プロジェクト概要

ペットは家族。ずっと一緒に過ごすために「ハートフルベース」を届けたい!

 

はじめまして、フォレストモモ株式会社 犬事業部の森由美子です。犬を飼い始めてもう14年になります。気がつけば、飼っている犬は当たり前に家族の一員になっています。

 

今回のプロジェクトを立ち上げたのは、「ハートフルベース」というペット納骨の新しい形をお届けしたい、と思ったからです。長年、家族として一緒に過ごしてきた大切なペットを亡くした方が、ペットが安らかに眠る場所を花でいっぱいにし、ペットを亡くした悲しみを少しでも和らげられるようにしたい。

 

1人でも多くのペットを愛する方へと、「ハートフルベース」をお届けいたします。

 

ハートフルベース

 

毎日一緒に過ごしてきたペットが、亡くなったあと。

 

実家で、長年一緒に暮らしてきた犬がいたのですが、ある日その犬が逝ってしまいました。その時初めて、ペットは家のお墓には一緒に入れないことを知ります。

 

「今まで一緒だったのだから、この子はここに」と、母が骨壷を床の間に置いたのですが、目に入るたびに胸が詰まるような思いになりました。

 

後に、こうした出来事は、犬を飼っている友達や知人にもよくあるということを知ります。約9割の方が、ペットを火葬した後、手元に骨壷を持っているとのこと。「これまで一緒に過ごしてきたのだから、手元に置いておきたい」「ペット霊園が近くになく、行ったこともない町の霊園に納めていいのか悩んだ」といった理由からでした。

 

今一緒に暮らしている、愛犬のモモちゃん

 

もっと日常の一部に溶け込んで、そして一緒に過ごした家族の見送り方として納得いくものはないか。探してみたものの、思い描くようなものは見つかりませんでした。

 

仏壇や、骨壷カバーといったものはありましたが、日常の風景と一体になっているように感じられるものは見当たりませんでした。また、骨粉をペンダントケースに入れて身につけるものもありましたが、いつも元気だったペットが骨粉になってしまったものを身に着けることに抵抗を感じて、私には合わないように感じました。

 

こうした考えから製作したのが、骨壷を内部に納めながら花器としても使用できる「ハートフルベース」です。

 

ペット納骨の新しいかたち「ハートフルベース」

 

私の母がそうだったように、ペットはいつも家の中にいたので、「家にいる」ということで、飼い主の気持ちが落ち着くように思います。その点、ハートフルベースは、部屋の中や玄関など置く場所を選びません。

 

お花があれば、そのお花に水をあげる。それは、日常の当たり前の作業のひとつです。その当たり前の作業を、ハートフルベースの上に飾ったお花でできることが、沈んだ日々から日常を取り戻すひとつのきっかけになればと考えて製作いたしました。

 

日常の中に溶け込むように。

 

ペットは家族の一員。だからこそ、その最後は、納得のいくかたちで見送ってあげたい。そうした想いから、1つ1つ丁寧な手作りの国内加工にこだわっています。

 

「ハートフルベース」の製作を依頼しているのは、吉野の木材で花器を作成する会社です。こちらは、40年以上のベテラン職人がいる老舗企業。ペットの納骨についての悩みを相談して、「ペットの納骨が日常に溶け込む花器」を作っていただけないかとご相談したことで「ハートフルベース」作りが始まりました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
1つ1つ、吉野の職人が手作りしています。

 

ハートフルベース製作過程

 

試作品の完成後、イベントにて展示したところ、「今まで見たことがない納骨タイプでしたが、こういうものを待っていました」「いつも一緒にいられるような気がしてほっとします。いいですね」と感想を頂くことができました。

 

ペットの納骨を手元で。悲しみから日常に戻るお手伝いを。

 

今回のプロジェクトを通して、手元でできるペット納骨の方法の1つとして「ハートフルベース」の存在をみなさんに知って欲しい。また、それが日常の一コマとして当たり前のようになっていっていただければ嬉しく思います。

 

ペットを亡くして、悲しみに直面している方に寄り添えると考えています。そうすることで、深刻なペットロス症状を少しでも防ぎたいとも思っています。


また、ペット霊園に納骨する場合でも、気持ちを整理する時間の過ごし方として、こうした手元での納骨もあって良いのではとも考えます。少しでも、飼い主の方々の日常を取り戻すきっかけになることを願って。1人でも多くの、ペットを愛する方の元へ「ハートフルベース」を届けていきます。

 

 

リターンのご説明

 

■ハートフルベース/1段収納タイプ‖30,000円

3寸骨つぼ(直径9cm)×2口、3.5口×2口、4寸×1口、5寸×1口が納まります

素材:木材(国産、化粧板仕上)
サイズ:W350 H700 D310mm

(上部台座:深さ150mm、底蓋:W255 D225)
重量:7.2kg

 

下部から骨壷を出し入れすることができます。

 

■ハートフルベース/2段収納タイプ‖50,000円

 

寸骨つぼ(直径9cm)×4口、3.5口×4口、4寸×2口、5寸×2口が納まります

素材:木材(国産、化粧板仕上)
サイズ:W350×H700×D310mm

(上部台座:深さ150mm、内部台座:底から高さ220cm、底:W255×D225mm)
重量:7.7kg

上部の天板を外して、骨壷を出し入れすることができます。
 

花だけでなく、写真や思い出の品と共に置くこともできます。

 


最新の新着情報