READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

現在の介護用品に革命を!「ポケットサムライ」の挑戦

現在の介護用品に革命を!「ポケットサムライ」の挑戦

支援総額

100,000

目標金額 900,000円

支援者
1人
募集終了日
2019年4月26日
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

年々進み続ける高齢化。

そんな高齢化に先手を打つ!

 

ページをご覧いただきありがとうございます、真下 章と申します。私はスポーツ業界に50年以上身を置く傍で、福祉用具専門相談員という資格を持っており、排泄問題に関心があり、介護用品の開発に取り組んでおります。

 

今回、気軽に脱着でき、1日1回程度の交換ですむ、携帯尿袋(介護用品)を開発しました。高齢化が進んでいる社会ですが、この製品が完成すれば、介護用品の取り替えで悩んでいる方々の助けになると考えています。

 

現在、商品の試作品が完成し、あと一歩で製品化という段階ですが、量産するためには多額の費用が必要であり、ぜひ、みなさまにご支援いただけないかと思い、このプロジェクトを立ち上げました。このプロジェクトを通じて、私が開発した製品が社会にとって必要なものということをご理解いただき、ご支援いただけると幸いです。

どうぞ温かいご支援・応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

進化するテクノロジー

次の一手は生活用品?!


近年、日本では少子高齢化社会が進んでいることはご存知だと思いますが、それに伴い、介護を必要とする人が増えていくことに繋がります。しかし、介護する側(介護業界)を担う企業への就職率が低く、また、就職後の離職率が高く、介護を担う人が減少傾向にあります。今のままでは、数年後には何十万人という規模で、介護する側が不足するとも言われています。

 

なぜ、そんなにも介護業界の担い手が少ないかと言うと、"労力に対して賃金が安い"という点です。ベッドや車いすなどは機能性を進化させているため、労力の軽減につながっていますが、日用品などは既存の製品を使っているため、おむつ交換などで労力がかかっており、以前から変わらず介護者の負担になっています。

 



また、日用品の介護用品は使用している人にとっても、何を使用するかは大事なものです。

 

以前、私の知人が「前立腺がん」を患い要介護となりましたが、そのとき病院の先生から「2〜3年は尿を垂れ流しにする必要がある」という話を受け、おむつを着用することになりました。病院内や在宅時には、気がねなくおむつを替えることができますが、外出時にはトイレなどの個室を見つけて、狭いなかで交換作業をしていました。交換がたいへんということもありますが、交換するためのスペースを見つけるだけでも一苦労であり、心理的にも不安になります。

 

また、おむつを装着するときに、鼠蹊部(ふとももの付け根)から漏れがないように、かなり神経を使う必要があり、もし少しでもずれてしまうと、脇から尿が漏れてしまいます。その都度、交換するのはとても手間がかかっています。

 

手軽に装着できて、付け心地抜群!

介護用品「ポケットサムライ」


介護事業者や当事者の大変さを見てきた私は、なんとかこの問題を解決できないかと立ち上がり、今回「ポケットサムライ」という介護用品をつくりました。この製品は、陰茎(睾丸・陰茎)を袋状内に収めるものなので、尿漏れすることはなく、隔離されているため糞尿がつかないため、あと処理が簡単に済みます。

また、下着(トランクス・ボクサーパンツ等)との相性としては、下着のウエスト部分が上部を抑え、下部は下着の二股部分が支えるのでずり落ちる心配がないため、付け心地もよいものです。

◆商品詳細

 

商品名:「ポケットサムライ」

吸収量:本体上部200~250cc、袋状内450~500cc、全体700cc

 

本製品の特徴

・装着が手軽におこなえる

・気になる太ももの付け根からの漏れの心配が不要

・陰嚢が隔離されているため、汚れを拭き取る手間が省ける

・おむつやパンツとの相性もばっちり!

 

 

◆使用者からのコメント紹介

 

この製品は、ぱっと思い浮かび、できたわけではありません。これまで、多くの試行錯誤を繰り返し、また福祉施設に通っている方々に実際に使用していただき、みなさんが使っていただきやすいように改良してきました。実際に本製品を使用していただいた方からは、このようなコメントをいただいております。

1)今まで付けたことがない物を装着したので最初は違和感があったが、時間が経つと気にならない
2)股関節の不快感がなく、収まりも良い
3)使用する上で不安があったが、全方位(立位、座位、寝たまま)での排尿を吸収してくれた

 

詳細

 

◆製品化までのスケジュール

2019/02/04 試作品完成済み
2019/02/28 試作品最終打ち合わせ
2019/03/05 秘密保持契約書等締結後正式発注
2019/04/15 納期(予定)
2019/04/20 出荷開始(予定)


◆ご支援金の使いみち

ご支援いただいた資金は、以下の費用の一部として、大切に使用させていただきます。

制作費用  2,400,000円
口紙シール 265,000円
合掌ポリ袋 334,000円

 

 

日常の不安をなくし、「生活の質」をあげよう!

 

排泄に対する問題は、あまり大きく取り上げられることは少ないですが、人間が生命を維持していくにあたり、大切な生理的欲求であり、身体に与える影響は大きいと思っています。今回の製品を通じ、尿漏れなどで不安を感じている人たちが「生活の質」を落とすことなく、日常生活をおくり、人生最後まで楽しく過ごせるようになればと願っています。

また、この製品を通じ、介護者の方々の負担軽減に貢献し、介護される人も介護する人も、お互いが無理しないような社会を目指していければと思っています。

 

そのためには、まだ長い道のりですが、この活動の一歩めとしてなんとしてでもこの製品をつくり、普及していきます。みなさま、どうぞご支援・応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

もっとみる

プロフィール

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【応援コース】気軽に応援!

■ご支援をいただいた方にお礼のメール

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動内容に活用させていただきます。

支援者
0人
在庫数
100
発送予定
2019年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【応援&お試しコース】ポケットサムライをお試しいただけます!

■ご支援をいただいた方にお礼のメール
■ポケットサムライ×2セット
■携帯タオル

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【応援コース】ポケットサムライを応援します!

■ご支援をいただいた方にお礼のメール

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動内容に活用させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【応援&お試しコース】約1ヶ月間ポケットサムライをお試しいただけます!

■ご支援をいただいた方にお礼のメール
■ポケットサムライ×8セット
■バスタオル

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【応援コース】ポケットサムライを全力で応援します!

■ご支援をいただいた方にお礼のメール

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動内容に活用させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【応援&お試しコース】約3ヶ月間ポケットサムライをお試しいただけます!

■ご支援をいただいた方にお礼のメール
■ポケットサムライ×40セット
■バスタオル

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【応援コース】ポケットサムライを特別な想いを持って応援します!

■ご支援をいただいた方にお礼のメール

※いただいたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て活動内容に活用させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

背負ったままワンアクションで荷物を取り出せるリュック

(株)グランデ(株)グランデ

#ガジェット

3%
現在
75,000円
支援者
3人
残り
40日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする