に応えて、多くの街で待っているシングルマザーに「ランチ会」を開催 するノウハウを伝授します。

 

 

 

女性たちが笑顔になるためのイベントを、全国に届けよう

 

このイベントは日本シングルマザー支援協会の運営委員が直接伺い、ランチ会の集客方法から開催まで 、継続の秘訣などを伝えます。そして、そこに集ったシングルマザー達で継続し大きくしていただける ように、全面的にバックアップします。 そして、そこはシングルマザー達の笑顔が溢れる場所になるでしょう。

 

 

これまでの実績

 

現在もランチ会は毎月開催しています。しかし関東での開催がメインとなります。資金の問題もあり、地方まで出向くことがそう容易くありません。しかし、このイベントを求めている方は多くいます。また、開催したいという方もいらっしゃいます。そこで私たちが毎回行くことはできなくても、ノウハウの伝授とサポートにより、各地での開催を増やしたいと考えました。

 

ランチ会の開催は新宿、町田、千葉、名古屋、長野。ランチ会では、普段本当の想いを伝える場所のないシングルマザーやシングルマザー予備軍の方が、悩みや不安、そして未来への希望を語り、前を向く勇気を得ています。

 

「女性が子育てをしながらも働きやすい社会を目指します」

その最初の一歩を応援してください。

 

 

引換券の詳細

 

■サンクスレター 感謝の想いを言葉に変えて

■活動報告書  開催したイベントの内容を写真を入れてご報告いたします。

■名産品  福岡、仙台の名産品を感謝を込めてお届けいたします。

■一般社団法人 日本シングルマザー支援協会のHPにてご紹介をさせていただきます。

■イベントの招待券 協会で開催するイベントに無料でご招待させていただきます。(交通費は自費負担)

 

 

もっとみる

プロフィール

一般社団法人日本シングルマザー支援協会の代表。シングルマザーとして5人の娘を育てる。女性が子育てしながらも働きやすい社会を目指しています。

リターン

3,000

alt

サンクスレター
活動報告書

支援者
4人
在庫数
46

10,000

alt

サンクスレター
活動報告書
名産品どれか1種類

支援者
0人
在庫数
100

30,000

alt

サンクスレター
活動報告書
名産品3種類
HPにお名前の記載

支援者
0人
在庫数
60

50,000

alt

サンクスレター
活動報告書
名産品5種類
HPにお名前の記載
イベントの無料参加券

支援者
0人
在庫数
50

プロフィール

一般社団法人日本シングルマザー支援協会の代表。シングルマザーとして5人の娘を育てる。女性が子育てしながらも働きやすい社会を目指しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

国際協力サロンで開発について学び情報交換をしたい仲間を募集!

国際協力サロン(代表:田才諒哉)国際協力サロン(代表:田才諒哉)

#国際協力

累計支援者数
286人
継続会員数
118人

注目のプロジェクト

NEW

築90年の民家に日本茶喫茶&ノンアルコールバーを作りたい!

高木正太郎・木皿千智(KiKi)高木正太郎・木皿千智(KiKi)

#地域文化

46%
現在
140,000円
支援者
18人
残り
26日

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする