クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

長野で3000人が障がい等を越えて感じあえるイベントを開催

高山さや佳

高山さや佳

長野で3000人が障がい等を越えて感じあえるイベントを開催
支援総額
607,000

目標 400,000円

支援者
81人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2014年10月12日 11:14

Happy Spot Clubの足跡 その5

こうして始まった補助金の申請書作り。

言葉1つとっても、どの言葉を使うのか...そんなところから議論が始まりますから時間がかかることかかること..

しかし、後になってよく分かりました。この議論は無駄ではありませんでした。
それまでなんとなく、漠然とした「想い」とか「モヤモヤ」とした気持ちを文章にするという事はとても大切なプロセスだったと思います。
とにかく時間をかけて、皆で意見を出し合い、話し合い..自分たちの使命、誰の為に何をやるのか、そしてどこを目指していくのか。
とにかく、一つ一つの言葉を選びながら文章を組み立てていきました。
何回も何回も、いつ結論が出るとも分からない話し合い..寝不足の日が続きました。

こうして、使命や目的がより具体的な形としてメンバーの中で共有されていきました。
今思えば、このプロセスが無ければ団体は途中で瓦解していたと思います。

後の話ですが、ボランティア団体を立ち上げようとしている方、運営している方からの相談を受けることが時々あります。「まとまらない」 「団体がバラバラになりそうだ」など。
こんな時は、私達のこの時の経験をお話しさせてもらっています。

そして第二回目の「ハピスポひろば」は、2012年7月22日 長野市東部文化ホールにて開催しました。
不慣れな運営で色々ありましたが、車椅子ダンスの皆さん、そして、その後も色々ご一緒させてもらう元気太鼓の皆さんや、信州プロレスの皆さんともつながる事ができました。
そして、新企画の展示コーナーが始まったのもこの時です。これは高齢者福祉施設の利用者さんの作品を展示するコーナーです。









終わってみれば、来場者は約300名。
前年比10倍(笑)でしたが、1日を通しての人数ですから、まだ会場は空きがあるな..という感じでした。

(続く)
一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

お礼の手書きカード

支援者
54人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1.お礼の手書きカード
2.ハピスポオリジナルステッカー
3.打ち上げパーティー参加の権利(参加費は別途必要です)

支援者
22人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1.お礼の手書きカード
2.ハピスポオリジナルステッカー
3.打ち上げパーティー参加の権利(参加費は別途必要です)
4.ハピスポオリジナルTシャツ

支援者
5人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

1.お礼の手書きカード
2.ハピスポオリジナルステッカー
3.打ち上げパーティーへご招待
4.ハピスポオリジナルTシャツ
5.信州 Ohana Farmのリンゴ5kg

支援者
1人
在庫数
4

100,000円(税込)

1.お礼の手書きカード
2.ハピスポオリジナルステッカー
3.打ち上げパーティーへご招待
4.ハピスポオリジナルTシャツ
5.信州 Ohana Farmのリンゴ5kg
6.長野市の美容室「flare」他の 無料ヘアカットチケットまたはOhana Farmの天日干し米 5kg

支援者
0人
在庫数
5

300,000円(税込)

1.お礼の手書きカード
2.ハピスポオリジナルステッカー
3.打ち上げパーティーへご招待
4.ハピスポオリジナルTシャツ
5.信州 Ohana Farmのリンゴ詰め合わせ5kg
6.長野市の美容室「flare」他の無料ヘアカットチケットまたはOhana Farmの天日干し米 5kg
7.信州プロレスリング代表 グレート☆無茶さんとプロレスができる権利

支援者
0人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする