READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

【つきこん】2020.01開催資金および【つきこん】運営資金

【つきこん】2020.01開催資金および【つきこん】運営資金

支援総額

2,000

目標金額 150,000円

支援者
1人
募集終了日
2019年10月26日
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2019年09月22日 16:42

準備の方針の違いについて

以下、TRPGが絡んだ話になっていますが、【つきこん】2020.01ではTRPGだけではなく、各種ボードゲーム、各種カードゲームの持ち込みも歓迎しています。

 

参加者がお住みの地域についてと情報拡散のお願いにて、「基本的に電車の路線がある方向からの参加は歓迎です。」と書きました。

同時に「やはり大月市からの参加があることが一番嬉しいことだと考えています。」とも書きました。

 

【つきこん】から相談を受けた当初から、とくに後者について【つきこん】の会長とkuzu/NULLとではすこし違う方向を向いています。

ひとまずkuzu/NULLの方針で準備をさせていただくということにはなっています。

 

会長は、「大月にはアナログゲームを遊ぶ人がいないから、東京・富士吉田・甲府など路線がある他の地域からの参加者をメインに」という要望がありました。

kuzu/NULLとしてもそれらの地域から参加していただける方がいるなら、なにも排除する理由はなく、喜ばしく歓迎いたしますし、その点では会長の方針に反対するものではありません。

 

とは言え、時間と交通費をかけて参加していただくには、それに見合ったなにかを【つきこん】が持っていなければならないとも思います。その点については後で触れるとして。

ともかく山梨県大月市を拠点としているのですから、地元からの参加者を得るという方向はkuzu/NULLが提案する方針として捨てることはできません。

kuzu/NULLとしては、山梨県大月市在住あるいはかかわる方に【つきこん】の存在が知られ、そして参加してくれる方向に持っていくのが、このようなサークルの活動が継続する条件として無視できないと考えています。

たとえ、何回開催しても地元からの参加者がいなくとも、地元からの参加者はいないものとして運営していくことは、【つきこん】の方針として取ることは避けた方がいいだろうと考えています。

とは言え、地元からの参加者の獲得が簡単に実現できるなら、悩む必要もないわけですが。

ですので、現実的には、【つきこん】2020.01においては遠方の方もぜひ参加していただきたいと考えています。

このように書くと、遠方からの参加はおまけの様に思われてしまうかもしれませんが、もちろんそうではありません。

 

ところで、先にふれた【つきこん】が持っていなければならない魅力についてです。

【つきこん】の規模が大きければ、その大きさだけでさまざまな魅力が備わります。

しかし、残念ながら【つきこん】はそこまでの規模ではなく、そのためなにかに特化した魅力が必要だとkuzu/NULLとしては考えています。

その魅力がどのようなものなのかについては、今後【つきこん】にて見つけてもらうとして、今回は、本文にも書きましたように「【つきこん】が提供できるゲームは主にTRPGであり、さらにはアメリカ産の未訳TRPGを推しています。」という部分を前面に出してみることとしました。

 

私個人もTRPGは遊びますし、30人〜100人規模のコンベンションの主催を代表としても、幹事としても、役員としても経験しています。

コンベンションに限らず、身内卓においても、未訳TRPGを勧めることの難しさは理解しています。

ただ、未訳TRPGを遊んできた方が【つきこん】におられること、またそのコレクションが素晴らしいことから、まずはこれを魅力の一つとして前面に出してみようと決めました。

この点においても、【つきこん】の会長とkuzu/NULLとでは方針が違っています。

【つきこん】の会長のご意見は「とっつきやすいものや遊びたいと思っている人が多いものを」とのことです。

 

ですが、規模という最大の魅力がない以上、「とっつきやすいものや遊びたいと思っている人が多いものを」という方針は、あまり魅力とはならないとkuzu/NULLにおいては判断し、説明いたしました。

とくに「遠方からの参加者をメインに考えて」という方針と「とっつきやすいものや遊びたいと思っている人が多いものを」という条件が組み合わさると、正直なところkuzu/NULLとしてはうまい特色の出し方が思いつきませんでした。

というのも、そういうものはそれぞれの地域にあるサークルで遊べてしまうからです。

ですから、遠方から参加していただける方にとっては、積極的にかつ継続的に【つきこん】に参加しようという動機にはなりにくいと判断いたしました。

 

魅力に関しては、インタビューをしたところ、先の未訳TRPGを遊んできた方は、古くからTRPGを遊んでいる方なら名前を聞いたことがあるだろうという方でもありました。そこで、その方を神輿にしてという方針もありえるとは思いましたが、あくまで主催は【つきこん】であるため、その方針は棚上げといたしました。

 

地元の方も無視しているわけではなく、とっつきやすいもの、遊びたいと思われているであろうものの準備を【つきこん】にお願いしています。

そちらについては、kuzu/NULLからどうこう言わずとも準備や対応が可能な状態です。

 

地元からの参加者がいて欲しい。しかし現実的には遠方から来ていただくことを期待するしかない。

そういう、すこしばかりやっかいな条件下においての準備であるという点をご理解いただければと思います。

長く書きましたが、つまるところ、目標金額に達しない場合には参加を検討するだけの魅力が打ち出せなかったとして、kuzu/NULLの責任として開催を中止するということについての釈明です。

一覧に戻る

リターン

2,000

【つきこん】応援コース1

【つきこん】の活動を応援してくださる方向けのコースです。お礼のメールをお送りします。また、希望される場合2020年1月18日分の【つきこん】の応援者として、【つきこん】のホームページにお名前を掲載させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

3,000

ゲーム部会参加費込コース

2020年 1月 18日。山梨県大月市御太刀2丁目 11-22。大月市市民会館。9:30〜最長21:00。ゲーム部会への参加費込みのご支援です。3名まで参加可能です。参加人数分 (1件のご支援あたり最大3名分まで) の昼食の弁当および飲み物込。交通費は別途各自でご負担ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

4,000

【つきこん】応援コース2

【つきこん】の活動を応援してくださる方向けのコースです。お礼のメールをお送りします。また、開催から一週間以内に、写真を含めた結果報告をメールにてお送りいたします。希望される場合2020年1月18日分の【つきこん】の応援者として、【つきこん】のホームページにお名前を掲載させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

5,000

頒布会参加費込コース

2020年 1月 18日。山梨県大月市御太刀2丁目 11-22。大月市市民会館。9:30〜最長21:00。頒布会への参加費込みのご支援です。3名まで参加可能です。参加人数分 (1件のご支援あたり最大3名分まで) の昼食の弁当および飲み物込。交通費は別途各自でご負担ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

6,000

ゲーム部会・頒布会参加費込みコース

2020年 1月 18日。山梨県大月市御太刀2丁目 11-22。大月市市民会館。9:30〜最長21:00。ゲーム部会、頒布会両方への参加費込みのご支援です。3名まで参加可能です。参加人数分 (1件のご支援あたり最大3名分まで) の昼食の弁当および飲み物込。交通費は別途各自でご負担ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

プロジェクトの相談をする