桂歌若師匠から応援メッセージをいただきました

こんにちは、シャンティ国際ボランティア会の竹内です。

私たちは「チャリティ寄席」を開催しています。

「チャリティ寄席」というのは、落語を楽しんでいただき、参加者へチャリティの趣旨を説明し募金を呼びかけます。集まった募金は、世界の子どもたちへの教育支援にあてられます。日本の伝統芸能を守り育てるとともに、世界の子ども達への教育支援となり、単なるイベントでない全国の地域で開催できる国際貢献活動です。

 

アジアのこともたちのために笑顔のおすそわけをする取り組みを、落語芸術協会(会長:桂歌丸師匠)のご協力のもと開催しています。http://sva.or.jp/charity/

 

そして今回はネーパールプロジェクトに、桂歌若師匠がご協力くださいました。やはり噺のプロ、とても深みのあるいい声でネパールのことを伝えてくださいました。

 

              師匠との打合せ

 

              ビデオ撮影当日

 

みなさんご協力よろしくお願いします。