プロジェクト終了報告

2018年02月28日

プロジェクト完了報告


玉ねぎ乾燥小屋の製作が完了いたしましたのでご報告いたします。

まず、ご支援いただきました皆様のおかげで無事建てることができました。

本当にありがとうございました。

 

プロジェクト実行後の経過と結果報告

 

今回の私のプロジェクトは玉ねぎの乾燥小屋の製作ということで製作の経過写真を掲載いたします。

本来であれば作業風景も収めたかったのですが一人で作業していたため作業中の写真が取れておりません。ご了承いただければと思います。

 

 

枠を取り水平をだし単管パイプとクランプ(パイプを接合するもの)

で組んでいきます。


次に四方に柱を立て横組みを行います。

ひたすら組んでいきます。

強度確保のため、筋交いを何本かつけました。

横組みは四段になっており用途は玉ねぎを干す竹ざおを引っ掛けるものです。

下段あたりは楽でしたが上段は少々難航しました

柱を打ち込んでいきます。

大体50cmぐらい打ち込んでいます。

このとき、積雪があり非常に滑りやすくなっており高所作業は危険と判断し

作業は一時中断しました。

再開後は天井部のパイプの取り付け。

垂木を取り付け。

波板の取り付け。

以上で完成です。

間に竹をかけそこにたまねぎを紐でたばねてかけて干します。

約500~600kg分をかけれます。

 

収支報告

 

支援総額        330,000円

手数料等差し引き額   269、412円

宮城県補助制度(目標金額分の手数料の補助金)

             51、000円

最終入金額       320,412円 

使用内訳

単管パイプ6m2600円×30本 78000円

単管パイプ4m1600円×40本 64000円

単管パイプ3m1250円×40本 50000円

自在クランプ 148円×120個 17760円

直交クランプ 148円×60個   8880円

垂木止めクランプ168円×56個  9408円

垂木2m  350円×36本   12600円

波板7尺  1280円×24枚  30720円

傘釘1000本           2400円

輸送費(船舶)          20000円

工具類(パイプカッター レンチ等) 8750円

計302518円 残17894円

※残金はリターン送料等に充てさせていただきます。

 

リターン発送について

 サンクスレター  この報告後郵送いたします。

 

 玉ねぎ      6月初旬から中旬にかけて発送いたします。

 

 長ネギ      11月中旬から12月初旬にかけて発送いたします。

 

 季節の野菜    

 夏野菜      8月中旬。

 冬野菜      長ネギと一緒に発送いたします。

 ※野菜の生育状況次第で発送が前後する可能性がございます。

 

今後の活動について。

2018年は島での農業を確立させ、生活ができる位の収益をあげることを目標に

動いていきます。

最終的な目標は正直まだ見えておりません。

正確にいえば、島の未来を考え、農業を島の産業とし、移住者を増やす。ということが目標ではあるのですが、それを目指すことの意味や今後、どう動いていけばよいかなどはまだ見えておりません。しかし、今やるべきことはたくさんあるので目の前のことからクリアしていければと思います。そしていずれはその答えが見えてくるのではないかと思います。

 

近況等はTwitterで発信していきますので

よろしければご覧ください。

https://twitter.com/sabusawanouen

 

以上でプロジェクト完了報告とさせていただきます。

リターン発送まで今しばらくお待ちいただければと思います。

どうもありがとうございました。