プロジェクト終了報告

2018年07月20日

人を支えるプロを育成して安心して介護ができる地域を作りたい



 

  たくさんの方にご支援をいただき、目標金額を達成することができました。心よりお礼申しげます。ありがとうございました。

 

クラウドファンディングをはじめるにあたり、不安な気持ちもありました。それでも、多くの方に応援やご支援をいただき、私たちの活動の必要性を再認識すると共に、1つ1つのご支援の重みに身の引き締まる思いです。

今後とも継続して地域に向けて技術や情報を発信でき高齢者が安心して住みよい街にしていけるように活動してまいります。

 

 


 

 

 支援者の方々には、真心を込めた手書きの礼状を送らせていただきました。

また、今回のプロジェクトで行われたセミナーの活動報告とセミナーにご招待して、ご参加いただいた方、その後の特別ミーティングにご参加いただいた方も実際に私たちの活動見ていただきました。


皆さまからご支援頂いた資金は、セミナーの講師料(3回×各2日間ナイトセミナー含む)7万2千円、残額49万8千円はプロ育成費の為(理学療法士の講師派遣・自主学習等)に使用させて頂きました。

 

 

 この度のセミナーでいただいたアンケートで、「楽ワザ介護方法を学ぶことができとても良かった。勉強になった」「もう少し早く知りたかった。」「もっと学んで近所の高齢者の方に少しでもアドバイス出来たらいい・・・」「またセミナーがあったら是非参加したい」という意見をたくさんいただきました。とても嬉しく有難いことです。地域とともに学び、地域とともに成長し、共に情報発信出来たら住みよい街になると思います。10月12・13日にも益田市で地域向けとプロフェッショナル向けのセミナーの開催を予定しています。メンバーそれぞれが一層ワザを磨き、知識をつけ、地域に向けてのセミナーの開催や、町内、施設、サロンなどに出向き楽ワザ介護のワンポイントアドバイス等の活動おこなってまいりますので引き続きご支援の程よろしくお願いいたします。

 

         ミートアップケア輝 代表 髙村 奈津代 他メンバー一同